Deception Pass State Parkで遠くにある橋を見た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Thanksgivingでtkfさんが遊びに来てくれていたのでどこに行こうか考えていたけれど、特に決まらなかった。しかも夜飲んでいるせいで朝起きるのが遅いので、気がつくと昼くらいになってしまってなかなか遠いところにでかけるのが難しい。少し探したら車で1時間半くらい行ったところにWhidbey Islandという島があることに気づいた。マカティオというところからフェリーも出ているようだけれど、とりあえずその島の北の方にあるというDeception Pass State Parkというところにあるという橋を見に行くことにしたので、フェリーは使わないルートで向かった。空の上からだと見たことがあるような気がする。

昼ごはんはQDOVAでタコボウルを買い、車で食べた。途中いろいろな橋を渡ったけれど、いろんなところに可動橋があって面白かった。ワシントン州の北の方に車で行ったことはなかったので初めての道だった。I-5をひたすら北上する。しばらく曇り空と雨の中走ったら到着した。なぜか州立公園が無料の日らしく、入場料金がかからなかった。車を降りてすこし散歩した。

寂しそうだけど壁紙のような海岸

砂浜には丸い形の小石が多い

岩がゴツゴツしている。人が切ったように岩に切れ目が入るのは何らかの自然現象だったような気がする、というような話をすこしした。

奇妙な形の流木。もしかしたら根っこは複雑な形をしているものなのだろうか。

お目当てだった橋。しかしこのあとすぐに帰らなければいけなくなったので、あまり橋には近づかずに帰った。本当はもう少しきれいな感じで見えそうだ。

帰りはフェリーに乗るかどうか悩んだけれど結局乗らずにひたすら走って帰ってきた。その後、Bellevue Wayでパレードをやるというので、パレードを見に行った。パレードはこの日をスタートとしてクリスマスまで毎日やるらしい。毎日パレードをやってそんなに観客がいるんだろうかとすこし不思議である。

パレードの様子。こどもを肩車する親たちの背がそもそも高いので、あとから行って見るのがなかなか難しい。

その後、Black Fridayの様子をチラ見しようということで、Bellevue Squareに入ろうとしたらものすごく混んでいた。アメリカ人たちでもこんなに混んでいるところに群がることがあるんだと思った。日本より普段は遥かにパーソナルスペースが大きいので、アメリカ人とおしくらまんじゅうする機会はなかなかない。

入り口がめちゃくちゃ混んでいる。

Amazon BookstoreでEchodotが安くなっていた。Alexaとお話ができるのは面白かったがOkay, Googleが携帯で使えるので特に必要性を感じずに買わなかった。Microsoftのお店にも行った、Surfaceが安くなっていたがそれでも依然高いため、特に買おうとは思わなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*