分かること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

朝は普通に起きてみた。そうしたら、WBCのアメリカ戦がやっていたので、見ていた。日本の投手陣は結構調子いい感じだったのに、アメリカのインチキ審判によって負けてしまった感じだ。ちゃんとしたルールで負けそうになるとルールをねじ曲げて勝つというのは、ソウル五輪の開催国とかこの前のW杯の開催国と同じでかっこ悪いなとか思う。西岡も藤川も悪いプレーは見られなかったのに、負けて残念。

その後、寒くて外出たくないなとか思いつつ、考えていてもしょうがないので自転車に乗った。やっぱり寒かったがとりあえずそんなことを云っていてもしょうがないので進む。寒いときはアップを十分にしないと体がうまく動いてくれないので、最初のほうは軽めでよく回転させるようにした。

学校についてからは、今季初のフェアリングの作業。マスター切り。とりあえず査定に通るかどうかは分からなかったけど、7個くらいつくった。駆動ではやすが一人で職人芸を見せていた。その後、時間が来て、作業を終えた。そしてはじめての夕勤。

サンクスに行ってみると、オーナー・店長・副店長しかいなかった。と思いきや、遅れて女の人がやってきた。サンクス中はずっとその人と話していたが、どうやら機械の3年らしい。ということで研究室がどうだとか話を聞けた。さらに、自転車通学も勧めた。まったりと時間は過ぎて、初めての夕勤は終わった。ゆうパックが来なくて何より。

10時になったらジャンさんが来て、自転車が置きっぱなしなことを知り、それから取りに行った。もう既に門は閉まっていたが、強引に外に出して家まで帰った。しかし足首を束ねておくバンドをどこかに忘れたらしく、しょうがないのでガニマタで帰った。帰りもとても寒かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*