フゴイドモードと長周期モード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さて、今日は起きたのは2時ごろだった。昨日の夜になぜだかスタジオに行ったタカフとてつーが99で肉食っているという連絡がきたので、これは行かなきゃだめなんじゃないかとか思い、それまで半分寝ていた布団から飛び出しいってみた。そうしたらまったり飲んでいた。というわけでそのまま弁当をもらいタカフ家へ。

いってみて少したつとてつーは寝てしまったので、タカフは貸すMDを選んでいた。MDとか聞くの久しぶりだなあとか思いながら、詳しくない洋楽をずっと聞いていて、MDの懐かしさにひたりながらギターを弾いて肉を食べていた。うーんスタジオ行くなら練習しないとお金がもったいない気がする。パワーコードくらい弾けるようにならないと。

というわけで今日は遅くおき、余裕だと思っていた材力の宿題も余裕じゃなくて終わらないまま出しちゃったしというわけでぐったりしながら授業を受け、冬休み中にやることをブレインストーミングしてたらその多さにぐったりし、さらになぜか太田研に悲観主義者と一緒にいって、格納庫行って寒いなとか思って端末にいって、現在に至ると。

工学部で学ぶ数学って本をこの前、図書館で発見してベクター解析のとことか常微分方程式とか読んでたのだけれど、その人のサイトがタカフのサイトからリンクが張ってあって、そこの日記を読んでいた。なんだかどうしようもない文章なのに数学を愛しちゃってるのがとっても面白かった。勉強せねば。

というわけで目下の課題はITのスタックを使った経路探索みたいなやつなんだけど、調べてみるとどうやら離散数学のグラフ理論ってやつらしい。おーこれは弟がやってるはずだと思ってメールを送ってみたが連絡なし。しょうがないのでネットでPDFがいっぱい転がってたので読んでいた。読めばわかる感じだけれど時間がない(木曜提出)なのでCかかないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*