クリスマスの次の日のできごと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なんだか朝メールを書いていたら眠たくなって寝て、起きたら午後2時だった。それからまたぼんやりして、寝たり起きたりしていたら7時くらいになっていた。ということでしんぺーに会いに行った。

しんぺーはテントを持ってきていて、めっちゃわくわくした。二人でテントを立てて、99でお酒を買って、テントの中で就職、これからの人生どう生きるか、どこに気持ちをもつべきか、恋愛の話、いろいろな人の話、などをした。落ち葉をテントの下に敷き詰めたら暖かくなった。

それから移動してからもいろいろ話したりして、そんなことをしていたらしんぺーの終電の時間になったので帰った。途中で寄ったり電話したりした。帰ってからも先輩に電話したりした。なんだかあいかわらず不安だったんだろう。今も何も変わらずそうだけど。

自分の中で大事だと思っていたことを大事にしないで、自分の中で大事にしていなかったのに捨てられなかったくだらないことが今まで自分を狂わせてきたのだと思う。その葛藤がなくなったときに消滅することなのかもしれないけれど。

あと、フジファブリックの志村さんが亡くなった。まるで信じられない。高校のときからもう6年以上聞いているけれど、こんな音楽を奏でられる人は他にいない。こんんなに響く音がもう聞けないなんて。信じたくない。

日本酒を一気して、いろいろ飲んで頭が痛い。寝たい。もうずっと飲み続けている。健康なんてもうどこにもないんじゃないかと思うけれどそんなもんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*