2008-08

日紀

仙台遠征4日目(8月27日)

さて、院試の最終日は面接だけ、しかも集合が13時ということですこぶる暇だった。いとこの部屋で寝たり、次の院試の勉強をしたりしていた。しかし筆記が終わると暇だなー面接なんてあってもなくても筆記で決まってるんだから、面倒だとか思いつつ。そのう...
日紀

仙台遠征3日目(8月26日)

一日目には数学で、このままだと落ちるなとか思っていた。二日目は専門科目。東北大は選ぶ科目が非常に多岐に渡っていて、量子力学・材料力学・材料物性・流体力学・制御工学・熱力学・電磁気学・機械力学の8つの中から2つ選ぶ方式だった。普段なら流体+...
日紀

仙台遠征1・2日目(8月24日、25日)

前日に見送りしてもらって新幹線に乗り、暗くなってから雨の降る仙台に到着した。バスに乗ると、従量制で、SUICA/PASMOが使えない。30分ほどバスに揺られた後、目的地についた。いとこに電話して、一緒に下宿まで行って、その日は泊まらせても...
日紀

もういくつ寝ると院試が終わる

来週の月曜からはまた院試が始まる。すでに一つ受かっているので、とりあえずニートへの道はなんとか断つことができることになっているけれど、受験料を払ったことと力試しのために受けに行く。力試しとは言え、勉強が圧倒的に足りていないので多分駄目だろ...
日紀

ソロイスト

今日も一人、35℃の暑さの中、断水中の学校へ行く。ここ数日間は学校が夏休み一斉休業期間であり、さらにそのタイミングで水・電気系の工事中なので不便極まりないのだけれど、家にいては何もしないのでとりあえず通う。街路樹の大きな葉がたまに地面に落...
旅紀

5日目:新宿へ帰る(7月30日)

実家で力尽きた俺は、夜に目覚めて夜ご飯を食べてからまだ疲れていたので寝てしまった。次の日、弟たちが髪を染めるというので、それを手伝うことにした。風呂場に行って、用意する。最初に弟がバカだったので液体が外にもれてアンモニア臭が漂った。フタを...
旅紀

4日目:沼津→東京(7月29日)

真夜中の沼津を、背中に着替えや補給などを入れた、山には重すぎる荷物を背負いながら、出発した。まずは三島を目指す。三島といえば、水域で有名な、新幹線もとまる駅。いつか行って、富士山のわき水からなる水系を見てみたいと思っていた。でも今は夜、そ...
旅紀

3日目:京都→沼津(7月28日)

エアーベッドの上で起きてみるとすでに11時くらい。目玉焼きと納豆とかを食べて、今日どうしようかなーという話をした。伏見稲荷に行こうかとか言っていたら雨が降ってきた。雨雲レーダーは2時間後には止むと伝えてくれた。ということで部屋にいることに...
旅紀

2日目:彦根→京都

部屋で目覚めたら思ったよりいい目覚めだった。たいてい飲み過ぎた日の次の日はひどくなるのになと思った。荷物を整理し、渡すべきものをうるに託し、下に行ってカップ麺を食った。少しずつみんなが東京へ帰っていくこの時間はなんとなく毎年好きだった。俺...