オペラカレラピナレロコルナゴ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日は、悲観主義者と交代で寝ていて、そして9時ごろに起きた。と思ったらもうひとり友達が朝の缶コーヒーを差し入れに持ってきてくれた。感謝感謝。昨日からクラッカーしか食ってないので、糖分が気持ちよかった。そしてまたエンアナをちょっとやった。結局6年分くらいやったんじゃないかな。

それからお昼になって、テストが始まるからと学校に向って歩いた。いいね学校近いのは。着いてから、今日のテストは関数電卓。いるというので生協に買いにいった。しかしみんな同じ目的で買っていったのか一番安い2100円くらいのやつはなくて、3800円くらいのやつしかなかった。よって新宿まで買いに行こうかなとか思ったけど、馬場の文房具屋で結局その3800円くらいの奴を買った。時間の無駄だった。

そしてエンアナのテストが始まった。最初の一問目でもう問題発生。何が問題かというと、今まで関数電卓を持っていなかったのでこの新しい奴(みんな持ってる奴とは違う・・)の使い方が分からん。小数の割り算をしても分数で結果が表示wされるし、ルートはルートのままで開平計算してくれない・・。

ということでテストそっちのけで関数電卓を最初はいじっていた。そうしたらそのうちやり方がわかった。そこで試験官が「テスト始まって20分が経ちましたが・・」とか言い始めたので急いで開始した。問題自体はさほど難しくはなかった。どっかで見たことある問題。最初電卓で遊んでいた(必死に)のにもかかわらず時間はだいぶ余ったし。そのうち時間は終わって出した。

それから2日のプチ家出?は終わりをつげ、家に帰ったら弟が新聞を読んでいた。久しぶりに納豆を2杯食べ、それからパソコンをいじったりしていたら時間が来たので、出かけた。行き先は最後の教職の授業。行く途中では明日のテストの教科書をパラパラ読んでいた。

そして最後の授業では「こどもの権利条約」についてとかをやっていた。課題はそれを実際の授業にどう生かすかという難儀なものだったがなんとか抽象的なことを書いてごまかした。文系の科目はこういうところがいい。理系で「この三重積分を計算せよ」って書いてあって、抽象的なことどんなに書いても0点だろうし。

それから近くのコンビニで漫画を読んでいたら時間はたち、10時ころになっていた。それからいつものように馬場まで歩いていったら、改札の付近でなんだかもさもさ人がいっぱいいた。改札通らないのにもたもた集まってて邪魔だな・・とか思っていたら、どうやら内回りは止まっているらしい。渋谷で人身事故とか云っていた。

駅員が盛んに振り替え輸送の券を配っていた。別に定期とか見せなくてもくれたので、記念に2枚もらった。それから初めて西武線で新宿まで行った。すいていて振動が少なくていい電車だった。ネックなのは歩く距離。「西武新宿駅」って名前、「歌舞伎町駅」に変えろよと高校のときから思っていたほど新宿駅とは距離がある。

それから家に帰ったら、メールが来ていた。自転車が明日届くらしい。おーいよいよ明日ですかこれは!とか思った。佐川急便で到着までの様子が見れるらしいというので見てみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*