羽アリとの格闘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前回から良くない生活リズムが続いていたが、ようやく元に戻ってきた気がする。今日は2:30に起きた。その後また寝てしまったけれど(多分2:30が早すぎた)。朝から歯医者に行き、今日も 根管治療と2本の削り。歯医者通いはいつまで続くのだろうか。多分今年いっぱいくらいかかるんじゃないかという気がする。根っこのやつはうまく治るといいと思う。

それから3限は上級英語。テクニカルライティングの授業。前回出したレポートを先生がいろいろ指摘していて、wikipediaからそのままパクってきたひどいやつがいた。アメリカだったら即単位取り消しで、最悪退学だって言ってた。俺のライト兄弟のはほぼ自分で書いたから英語自体はひどいものだけどその点では大丈夫だろうなと思った。

端末に行って必要なもの(院試の過去問とか、授業に必要なものとか、論文とか)を印刷していたら、気づいたらプリンタ無料期限が6月頭まで伸びていた。研究室に戻り、印刷したものを整理してから帰る。帰りは殆ど雨が降っていなかった。多分、間隙を縫って帰れたんだと思う。明日も雨っぽい。

帰ってご飯を食べていたら羽アリがいるなと思って見上げてみると、天井及びライト周辺にはものすごい数の羽アリが飛び交って、さらにくっついていた。爺ちゃんと食卓を新聞紙で隠し、掃除機で羽アリを吸い取りまくった。掃除機2つフル稼働でものすごい割合で吸い取っても次から次へと出てきた。掃除機の床用のヘッドを天井に使ったのは始めて。天井の隅はアリが固まっていて真っ黒で、穴からは隊列をなして出続けていた。

45分くらい吸い続けたらさすがに羽アリも数に限りがあったらしく、減ってきた。数千匹オーダーで吸い取ったと思う。ということで休戦し、ご飯を食べた。その後また吸い取り作業をしてから、部屋に戻って調べる。どうやら写真を撮って調べた結果、ヤマトシロアリの有翅虫(結婚飛行)だったようだ。爺ちゃんの話によれば2年前くらいに玄関の窓枠を直してから出るようになったということで、多分玄関に巣があるんだろうなと思った。

しかし、人間どうしようもないと笑ってしまうものだ。掃除機で吸い取っている間、羽アリが出続けるのが面白くてずっと爆笑していた。

f:id:salamann:20080502201200j:image

同定に使用するために捕まえた一匹。

あと破けた布団カバーの替えが届いたので付け替えた。ハースマリーとかいうやつでダニを通さないとか書いてあるけど、新品と破けた前のやつではだいぶ違う感じだった。そもそも色が変わってしまった。布団がぺちゃんこなので干したいけれど、晴れるのいつだろうな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*