2011年 7月 の投稿一覧

自転車で東京へ行く旅(1日目)

会社が夏休みに突入するというので、どこに行くか考えた。本当はパリに行こうと思っていて、ずいぶん長い間飛行機を探していた。セントレアからヨーロッパ方面に行く安いチケットは俺が探し始めた時期にはもうあまりなくて、たまに中国東方航空とか中国国際航空とかが出てきていたけれど、でも実際に予約してみるとキャンセル待ちで結局だめ、みたいな感じになっていて日々諦める毎日だった。

仕事も忙しくなってきて平日に調べる時間がなくなってくると、やっぱり行くのを断念して東京に帰ることにした。そこで東京まで自転車で帰れるかなーと思った。何も調べもせず、むかししんぺーとかが東京から大阪まで行ってたし大丈夫だろと思って安易に考えていた。休みの前の日、金曜日にはやくかえって用意しようっとと思ったのに仕事が引継ぎがあるせいで忙しくて帰ったのは10時前くらいで、用意するのを諦めた。

ついに当日がやってきた!(何も用意してない)とりあえずイオンが開く9時になってイオンに行って、自転車のキャリアを買ってきた。シートポストにくっつけるタイプのやつ。4000円くらいしたけど社会人パワーがあるので気にしない。朝ごはんも買って、部屋に帰った。ごそごそと準備をして、出発。持ち物は、輪行袋、着替え、パソコン、WiMAXルータ、iPod Touch、携帯、着替え3日分。日記、各種ケーブル、ヘルメットなど。多くなったけれどなんとかメッセンジャーバッグに詰めた。

寮を11時半くらいに出発した。寮の前でオートバイに乗った同期3人と会って、これから東京に行くんだーと言ったらびっくりしていた。とりあえず名古屋の環状線を南へ行く。途中で1号線にぶつかるので曲がって、そこからひたすら1号線を走った。それなりに順調な出発だった。でも夏なのでやっぱりものすごく熱くて、30分に500mlくらい水分を取っていた。

f:id:salamann:20110717213146j:image

自転車と荷物。うまく結べなかったので肩にかけて置いておくだけにした。

f:id:salamann:20110717213147j:image

非常に晴れてる。知立市付近

f:id:salamann:20110717213148j:image

ひたすらひたすら走る

f:id:salamann:20110717213150j:image

暑すぎて写真も曲がる

f:id:salamann:20110717213149j:image

岡崎のお城

お昼ごはんは吉野家で牛鍋丼食べた。これ初めて食べたけどそもそも熱い中走っていてあまり食欲がなかったけれど、意外と食べられた。ちょっと休憩すると復活するなあと思う。

f:id:salamann:20110717215034j:image

牛鍋丼(しょうがかけるの好き)

f:id:salamann:20110717213151j:image

名鉄が走っている。名鉄に乗りたい・・

f:id:salamann:20110717213152j:image

走っていたらなぜか飛行機が置いてあった。

f:id:salamann:20110717213145j:image

あとで調べたらT-1だった。どこかからもらってきたのかなあ。

f:id:salamann:20110717213154j:image

東京まで300キロ地点。

東京まであと290キロのところでタイヤがバーストした。この日は走っていてなんか脈動するなと思っていて、パンクかなと思ったけどそうじゃないみたいだなーとか思っていて、なんかタイヤに膨らみがあるのを見つけていた。

それが下りで速く回ったら耐えられなくなってバーストしたようだ。いっしょにチューブも死んだ。田舎道だったので途方にくれたけれど、ぐぐったら近くにプロショップがあることが分かった。なんという運の良さ。ということで、二川のカントリーモーニングというお店へ。

行ってみたら、店の前で少年がMTBを組んでいた。この少年はなんなのかな?と思いつつお店の中に入ってみたらおじさんがいて状況を話してタイヤとチューブを買った。いい人だった。ポンプを貸してもらって、座って直した。この時間は結構好きだ。直している間にも次々とロードの人がお店にやってきていた。

f:id:salamann:20110717213155j:image

お店の入り口

f:id:salamann:20110717213157j:image

付け替えたタイヤ

それからしばらく走って静岡県に入り、坂があって海が見えたので下ったら海だった。海に入りたかったけれど我慢してまた走った。どんどん暗くなっていって、涼しくなってきていた。

途中でバイパスがあって、自転車が通れなくなるところが何箇所かあって、そこで旅をしている自転車の人2人とちょっと会話をした。彼らは荷物がいっぱいあって重そうだった。今もどこかで走ってるかなー。

f:id:salamann:20110717213158j:image

静岡県に入る

f:id:salamann:20110717213159j:image

ようやく出会えた海!

そのまま走っていたら浜名湖についた。浜名湖の橋の上では釣りをしている人がいっぱいいて、釣りエサ屋も多かった。何が釣れるんだろうなーと思ってちょっと俺もやってみたいなと思った。でもそれほど釣れていなさそうだな、と思った。

f:id:salamann:20110717213201j:image

浜名湖に沈む太陽

そのうち、浜松付近についた。もう暗くなってきたから浜松で諦めて泊まるところさがそうっと思って浜松でホテル調べてたけど、あまりに空室がなくてびびる。なんかapbankfes?をやっていたようで運が悪かった。

東横インに着てみたけど空室はなかった。うろうろ歩いていて見つけたサゴーホテルという外観はあやしげなホテルに聞いてみたら、エアコンが壊れかけの部屋なら空いているというのでそこに決めた。空いていてよかったなーと本当に思う。このまま行くと海岸に寝そべって寝るところだった。

ホテルでやや休憩して、外にご飯を食べに出た。

f:id:salamann:20110717213202j:image

食べたごまみそラーメン@錦華楼

f:id:salamann:20110717215033j:image

歩いていた猫

浜松は色んな人がいた。客引きのお姉さんはカタコトの日本語だった。沖縄そば屋も多かった。そしてブラジル人らしき人も多かった。でもなんだか活気があってよさそうなところだなあと感じた。

今日のルートは110kmくらいかな。最近はサイクルコンピュータもつけてないから正確なのが分からない。

f:id:salamann:20110718124432p:image

東京名古屋を往復するための方法(実践編)

さて入社してからいろいろなことがあった。もうすでに7月なので3ヶ月も、名古屋で暮らしていることになるなあと今思った。前回書いた東京と名古屋を往復する方法について様々実践してみたので、理論と実際がどの程度一致しているか、そしてまた理論値では評価しにくい疲れや楽しみなどを評価したいと思う。

今までに使ってみた交通手段は次の5つ。

  • 新幹線(のぞみ)
  • 新幹線(ひかり)
  • 新幹線(こだま)
  • 各駅停車組み合わせ
  • 高速バス

まず、新幹線について。新幹線の3つはJR東海の独占産業なので異常に価格が高い。のぞみを使うと1時間40分くらいで東京名古屋間が移動できるけれど、10000円を超える。これを安くする方法がいくつかあって、一つ目は金券ショップで買うこと。これで500円くらい安くなる。ひかり自由席なら、時間は10分くらいしか変わらないけれど、店によっては9400円とかで買うことができる。のぞみの普通のよりはコストパフォーマンスは結構いい。新幹線は一瞬で離れてしまうので感慨にひたるヒマがあまりない。

ぷらっとこだまを使うと、7900円で東京名古屋間の移動が可能。ひとつの罠としては、インターネットで買うと5日前まででかつ送料200円がかかって8100円になる。東海ツアーズとかで買えば前日までOKかつ送料がいらない。飲み物無料券がなぜかついているので、プレモルの350ml缶でも、ペットボトルのお茶でも交換できる。そこらへんのキオスクとかで。時間は3時間くらいかかって意外にもたもたしているけれど、席は快適。でも意外と揺れてちょっと酔ったりする。

各駅停車組み合わせは今までに考えつかなかったニッチな方法。これを使ってうまくやると、4000円ちょっとくらいで東京名古屋間移動ができる。ただし、時間は7時間くらいかかるので忙しい人とか、ぶらり各駅停車の旅に魅力を感じない人には全く向かないと思う。自分としては、安いけど酔う高速バスに比べて本も読めるし景色も人々ものどかなこの路線は好き。やり方は、

  1. 新宿-小田原 小田急線 550円程度(金券ショップで株主優待券を買う)
  2. 小田原-熱海 東海道本線(JR東日本) 400円
  3. 熱海-豊橋 東海道本線 休日乗り放題きっぷ 2600円
  4. 豊橋-名古屋 名鉄 800円程度(金券ショップで回数券みたいなのを買う、または往復割引きっぷを買う)

合計:4350円

それか

  1. 新宿-新松田 小田急線 550円程度(金券ショップで株主優待券を買う)
  2. 新松田-沼津 御殿場線(JR東日本) 休日乗り放題きっぷ
  3. 沼津-豊橋 東海道本線 休日乗り放題きっぷ 2600円
  4. 豊橋-名古屋 名鉄 800円程度(金券ショップで回数券みたいなのを買う、または往復割引きっぷを買う)

合計:3950円

のプランがある。御殿場線を使ったほうが安いけれど、御殿場線はものすごくローカル電車なので昼だと1時間に1本くらいしかこないのが曲者。なのでうまく使うといいと思う。

電車は酔わないし本読めるし、たまたま乗り合わせた人と話したりできるのが楽しいところ。あとやっぱりここでご飯食べようとか自由なプランが立てられる。今のところおいしいなーと思うものは、清水で降りて食べた海鮮丼みたいなやつと、静岡駅の中にあったおでん屋さん(大根が50円ととってもリーズナブルだしとてもおいしかった!)。もっといろいろあるだろうなー。由比のサクラエビがおいしいという噂を聞いたので食べてみたいのと、お茶畑に行ってみたい。

f:id:salamann:20110703215143j:image

f:id:salamann:20110703215140j:image

おでん屋とおでん@静岡駅

デメリットはチケットを買うのが面倒なところかも。慣れてないと金券ショップがどの町のどこにあるのか分からないのでスマートフォンとかで探せるとベスト。金券ショップで扱っているのは、基本的にその駅に関係ある電車なので、名古屋-豊橋の切符は新宿とか静岡とかでは買えない。あと、休日乗り放題きっぷはJR東海の駅でかつその範囲内のところでしか買えないのがネック。御殿場線の駅では買えないので事前に買っておかないといけない。それか熱海まで行くかどちらか。でもまあ慣れればそれほどでもないかも。

脱線したけど高速バスについて。高速バスは一番安いと2500円とかで東京名古屋間が移動できる。所要時間は6時間-7時間程度。高速が混んでいると時間はいくらでも伸びるけれどたいていそれほどこむことはない気がする。高速バスは値段的には素晴らしいのだけれど、自分の場合は酔うので本読んだりパソコンで何か書いたりできないのが難点。あと、4列シートで横の人がデブだと結構辛い旅になる。電車の自由席と違って席を変えたりできないし、時間も比較的長いし。高速バスでは必然的に寝ることになるけれど、寝るときには耳栓とアイマスクがあるととてもいいことが分かったので最近は常備している。

あとは、2-3時間に1回サービスエリアに止まるのだけれど、だいたい15分くらいの休憩時間なのでラーメンとか食べるのはなかなか厳しい。ので、トイレにいってちょっとパンと水でも買って車内で食べる感じになる。旅の楽しみを単なる移動以外で味わいたいのならちょっと魅力には欠けるかなという感じがする。酔わない人だといいかもしれないけど、自分の場合はその日1日中なんとなく気持ち悪い感じになるので、ちょっと価格と健康とのトレードが激しいイメージ。予約は朝発ならその日の午前5-6時くらいまでネットで予約可能。

いろいろ試してみたけれど、移動を楽しみたいか、時間を優先するか、やっぱり人によって優先したいものが違うかなーという気はする。あと試してみたいのは250ccの二輪で帰ること。楽しい気がするけれど、免許を取るのが面倒なのが最大のネック。

春に行った香港と北海道の旅行記も書きたいなーと思っているし、社会人になってから思うことも書きたいなあと思っているけれど、時間がないという言い訳のもとに書いていなかったので、時間をちょくちょく見つけて書いていきたい。仕事もなぜか毎日忙しいけれど、手早く終えてささっと家に帰って自分のやりたいことやるべきだねー。英語学びたい。