クリスマスのできごと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前述のようにクリスマスイブは夜を越して5時前に寝たのでものすごく眠たかったけれど、10時に研究室掃除があった。ということで睡眠時間は少なめに、頑張って起きたけれど25分遅刻。昼ご飯をおごることになった。

部屋の中のものを全部出して、ホウキで掃いてぞうきん掛けしてワックスを塗る。という小学生のような掃除だった。ひさしぶり感と、昨日のダメージと、寝不足でフラフラしながらメガネもコンタクトもせずに掃除した。ワックスを床に出すのは楽しかった。小学生のときだったらエリートしかできなかった気がする。

昼ご飯を食べて、それからアイスを食べて、また掃除へ。午後は比較的楽だった。いくつか回ったら終了。ひとりの先生の部屋にたまたま入ったら787の模型があったので欲しいねーと後輩と話していた。

その後、ついったを見るとはまじがミッドタウンのイルミネーション見たい!と言っていたので俺も行きたいな、と思っていて、行くことになった。ヤンとてっちゃんもいくことになって出発した。と思ったらすでに飯田橋で排水溝の溝にはまってパンクした。てっちゃんにパッチを借りて、直して出発した。そろそろチューブ替えないとな、と思った。もうパッチの跡がいくつもある。

飯田橋→九段下→ぐるっと回って国会議事堂の前で右に曲がり、しばらく走って六本木へ。ミッドタウンに行ってみると、掃いて捨てるほどカップルがいた。はまじと合流し、4人でイルミネーションを見たり反省会をしたりした。

f:id:salamann:20091226055736j:image

青い芝生のようなイルミネーション。

f:id:salamann:20091226055737j:image

ミッドタウンの中のサンタのツリー。

f:id:salamann:20091226055738j:image

ミッドタウンの中の天井からつり下がっていたきれいなもの。

適当に見終わって、ご飯食べようよーという話になって六本木を歩いていたものの、俺らには六本木の物価はやばい・・と思った。途中で高そうな寿司屋の前で悩んでいたら、入っていくおじさまが「ここは高くないから安心していいよ」と言ってくださったが、どう考えても1人5000円以上はかかるようだった。

みんなお腹がすいていたのでとりあえず松屋行ってご飯食べてから考えようということになり、六本木通り沿い(北側)の松屋へ。クリスマスなのに横の幸楽苑はびっくりするほど混んでいた。幸楽苑でいいのかなみんな、とか思った。

松屋でご飯を食べながらこれからのプランを練った。とりあえず、クリスマスといえば海だ!ということで海に行くことになった。六本木通りを進み、銀座に出た。銀座は六本木とはまた違った雰囲気のクリスマスだった。15号で右に曲がり、浜離宮を目指す。走っているうちに竹芝桟橋に行くことになって、進む。

f:id:salamann:20091226151603j:image

竹柴桟橋の夜景。

到着して、みんなで夜景を見た。思ったよりきれいで、船が2つ泊まっていて、出ようとしているところだった。デッキを歩いていたら高そうなホテルの中で優雅に食事するクリスマスを見て、てっちゃんが「やっぱIBDだ!」と話していた。

カップルがここでも結構外にいた。クリスマスだなあとか思いながらみんなで話していたらどこかに行ってしまった。申し訳ないことをしたな、と思いながら海を見ていた。それからまた南の方に走っては止まった。

f:id:salamann:20091226055740j:image

レインボーブリッジの夜景

f:id:salamann:20091226055741j:image

少し進んだ沿岸の通り。

そして、また北へ戻った。汐留を通りかかったら今までみたイルミネーションの中で一番密度が高い感じのをやっていて、おおーー!!と思ってカメラに納めようと思ったら消えてしまった。真ん中のカップル記念写真ゾーンだけ光が残っていた。

f:id:salamann:20091226055742j:image

汐留のイルミネーションが消えた跡

それから新橋へ。馬場で新橋のやきとんによく行っていたので、本場で食べなくては!と思ってやってきた。クリスマスだけど新橋はカップルが少なく、会社から家に帰る前に一杯飲む人たちであふれていた。

やきとんをどうするか迷っていたらラーメンが食べなくなったので博多天神へ。座った席は、新しいラーメンができるたびに注文を受けるおばちゃんが右腕をぐいっと押してラーメンを持って行くのが曲者だったけれど、おいしかった。

f:id:salamann:20091226055743j:image

博多天神。替え玉後に辛子高菜を入れた。

そうしたらみんな満腹になってしまい、また迷った。この4人組は誰もリーダーにならず、みんな決めないので結構迷っていたのが面白かった。走るときも消極的にみんな後ろからついてく側だった。

うろうろしていて、馬場に戻ろうかーなどと話していたらやきとんの朝までやっている店を見つけたので、入った。そんなにクオリティは高くなかったけれど、ずっといることが出来て良かった。

ここで、今年1年の反省会をした。てっちゃんが相当すごいことが分かった。ヤンはいろいろあったようだけれど、楽しそうなところもあった。はまじはパイロットお疲れ様、とインド楽しそうだなあと思った。俺は何を言ったかなあ。みんなにそれはすごいって言われた気がする。沢山経験を積ませてもらって、いろいろ感謝する1年だった。←きれいごと

そのうち店が閉まる4時になったので店を出る。新橋の駅に行くと、今まさに駅のシャッターが開く瞬間だった。

f:id:salamann:20091226055744j:image

シャッターが開く新橋駅。ぶれてるけど写ってるのはヤン。

みんな方々に帰った。帰ってからひとつショックな申し訳ないことがあったので必死にやったら疲れて眠ってしまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*