バラバシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先週から1週間あまり、何をしていたかというと、まずは英語の発表をするべきスライドを作って発表した。そうしたらグループの発表時間が45分を過ぎ、反響どころか議長役の先生に「長いんだよ・・」って言われて終わった。事前の打ち合わせがなかったのが問題だった。

そのままレポートを書く。大学院の授業はレポートばっかり。テストとどっちがいいのだろう・・レポートは時間がテストよりかかる気がするし、レポートといいつつ問題解くのとかつらい。とりあえず今週締め切りのレポートは何を書いてもOKだったので、以下の本を読んでまとめた。twitterとmixiのスケールフリー・ネットワーク性についてちょっと考察した。

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く

それから宇都宮に旅立ち、週末は東京に帰ってきた。東京では地元の花火に行った。わが地元の花火も年々進化してきていて、音楽といっしょにやる花火とかがレベルアップしていた。最初にあれをやった年は音楽が途切れて失笑をかっていたのから考えるとすごいなと思う。花火にいくと毎回やってしまうのが高度どのくらいかなーって考えてしまうこと。音速と届く距離と打ち上げ場所までの距離でわかるなーとか考える。夏だ。夏は夜。ビール。

それから家に帰った次の日、我が家の前の道でお祭りをやっていた。3年もすんでいて初めてしった。道が歩行者天国になっていて、道の真ん中でブルーシートをひいて宴会をやっていた。こんなオープンなのすごいなあと思う。むかしみんな土地を供出したのだろうから、我が家みたいなものなのだろうかとか思った。あとエヴァをちょっと見た。

月曜日はものすごく眠たかったけれど、高校に剣道をしにいった。新宿に自転車を置いていってしまったので、バスに乗って。暑いなあと思いながら高校に到着し、剣道場へ。今の高校1年から見れば8つも上だ。自分が高校生のときにはこんなに上になっても来るなんて思っていなかった。つながりがあるっていいことだなあ。東京にいると、ひょいっとこういうことができるのがいい。

そして夜はまた宇都宮へ。途中で飲んだり、散歩したりしつついったら遅くなってしまった。地方と東京の混ざっている感じが面白いなと思う、さいたま。新幹線で大宮から宇都宮は20分という近さ。宇都宮ならまだ名古屋より東京に近い?とかちょっと思う。そして今日は1日中働き、餃子をいっぱい食べ、ホテルでバナナを食べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*