そして伝説へ・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さて。今日はここから共振回路のレポートと磁化特性の再レポが進んでいくのを実況でもしようかな。

  • 22:09 家に帰って納豆ご飯を食べ終わり、レポートを開始。
  • 22:13 現在までに、共振は結果の途中の19ページまで終わっていることを確認。再レポの直すところも確認。
  • 22:26 コーヒーをいれる(もちろん豆から)。
  • 23:40 ステップ応答の理論値をパソコンで計算してるのに全然数値が合わなくて途方にくれる
  • 00:52 メッセでtakaさまに教えてもらったがまだよくわからないのでもうあきらめて先に進むことに決める。この時点でまだ1ページしか進んでいないw
  • 1:04 分かった!!やっぱり初期値が,e_0(0)=-Eだったんだ!
  • 2:19 いらいらしながらグラフをひたすら書いたりプロット。こんな作業は無駄・・まだp24.
  • 2:42 グラフの作業はいらいらが限界に達することが判明したので、後に回す。グラフは6枚書かなくてはならないが、そのうち4枚は完全に終わらせた。残りの片対数グラフのプロットは後でやろう。
  • 2:45 ということでまがりなりにも6.考察に突入。
  • 3:10 考察6.1を終えて、6.2に入る。共振尖鋭度ってなんて読むんだか分からないうちに終わったw
  • 3:54 考察6.4の途中。
  • 4:12 ちょっと自分色を出そうとして誤差をパソコンで計算したりして無駄なことをした。今、6.5に突入。外が真っ暗じゃなくて明るくなってきたっぽい。
  • 4:38 考察6.6に入る。外で新聞屋のバイクの音がする。眠くはない(集中してるから?)
  • 4:58 外で鳥が鳴いている。6.7の力学・機械系との比較に入った。もうすぐ一応終わる。チェックが大変そうだ。さっき面倒くさくてやめたグラフもかかないと。
  • 5:18 一応終わった。今からグラフと見直し。お腹すいた。それから磁化特性もやらなくちゃ。
  • 6:04 共振回路終わった。p32、コンパクトだ。もう見たくもない。今から磁化特性再レポに入ろうかと思う。もう母親が起きて朝ご飯の用意をしてる。腰が痛くなってきた。
  • 6:40 もう発狂しそうなくらい無駄な作業。ひとつの図とか4行の考察を直すためにそのページの他をすべて書き直さなければならないとか、そんな作業は何の意味もない。そこにはなにも得られない。とか思ってる。それでも書き続けるしかないので・・・ふう。
  • 6:58 終わった。ふう。もうあと30-40分で学校に行くのでかなりぎりぎりだった。手書きのみというこの糞なシステムが早く改善されることを願う。そして今日は実験・実習(旋盤)・物理・理科教育法という1-6限まである激しい授業なのに徹夜明けで大丈夫だろうか。もうコーヒーを5、6杯飲んだけれど、さらに飲まなくてはならないようだ。ではいろいろ用意して学校へ行ってまいります。疲れた。

もう寝たいのに世の中は動き出している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. TEZ より:

    「レポートを出さないとどうなる」という危機感がある点で意味があっても、レポートを作る過程自体に意味や目的(あるいは快楽というか高揚感というかスリルというか)を見出せないと、本当にイライラする。
    ん、君はすごい。偉い。的はずれかもしれんがとにかくよくやった。

  2. アラレ より:

    お疲れ様でした……orz
    今週私は共振なんでがんばります。
    とりあえず今からプレ課題の計算値と実験値の
    初期値の違いってやつが解らないので教えてください……orz

  3. salamann より:

    >TEZ
    おーどうも。夜勤のときよりつかれなかった気がするよ。その日は普通に元気だったしw。まあ今は夜勤あけなんで眠いけどねw。いらいらすることはこれから改善されればなと思ってます。
    >アラレ
    あーまあ俺は提出期限の八時間前にわかったから、それまでに頑張って考えればわかるんじゃん?とか思うけど、まあ簡単なことです。理論ではステップ応答で扱ったけど、実験では方形波を入力したから、Eの初期値が違うわけですよ。だから微分方程式の解も違うって言うだけ。俺はひたすらCalc(EXCELみたいなやつ)で式打ち込んで計算させてて、実験値と合わなかったからおかしいなと思って、式が間違ってるんじゃないかと思い、その確認を必死でやってたよw

コメントを残す

*