TESTFLIGHT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日と今日は試験飛行に行ってきた。

とりあえず金曜日から。

金曜の朝は運の悪さがきわまれり。まず、朝起きたのがいつもは家を出発して自転車を走らせ始めたような時間だったことだ。しょうがないのでとっても急いで家を出る。それが失敗だった。

自分のバックパックの状態を確認していなかった。現実には買ってそんなに時間がたっていないCDプレーヤから出ているコントローラ+インナーエアーのイヤホンが俺のバックパックからちょろちょろと出ていたのだろう。俺の自転車は走らせて30mくらいのところでそのコードに引っかかって動かなくなった。そしてチェーンが外れた。

根性で自転車の後輪に巻き取られているコードを巻き取り(後で実験してみたらコントローラもイヤホンも断線して使えなくなっていた)、チェーンを付け直した。よく見たらチェーンホイールのところについているプラスチックも割れている。しかししょうがないのでとりえず駅まで向かう。CDプレーヤのコントローラを失ったことによる悲しみは大きい・・。

一限は線形代数。普通にいけても間に合うかどうかぎりぎりのタイミングだったのに自転車のせいで20分程度遅刻。後で友達に聞いたらテスト勉強の話とかテスト対策の話とかしてたらしい。最後にやってくれ、頼む。今日は行列の固有値とか固有ベクトルとかの話。そんなに難しい話ではなかった。これを高校生が使うことを許可して欲しかったなあとか思いながら。入試では禁止されている解法のひとつである。

入試で禁止されている解法というのも結構あって、たとえば「ロピタルの定理」とか「複数列」とか「固有値を使った行列」とか「ウォリスの定理」とか「外積」とか微積を使って物理とかね。そういう下らないこと(禁止令)やめたらいいのに。

金曜は一限しかないのであとは暇。実は来週はテストが沢山あるので暇なわけはないのだが。俺を含め友達4人でラウンジの2階で仮眠+談笑。ラウンジの二階というのは飲み会に使えそうな場所で、俺はみんなにここで飲み会やろうぜとかさかんに提案した。なんといっても10:30までは空いているのだ。とっても素敵。

その後、2限の授業が終わった友達が加わり、高田馬場戸山口徒歩一分(実際は20秒くらい)のラーメン屋「俺の空」へ。ここは前から行ってみたいなと思っていたところ。最初席がなくて少し待った。店内はものすごい暑さ。俺は「豚玉そば」を頼んだ。なんと言っても俺の好物のひとつ「ラーメン屋の卵」を抜かすわけには行かない。

値段は900円だったかな。まあ普通の高いラーメン屋だ。高いところは最近は1300円とか普通に言い出すからそういう面では安いのかな。頼んで少ししたら出てきた。魚系の味。上には卵と豚が乗っている。最初、豚はツナかと思った。麺は細めん。

おいしくいただいた。少々油っぽいがこの前のよりはずっといい。魚系のスープは久しぶりだったので新鮮。麺の細麺もいい。卵は期待以上のおいしさで、半熟加減がナイス。店を出た後、みんなに聞いてみたら、一人が油っぽかったといい、他はおいしかったと言った。やはり好みというものは存在するらしい。

その後、家に帰る途中の京王線の中から高校の剣道部のキャプテンに今日部活やっているかどうかをメールで聞いてみた。金曜はいつもあるものだと思い込んでいる俺にとって、メールの内容は驚き。

「今日はないですσ(^_^;)学校が振り替え休日で休みなんで。。連絡来ませんでしたか?」

文章そのまま載せてみた。ちなみに俺のところに連絡していてくれたマネージャーはやめたらしいという噂。そのおかげで2ヶ月以上連絡はない。しょうがないから毎回当日キャプテンにメールで聞いていた。俺のところにも連絡よこしてという内容のメールを送った。

暇になってしまったので「モーニング」「ヤングジャンプ」「サンデー」「マガジン」等々みる。「IP!」もみる。そんなことをしていたら足が痛くなってきた。家に帰って試験飛行のために雨具とか用意していたら気持ち悪くなってきた。

かなり強烈に30分以上気持ち悪かった。それで一人でうなっていたら学校に着くのが集合時間より40分ほど遅れてしまった。俺は遅れるのがデフォルトっぽくなっているので笑いながら「遅いねえー」とか言われた。

その気持ち悪さは下痢だったらしい。俺の胃腸はつくづく弱いなあ。骨格とかは丈夫な代わりに腹は良く壊す。人生史上一二位を争うような下痢だった。なんとか試験飛行に出発する前までに治った。積み込みは前回よりうまくいっていた。夕ご飯はうどん屋。かけたま中。といってもはなまるではない。

10:30に出発する予定だった。しかし俺の乗る機材車の店員が来ないため待つこと30分。こないので遅れて出発。天気予報によると静岡県は0-6時の降水確率60%。雨が降ったら最悪なので晴れますようにと祈る。途中で寝たかったが寝れなかった。覚悟を決めるしかない。

車の中で一年先輩のひとといろいろな話をした。その先輩の以前の部活(武道系、体育会)の社会の裏話的な話とか、大学院留学の話とか重工系企業の話とか。どれも興味があって非常に面白かった。その先輩はいい人。

パーキングエリアで出発する前に買ってきた「世界の双発機」というマニアックな食玩を組み立てる。中に入っていたのはHs129。うーんマニアック。まわりは飛行機好きばかりだがみんな知らなかった。というかみんな現代の旅客機マニアだし。

そこで、大量に俺が買っていたうまい棒に何回の突込みがされた。俺はそのたびいろいろ言わなければならなかった。雨で遅れるなら遅くいってしまえという方向で何回も車は止まって休憩を繰り返した。

富士川についてからは雨が降っていなかったため、真っ暗な中組み立てを開始。今日は一年生が非常に多い(11人)ので、あまりやる仕事は少なかった。前回俺が行った雨の試験飛行のときとは違い、はめあいはとてもうまく行った。リアスパーがない最外を除いては。

徐々に明るくなっていく風景は美しい。川の河口の飛行場なので海風。そして蟹がいた。途中で一回休憩を挟み、回転試験→スタートの練習→ジャンプ試験を開始。俺はそれまでひまだったので、グランドクルー(飛行機をおっかけていってキャッチする人)のもっともちかいとこらへんにいて、だいぶ走った。

飛行機が走ってくるにしたがって翼端があがりフライングワイヤーがピンと張る過程が美しい。そして走ってきたら必死に追いかける。全速力で走って何とか間に合うレベル。でも飛行機を追いかけていくのは好きな仕事。徹夜明けダッシュは体に響く。

最後のフライトを行うために機体を戻している最中にタイヤのホイールが焼き切れたので終わりになった。今日は何回も飛んで楽しかった。前回より睡眠不足のほうは慣れていたのでたいしたことはなかった。

その後、機体をトラックにしまって、近くのコンクリートの土手っぽいところで休憩。半分くらいの人は睡眠。途中で朝ごはんのおにぎり2つが配給。いっつも3つめのじゃんけんに参加し買ってきた俺は今日も買って3つ目を手に入れた。自分じゃ絶対買わない高級おにぎり「いくら」(180円)が入っていてうれしかった。

スヌーピーの絵皿がもらえるという紙はいっぱいになった。こんなにいっぺんに買うとそういうことも起こるわけね。その後は寝たり話したりして、俺は9:40ごろに機材車に乗って帰った。他の人たちはまだまだ明日もやる。

途中で長期休憩を取りつつ東京に向かう。半分も寝れなかった。車内の一年は、熟睡1人、仮眠2人(俺含む)、翻訳小説+ipodが一人。でも窓を全開にしていたので気持ちよく帰れた。

理工について、解散した後新宿のヨドバシカメラでイヤホン選び。昨日大破したやつの替わりを選ぶの。勝手に自分のCDプレーヤに展示品をつなげ、音圧感度、インピーダンス、再生可能周波数とかを実体験。30個ぐらいやってみた。その結果は、・・・やっぱり高いやつは音質が違う。一番欲しいなと思ったのはやっぱり単位は万。しかしそんなにかけていられないので迷いながら帰った。

そうして家についたら久しぶりに父親がいるのでみんなで焼肉屋「牛角」へ。肉もビア(一番絞り)もおいしかった。しかし眠すぎてかえってすぐ寝てしまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*