そろそろ誰か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日は起きたら結構お昼を過ぎていた。そしてそのままバナナでも食べてWBCを見る。そしたらつけた瞬間に福留がホームラン。さらにその後もポコポコ打って、一気に6-0になった。にっくき韓国をやっと倒したって感じ。俺は一人で騒いでいた。テレビの前で「よっしゃー!イチロー!」とか云って。

その後、サンクスの夕勤へ。と思って自転車で道を進むものの、風が強くて大変。前から来るとものすごい上り坂のように進まなくなるし。しかし何より嫌だったのは目に小さな塵とかが入ること。スキー用のゴーグルが欲しいなとか思った。でもアイウェアつけると、コンタクトつけなきゃならんし。コンタクトはランニングコストが高いので余り使いたくはないので使うのは剣道のときくらいだろうかなとか思う。

サンクスでは新人の女子高生と交代だったが、なんか名古屋嬢みたいだなとか思った。そのあと、埼玉大に云っているという女の子と(しかし多分4年生じゃないかとか思う)ずっと22時まで。日曜日なのでものすごく暇。値付けもないし。ということで、ずーっとぼーっとしていた。たまに暗算して気を紛らわしたり。

その後、自転車に乗って家に帰った。途中でDHバーでも付いているかのごとく、自転車のフォームを変えたら非常に楽にスピードが出ることを発見。しかし、いつも200mフライングのように走る坂では今日も53.5km/h超え(過去のその坂での一番いい記録)はできなかった。53.0km/hくらいまでは出るんだけれど。途中の坂では家では俺が鍵を閉めて行ったおかげで弟が22時まで家に入れなかったらしい。そのせいでせっかく買った携帯を受け取りに行くこともできなかったとか云っていた。

家に帰ったのはいいものの、今現在はこの家は我が兄弟によって運営されているので、もちろん夕食なんてない。ので、自分でご飯炊いて食べた。一番下の弟はこの時間に食うのが嫌だとかいって寝てしまったし、あと少しで大学生の弟は追いコンだとかでもう外で食ってきたようだ。弟の色紙みたいなのを見たら、どうやら弟は後輩の女子から「王子様」と呼ばれていたことが判明w

その後、F1を見た。ライコネンがはじめからリタイアでとっても残念。というかめっちゃ途中で終わる車が多かった。結果はルノーの1.2フィニッシュという俺にとっては面白くない結果。一番感動したのは、琢磨が下位チームと争っていたこと。

魂を揺さぶられる感じだ。

さらに、今日のWBCの結果を伝える番組の中で、イチローに感動。もうありえないくらいかっこいいなと思った。特に思ったのは、声が枯れてもうでなくなるまでに、練習のなかでリーダーシップを発揮して、ひたむきにやっていたところ。声が枯れて出なくなるまでってのは剣道部の地獄の夏の稽古に似ているとか思った。忘れていた思いをもう一回思い出させてくれた感じだ。イチローに感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*