フェアリングとマイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この間の自転車の次の日に125の企画があって、プレゼン40枚を10分で作っていったらいらないって言われ、後ろのほうでドキュメンタリーを見た。俺はインタビューを受けた覚えが殆どなかったので一回自分のクネクネした姿を見たのと、あと本番前のときだけだった。全く覚えてなかったけれど。それが終わって微妙な時間が過ぎたあと、ひろきのうちへ。途中で高校の同級生に会ってびっくりした。

ひろきハウスでカレーを食べて多少飲んで、そのままカラ館へ。なんかまたホルモンとか歌って、リンキン歌って、てっちゃんにマイクをぐりぐりしたりしていたら流血していた。そのあと魂が抜けたてっちゃんを見て笑いつついろいろ歌った気がする。なんかひろきがアップしてたカラオケで歌うひどいてっちゃんをあとから見て笑った。しりとりとかしてた。

やがて朝が来てカラ館を出て、外で残ったやつをタカフが飲んで、帰宅。そのあと家に引きこもり、さっきフェア飲みに行ってきた。行ってみるとやのまちゃんがスピーカを持っていて作ればよかったなと心から思った。居酒屋に行って最初のほうはずっとMarkと軌道エレベータの話とか、OAUGDPの話とか、サイボーグの話とかをしていた。それは結構楽しかった。OAUGDPは下記参照

http://www.atmosphericglow.com/technology/OAUGDP.html

そのあとてっしーさんが話てた植木をなぎ倒した話とか聞いてちょっと惚れたりしたあと、k先輩となんか坂の上の雲の話とかをしていた。そんな話するの久しぶりだなあと思った。話をしていたらまた読みたくなってきた。児玉源太郎とかかっこいいと思う。日露戦争後の講和の条件が大東亜戦争につながったという意見はある程度あるかもしれないけれど、やっぱりそれも「日本のどこが悪かったか」を探しているに過ぎないんじゃないかと思う。自分だけですべてが決定するなんてことはないのじゃないかなと思う。

飲みも終わって駅でしんぺーとパイロット的な話とかフェアリングとか全体とかまあ鳥の話を少ししていたらペラの3人と出会った。カツジの3秒テクニックにびっくりしつつ、大ちゃんとカラオケ+麻雀をやろうと言って別れた。家で雪風のエピソード1と秒速5センチメートルの「桜花抄」を見た。雪風は映像凄いけどよくわからんかった。秒速のほうはいい話だなと思うし、新海誠の絵が凄いわ。と思った。

明日は山中湖に行くらしい。ついでに明後日は授業があるのだけれど授業行けなかったらやだなと思う。山中湖寒いだろうなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*