放置自転車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

放置自転車って言うのが嫌いだ。

何が嫌いかと言えば其の存在ではなく、

放置なんていう不可解かつ糞な名前を付けられた自転車が悲しいっちゅうこと。

車が路上に止めてあるのは放置自動車ではなく、路上駐車ということになっている。

どう考えてもおかしいじゃないか名前が自転車の場合は!放置しているのか?

どっかの馬鹿な役人が考えた名前なのかどうかは知らないが、早急に消え去って欲しいものだと思う。

だいたい、自転車を止めるスペースを十分に確保していないのにもかかわらず、撤去とか言って勝手に持っていく行為は許されるのだろうか。そして数千円の金を払わなければならない。

自転車に乗ることもないようなうすらデブの役人とか脂性のハゲ政治家とかが、

自転車の社会的効果や環境負荷の低さ、エネルギー変換機関としての効率の良さ、健康に反映される適度な運動ができることなどを微塵も考えていない結果だ。

自分の家から駅前に買い物に行くときにどこに停める?

駐輪場は満杯もしくは元から無い、そのような所が大半なわけだが、どうすればいい?駐輪スペースは自動車の十数分の一なわけだが。

役人と政治家の怠慢という理由だけで何故か自転車は街中には持ってくるなということなのか?

おかしい。

絶対ぇおかしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*