だから素敵なあなたよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日はTechnical Presentationの授業で発表だった。1人5分+Q&A2分で英語を喋る。朝はひたすらスクリプト書いて練習しようと思ったのだけれど、結局寝てしまったのでそのまま何も準備しないまま学校へ。pptファイルは前日に作っておいたのでなんとかなったのだけれど。行ってみると、先にUSBからコピーするようで、俺は借りてきたUSBメモリを渡した。

なんか黙っていると発表が来週になってしまいそうなので、苦手な英語で「今日発表するんだ!」と主張した。そうしたらなんとか最後に発表させてもらえることになった。そしてプレゼンが始まった。

感想:みんなうますぎ。流暢に英語しゃべりすぎだろ・・と思っていた。このクラス内での俺の英語偏差値は30くらいだなーなどと再認識しつつ、みんなの発表をつぶさに見ていた。どういう言い方が自分の発表でも使えそうか、どういうところを直したほうがいいか。話の途中で、whereとか接続詞が出てきたり、you knowとか自然に言えると流暢な雰囲気になるな。

俺の前でひろきが発表して、内容としてはわかりやすいし、「実験」として発表しているので面白いなーと思った。そして俺の番。もともと英語なんてしゃべれないので緊張は微塵もない。堂々と前に出て、大声で日本語英語をしゃべれればよし!と割り切って出て行った。

Hello everyone! I’m xxxxx xxxxx from xxxx laboratory, Department of Mechanical Engineering. Today I’d like to talk about our research, “Precooled Hypersonic Engine”. First, I’ll explain the history of supersonic or hypersonic aircraft around the world until today…

という感じで。途中で3回くらい、口から言葉が出てこなくなって駄目な感じになった。まあでも気合いだけで乗り越えたのでよしとしよう、と思った。Q&Aでは2人に聞かれたけれど、英語力がないので一瞬で答えて切った。そして、終わって、ひろきと楽しかったと話して、研究室に戻り、実験準備に戻った。

そして今日はOB報告会。前日に5時過ぎに寝た関係で起きたら1時過ぎだった。これはまずい!と思い、急いでご飯を食べて、学校へ向かった。すでにイワマと愛ちゃんの発表は終わった雰囲気だった。しんやがムスッとした顔で出迎えてくれた。

一番聞きたかった、しんぺーの発表はだいたい聞けたので良かった、と思った。その次に・・と思ったくにちゃんはいなくて代わりにうるだった。うるは発表も内容も良くて、ありがとう24代と思った。俺らがふがいなくてごめんよ。でも凄いわー24。特にフェアリングw

あとは色々思ったこともあったけれど、質問しようかなーと思っていると同じようなことを言ってくれる人がいたのでいいやと思っていたら殆ど質問せずに終わった。今日の内容はだいたいメモったので、なんか書こうかなと思ったけれどいいや。

思ったところ3点としては、1.技術や理論などの伝承ってのいうのはやっぱり問題(解決策としてはドキュメントとか勉強会、OBと作業することかなあ)、2.みんな頭いいか強くて頼もしい(やっぱり24代いいなあ)、3.横あたりに座ってたひとみんの髪型が個人的に好みだった。ということくらいだ。お金があったら飲み会に行きたかったのだけれど。

その後、タカフと「やすべえ」に行ってつけ麺を食べた。つけ麺を食べながら、色々な話をして、それから出た後もやすべえの前で1時間ほど喋った。明日はワインを仕込もうという話になった。それから研究室に戻り、実験計画書を書いたり、実験の準備の続きをしたりした。さていよいよ来週から実験だあ。

f:id:salamann:20081116013510p:image

Kuliteセンサ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*