2006年 10月 の投稿一覧

バナナの皮

今日は起きてみると12:00だった。昨日の疲れは結構残っていた。ふーんと思って携帯を見るとメールが4:00ごろに立て続けに来ていて、そんな時間に起きてるわけねーだろと思ってみてみると、集合が12:30とか書いてあった。もうどうしようもないので昼ごはんとしてそこら辺にあったパンを3切れだけ食べて、用意して12:30くらいに出かけた。

疲れていたので自転車で行こうかどうか迷ったのだけれど、電車だと自転車より20分ほど遅いので自転車で。雨も降ってなかったし(昨日の時点の天気予報では雨っぽかった)。筋肉回復のためまったりこいで無事馬場に到着。途中でアタックかけてくる人もいなかったから良かった。いつもと違って勝負できないなと思ったので。

ついてみると格納庫には誰もいないというか学校自体がめっちゃ人がいた。どうやら漢検だったらしい。幅広い年代層だから何かなと思った。てつーにメールしてみると、スポセンらしいので行ってみる。と、そこらへんで一年生に出会った。どうやらこの様子だとまだ始まってないらしいなとか思う。

行ってみると予想通りまだ始まってなかった。ということで、ようやくパワポ作り開始。10分くらいで大方できる。とはいっても書いたことは全身持久力測定の結果とトレーニングの内容くらい。その後、たかふから電話が来たりしてから始まった。3年生の発表はなかなか面白かった。こういう真剣な話は面白いなと思う。

その後、2年の発表。しんやの後に何を言うかあんまり考えてなかった俺の登場。東体の結果の説明を多少。ちょっとここで補足すると、最大酸素摂取量ってのはちょっとぐぐれば分かるけど、俺の見せた値は1分・体重1kgあたりどれだけ酸素が代謝できるかって値。これは統合的なもので、持久力のそのままの値みたいなもの。これが50の人と60の人がいたら、30の運動をしたときに、前者は最大の60%の強度、後者は最大の50%の強度ってことで、後者の方が楽っていう具合に大きいほうがよいってこと。ATってのは無酸素性作業閾値とかってやつで、要はこの値までは有酸素系のシステムが使えてますよってこと。運動のシステムというのは、

  • 有酸素脂肪系
  • 有酸素脂肪系と有酸素糖系
  • 有酸素糖系
  • 有酸素糖系と無酸素乳酸系(ここがAT)
  • 無酸素乳酸系
  • 無酸素燐酸系

とかレベルが低い順に書いてくとこうなる。上にいけばいくほどHRは低く、楽な運動ということ。ATよりHRが下なら楽に飛べるわけ。一番下の燐酸系とかは数秒しかもたない、ウエイトリフティングとか。脂肪を燃やしてダイエット!っていう人はきつい運動はするなってことですな。

その後、他の2年の発表を聞いて、体脂肪率が低すぎるとOBさんに言われたりした後、だるまへ。だるまに行く途中少し話をしていた。だるまについて少ししてから急に東体のことを思い出し、電話。予約をとった。来月材力を切って行って来ることに。まあ材力か流体かってことになれば材力だろうと。直接法はどうやら火曜と木曜だけらしいので。

その後も乗り切れず他の人を眺めながら飲むという展開。なぜこうなったのかとたかふと話していたりした。店を出た後、BIGBOXで無駄に話。明日熱のテストだってのになあとか思いつつ。そして八時過ぎに馬場出発。しかし宣言どおりジュンク堂@新宿で立ち読み。主に

ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム今中大介のロードバイクテクニック&トレーニングマニュアル (エイムック 145 BiCYCLE CLUB HOW TO SERIE)

ランスの方が激しく欲しくなった。パイロットとして読んどくべきなのではと1年ほど前から思っていたのだけれど、全部読んでなかった。いやー面白そうだなあと思う。ランスはハートレートのターゲットを4単位で設定しているらしい。良くそんな幅でトレーニングできるなあと思った。やっぱ必要なんじゃないかと思ったけれど、お金はないので買えない。どうしようか。

帰って思わぬ訃報もありバタバタしている家で思い出して多少熱力の教科書を見た。この教科書分かりやすいのか簡単なのかすぐ理解でき、15分くらいでおさらい終了して満足してしまった。こんなんでほんとに明日できるのか激しく不安だけれど。どんと来いポリトロープ。そして起きられるのか。

早慶戦と柏といつの日も、雨

さて今日は朝奇跡的に7:00ぴったりに目覚めた。アラームも何もセットしてなかったのにという意味で奇跡的ということ。昨日はトレーニングと1.5時間睡眠の疲れから何もせずに眠ってしまった。何もせずにとは、弁当箱洗い・晩飯食器洗い・洗濯・風呂・歯磨き・着替え・PCで諸々チェック・明日起きるためのアラームセットなどをしなかったということ。家について倒れそうになりつつ〆鯖を食ってそのまま寝たわけだ。

起きてご飯食った後、父親に北海道土産をもらい、それから風呂に入った。昨日布団の中で寝る前に「ああ、風呂に入りたい」と思いながら一歩も動けなかった。トレーニングの後は顔・体中汗が乾燥した塩分かなんかでジャリジャリしているのでとても風呂に入りたいわけで。その後、自転車で神宮へ。

ハンズでてつーと待ち合わせ。10分前くらいについた。PS3が売り出されるのか予約なのか分からないけれど、ベスト電器の前に徹夜っぽい人たちが多少列を作っていた。てつーと無事会って、御苑沿いの道を通って信濃町へ。待ち合わせのぷん太と会って、チケットをもらったりしてから一年と合流。結局銀杏並木の場所分からず。

初めての早慶戦は一塁側の内野だった。しかしまだ試合開始まで3時間以上何をするのだろうと思って、熱の教科書をちらちら見たり、軽さという点で選んだ

武士道 (岩波文庫 青118-1)風土―人間学的考察 (岩波文庫)

を見たりしていた。でも大半の時間は応援したり、チアリーディングとか見たり。応援部がんばってんなあと思った。応援も大体覚えたり、慶応のチアが来ていいなと思ったりしていたら試合が始まったようだ。そんなに長い時間に思えなかった試合前の時間であった。しかし横でてつーは小説を読んでマイワールドに入っていた。

応援してて最初良く見ていないうちに一回表(攻撃)が終わり、裏になったのだけれど、ここでもう2点取られた。名前が大谷っていう選手だったので、自分の中のニックネームは刑部だったのだが、刑部は立ち上がりが悪かった。5回あたりで交代になった。その後は段々応援していてそれに気を取られている隙に打つなんてことはなかったんだけれど、やっぱり今日は早稲田は調子悪いらしく全然点が入らない。途中まで凄かったのは外野からホームにイチローがやるみたいなレーザービームを投げてアウトになったのが2回あったくらい。

でも応援は面白いなーと思った。もう何回も見にきてるもんねっていう感じですべて覚えている人とかを見て(これはプロ野球の試合でもおんなじような人がいるけれど)頑張ってまねしてやったり。だいぶ応援方法も覚えた気がする。チアいいし。でも慶応の方が(ry

というわけで進んでいって8回に一点返した。9番の捕手が打って。そこで紺碧を歌ってたら次でアウトになって、さらに9回は打てずに終了。残念だけれど、結構完璧に負けた感じだ。最後にエール交換とかして終わり。その後外に出て自転車に乗る。

てつーと御苑を逆方向に半周して新宿に戻り、そっから格納庫+99へ。でも予想に反して誰もいなかったので55号館の椅子で仮眠。18:00くらいにしんぺーが合流し、なんだか良くわらかないけれど柏に行くことに。大久保通り→外堀通り→6号線っていうルート。先頭は適当に交代で。時にダッシュ、時にまったり進んでいたら、ついた。そして柏の99へ。

柏の町をロードに乗りつつ巡って、てつーの家へ。と思いきやファミマで店長 the godという方にてつーが話してなんかもらった。それからお家へ訪問。HappyBirthdayの歌をてつーのギターと自称エセドラマーのしんぺーの電ドラで。ちなみに小学校について衝撃事実も発覚。その後にキム兄のおにぎりを食べたりした。てつーが出してきたとっておきのプレゼントに笑った。あったギター弾いたら(エレキギターを弾くのはアメリカでギターセンターで弾いて以来)非常に欲しくなった(まあお金がないけれど)。てつーんちはほんと、面白かった。感謝。

その時点でもう22:00だったのだけれど、まあ電車で帰るとかいう選択肢は俺にはこれっぽっちもなかったのでそのまままたサドルの上へ。最初は快適かなとおもいつつ少しひいて、途中から6号線区間はほぼすべてしんぺーが前で。もうデジャブのように雨が降り始めた。前(つくば訪問)に6号線で柏通ったときは、浅草で土砂降りになったものだ。

そんな心配をよそに、快適に飛ばす二人。雨はポツリと降ったり止んでみたり。ごまかしごまかしこれた。浅草にはしずかちゃんがいた気がする。秋葉原過ぎたあたりから俺が前へ。新宿のデイリーで補給。と思っていたら新宿過ぎたあたりから雨が強くなった。ここまで快調なペースだったのにこれを乱せねえとか思っていた。

そう思ったので前でずっと全日本選手権ロード(2006)の時の雨の中の別府史之選手ばりに顔をゆがめて走った。もう気分はフミ。でも現実には30km/hしかでてないんだけどねw。そうして疲れとかをあんまり考えないようにして雨の中眼鏡が水滴で見えなくてもひたすらこいだ。途中でしんぺーと別れ、達者でなーと思いながら帰宅した。そして現在に至る、と。本日の走行距離:119.89km。

花いちもんめ

今日は起きたら14:00だった。ちなみにドイツ語が始まる4限は14:40からだ。ということでもう間に合わないことが決定してしまった。激しく自己嫌悪。何故こんなに長く寝てしまったのか分からない。4限を寝過ごすたあもうほんと駄目な気がする。しかしもう過ぎてしまったことは仕方ないかと持ち直してシャワー浴びたりしてから出かける。

甲州街道はやっぱり朝よりすいてる。でも今現在風邪が完全に治ったわけでもないので30km/h前後のまったりペースで進む。それでも学校には52分くらいでついた。朝は飛ばしても53-54分くらいかかるから、やっぱ自転車通学に影響するのは、自転車自体の速度なんかより渋滞と信号だなと再確認。

5・6限に流体。次元解析の話をしていた。ふーんと思って聞いていた。やっぱ授業はおじいちゃんよりいい気がする。レイノルズ数とかマッハ数(どうでもいいけど、英語の話を聞いてるとmach numberっていっててマッハじゃなくてマックっていってるよなと思う。まあマッハはドイツ語読みかなんかだろう)そして演習。最初のやつと次のやつは簡単だったけど、よりによってベクトル解析でつまづく。あと5分ありゃできるなと思っていたら出してといわれたので出した。

その後、格納庫に行く。飲みプロロッカー(椅子だっけ?)をつっかけとりだすために開けたら、新しそうなメットが入ってた。誰のかわからんけど。そして便所で着替えてトレーニング開始。SPDは調子いい。引き足を使ったことにより、HRが5-10くらい下がった。大分楽。でもクリートの位置が拇指球からずれていたので足に激しい痺れを感じ、中断。

これならこれからのトレーニングいけるかもとかたかふと話していたら、なんで今まで買わなかったのかという話になったがそれは禁句だ。というわけでボーっとしてから塩スパゲッティを勧めたりCaltechタンクトップを洗ったりしていたら誰もいなくなってしまった。格納庫を閉め、帰宅。

帰り、甲州街道をトレーニングの疲労が残ったまま走っていた。30km/hでまったりと。明大前の前あたりで信号待ちをしていたら、信号が青になった瞬間に、止まっていた俺を勢い良く抜かしていったクロスのおっちゃんがいた。ロードを抜かして行くとはいい度胸だとか思って調子に乗ってそれを追いかけた。「現役パイロットを甘く見るなよフッフッフ」とか思って追いかけたのだが、クロスにしては異様に早くて衝撃。40km/h出しても追いつけないので、42-43km/hくらいで追いかけたらやっと距離が縮まってきた。どうやら40km/h巡航らしい。さっきの俺の勢いは「すいませんパイロット諦めます」ってくらいの弱気になってしまった。結局その人に引いてもらって環八まで出たあたりで、話しかけられた。「どこまでいくんだい?」「あー**です」「僕は**だから旧甲州行くよ」とかフレンドリーに話をして、手を振って別れた。うーん紳士だ、メットしてなかったけど。

帰ってきてカレー食った。自分の東体の記録みて、駄目だなと再確認した。

そういや、昨日mixiのRSSを取得する時間が明らかにおかしかった。この彗星を製図の時間に更新したにもかかわらず、深夜になっても更新がmixiのほうには反映されていなかった。たかふによると4時間毎にほんとは取得するはずなので、なんかミスってたかシステムが変わったかだろうなと思った。

最近思っていることは、花いちもんめのこと。ご飯食ってるときに花いちもんめの話をしてみたら、俺と真ん中の弟が知っている歌詞というか動作が違ったのだ。こういった子どもの遊びの中には民俗学的な話が含まれているなんてことことは良くあることあんだろうけれど。こんな研究をまったりするのも面白いかもしれない。ちょっと調べてみると、花一匁は女衒の歌だとか人買いの歌だとか書いてあった。自分と真ん中の弟の知っている歌はどうやら北陸地方のものらしい。花一匁の歌を歌って、「**ちゃんが欲しい」っていって2人が出て行って、真ん中で小指を結んで、「猫とネズミとりいたちが追いかけた、ちゃかちゃんちゃんちゃん」とか言って歌いながら2人で回って、それからじゃんけんをするわけだ。こういうところからお里が知れる。

Rage against the Machine+動物占い

昼起きたときはすごい調子いいなと思ったのに、電車にのって学校へついていくにつれてだんだん調子が悪くなってきて、製図室に入ったころにはちょっと微妙。そこから材力の宿題と製図の前回の図面を高速で片付けて材力の演習の部屋に向かう。というか最初演習だって言うのを忘れてて、そこにたまたまいたアラレに教えてもらった。

5限は材力。なんだか難しくてぜんぜん解けない。まずいなあと思うが、このときには風邪によって体調が非常に悪くなっているので何も考える気が起きない。というわけで友達におんぶにだっこで解いた。二つ目の問題は簡単だったのだけれど、最初のやつは意味不明。でもないと思うんだけど、教科書に載ってないと授業をあんまり聞いていない俺はだめっぷりを発揮する。

というわけで熱が出てきてかなり調子悪くなったころに格納庫へ。そこにもううひょがいたのでマスター製作開始。地下にがんばってアラレが打ち出した図面を持っていって、切ったり貼ったりしてイラストレーションボードにつけて切り出し。なんとか10時前に終わった気がする。それからフラフラしながら帰ったのだけれど、雨だから父親から借りた自転車の鍵をなくしたことに気づく。材力の教室に忘れたに決まっていた。

というわけで駅から25分くらいかけて歩いて帰って、家に11:30くらいについた。それからご飯食べて寝てしまおうと思ったら、ひろきのmixiに出てた例の漫画を読み出すという愚行に走ったおかげで寝た時間はかなり遅くになってしまった。今から思えば一気に読まなきゃよかったのだけれど、やってしまったなという感じだ。まあ面白かったからよしとしよう。続きはログで読まないで漫画で読むことにした。

そういやたかふからもらったHPAのクランクの回転の論文みたいのをささっと読んだ。あくまでもささっとなのであんま理解してない気がする。とりあえず、「ペダルをこぐ」のではなく「クランクを回す」という表現をしようというロードの乗り方はHPAでも正しいらしい。フライホイール効果ってのはこれから読む予定。

昨日なんとなく思い出した動物占い。なんだか小学生だか中学生だか忘れたけど、流行った気がする。

http://www.d-uranai.shogakukan.co.jp/

ちなみに俺はこれ。

http://d-uranai.shogakukan.co.jp/uranai/kekka/animal11.html

目白祭に行きたかったけれど家でひたすらAadd9-Bm7-C#m7-D

今日は起きてみたら2時過ぎだった。やはり昨日格納庫であれだけ自己中に騒いだのも眠たさが原因だったのだろう。何時間寝たかわからないけれど、だいぶねたんだろうなとは思う。そしておきてみるといっぱいメールが来ていて、今日はやっぱり作業ないとか、目白祭のこととか。でも昨日の無駄な頑張りのおかげで新たな風邪を誘発したらしく喉が痛いので家にいることにした。

木曜のメカトロの授業で、担当だったおっちゃんがやたらとネットの有用性について力説していたのを思い出した。昔は学読とかいって調べるしかなかったのが、「いまやちょこちょこっとマウスクリックするだけで、BerkeleyだろうがStanfordだろうがMITだろうがCaltechだろうがやってることが全部ネットで分かる」ということを言っていて、工場のおじさんには今までいなかったタイプだとか思った。授業中に何回もそのことについて力説していた。どうやらBarkeleyがお気に入りらしい。

今日、容疑者室井なんとかっていう映画をテレビでやっていたので見た。弟たちと父親は日本シリーズを見ていて、終わったあとは明日の菊花賞の予想をしていた。メイショウサムソンがどうのとかワイドでとか聞こえてくるが、俺は一人で熱中してみていた。今までの踊るシリーズとは違ってシリアスな感じでこれもよかった。弁護士はどうやったらうざがられるかをしっかりと考えた感じだ。

そういえばようやくうちのルータが回復。今までルータの設定がおかしかったためにモデムに直接しかつなげなかった状況が10日くらい続いていたのだけれど、さっきプロバイダから送られたきた書類を新聞置き場の横から発見し、それによってDNSサーバがオートじゃなくてフィックスなのが判明。絶対これだと思って例のごとく192.168.1.1(今週何回このIPアドレスを打ち込んだことか)にいって変更したら、見事復活を遂げた。

ルータのための設定書類を家で捜していたら、自分に来た配当金の郵便為替を見つけた。せっかく某会社から株の配当金がもらえていたのに、その手紙をいまさら発見したのでそのお金はパアになってしまった。郵便為替は有効期間が一ヶ月らしい。あーせっかくお金がもらえたのにもったいないことをしたなあ。手紙が来たら手紙をとった家族が教えてくれればいいのに。

今日やっていたことといえばギターをまったり弾いていたこと。へたくそなままなのはきっと目標がないからなんだろうなと思う。なにか発表するとかいうことになったりしないとちゃんとやらない気がする。コードについて多少理解。それからinkscapeを落とした。pictgearよりずっといい。まだちょっとしか使っていないけれど。

今週やった無駄なことといえば、課題だったガウスの消去法(ピボット選択つき)のCを書かなくちゃならなかったことだ。結局最後までうまくいかなかった。学校ではgccなんだけれど、家だとbcc32(exeファイル名だけでできるのがいい)で。BorlandのC++コンパイラだけ落として(Eclipse落として、CDTできる状況整えたにもかかわらず、何故かエディタで書こうとか思ってw)木曜は夜4時(もはや朝)までデバッグしていたのだけれど、結局分からなかった。無念。

明日は健康的に目白祭に行きたいなと思う。

暇じゃないのに

明日出さなきゃならないメカトロも一切やってないし金曜の朝提出のCの課題も一切やってないのにやってしまった。昨日の記事で書いたように、ワッペンの絵をpictgearあたりで無駄にレイヤーとか使って書いてみた。飲みプロのは無駄に和風になった。フェアリングのは無駄にメルヘンになった。やっぱパソコンで書くより手で書くほうがやりやすいなあと思う。やっぱり手で書いてスキャナで取り込んで印刷しようかな。

しっかり風邪を治さないと。

今日は午前中から午後にかけてずっと寝ていた。風邪はやっぱり寝てれば治るんじゃないかと思ったから。その後、一週間の中で一番楽な日の授業へでかける。電車の中では宿題をやっていたが、その宿題はあとで全然答えが違った。

5限に材力。今日は最初に宿題を出したが分子と分母を逆にして計算するというヘマをやらかして駄目だった。今日の話はあいかわらず非円形部材のねじりのはなし。最後に少し機械科学航空学科の宣伝をやってた。研究室ってそんなに重要なのかなと感じた。人によるんだろうな。

昨日、NHK教育で飛行機の話題をやっていたので撮った。一番最初に出てきたのは三鷹のJAXAの研究所。何の話かと思いきやカーボンの話。まさにそのまま。そういえば先輩方が三鷹の研究所に通ってたという噂を耳にしたなとか思いつつ。引っ張り試験とかやってた。

今日帰ってきてから音読にいいサイトないかなと検索。いろいろ探したのだけれど、やっぱり

がいい気がした。問題は若干難しいところ。mp3もいくらでも落とせるし、スクリプトも無尽蔵にあるのでいいんじゃないかと思った次第。只管して朗読しますか。何百回でも。次点としては、

とか。他にも色々探した気がするけど面倒くさいのでのっけるのをやめよう。それから、風邪はまだ完全には治っちゃいない。土日にうなってたころよりははるかに良くなったけど、これは単なる強がりかもしれないし。咳はとまらない。トレーニングを再開しないとまずい気がするけれど、今やって大丈夫なのかわからん。

そして、最近思っていることは、鳥の各パートとか(フェアリングだとか飲みプロだとか)自分の役(パイロットとか、飲みプロビール部門チーフとか)を表すワッペン(英語で言えばエンブレム)があったら面白いんじゃないかなということ。それを自分のツナギにくっつける。そんなことができたら面白いんじゃないかなあとたかふとこの前話してた。参考サイト。

後悔

土日はずっと風邪で寝込んでいたら終わってしまった。なにもやりたいことできずに。にっくき風邪だ。治る気がしない。みんな自転車で走りにいったんだろうか。フェア飲みも面白そうだったなあ。なんて。風邪引いて後悔。明日の課題も洗濯もだるくてやる気がしない・・ああ。

Go fuck the stars

今日は朝はまったりと起きて、朝ごはん食べてまた寝ていた。なんでかっていうと風邪をひいているから。早く治さないとトレーニングもできないし課題もだるいし英語の勉強もはかどらないしで嫌なわけで。やっぱりこの季節は布団をかけて寝るものなんだろうか。喉が痛い。

製図があるので学校へ。大事をとって電車でいったものの、今日で定期が切れていた。そしてあんまり乗らないのでもったいない定期を買って財布の中身は残り150円くらいになった。そのまま学校へ。雨が降るって話だったのにいっこうに降らない。天気予報は適当だ。

3.4限は製図。最初ついたのが結構ぎりぎりだった。生協でA3トレペを買って、宿題を出した後、つまらない講義が始まった。頭痛いしだるいのでほぼ寝る。講義が終わったら起きて課題開始。今日は三角法と一角法の練習らしい。やっと製図っぽい課題だなあとか思った。

こういう作業は得意なんじゃないかななんて思いながらもりもり書いていく。ドラフターも使い方が分かってくるとめっちゃ便利だなあと感じる。ぎりぎり時間内に終わらなかったので10分くらい残って書いて全部かけた。筒を持っていなかったので友達の筒を間借り。

それから端末にいって教育法のレポートを書いた。4000字くらいかかなければならないのだけれど、どう考えても一時間じゃ終わらない。というか頑張れば何とかなった気もするけれど、Texに画像が貼り付けられず(3端のやつには入っていないんだろうな)もたついてたら中途半端で終了。もう少し書きたかった。

6限は理科教育法。話題は目標と目的とかについて。幼稚園で、金魚に関する二つのエピソードを聞いて、その共通点と相違点を見つけてそこから大人が求めている教育とは?とか。その二つを紹介。

  • ある幼稚園で金魚を飼っていたのだが、教室にいきなり入ってきた園児Aが金魚をわしづかみにして持っていった。先生がついていったところ、砂場で金魚を砂まみれにして、「金魚の天ぷら!」と騒いでいたという話。
  • ある幼稚園で金魚を飼っていた。寒い日に金魚が水槽の中で動かなくなっていたので、先生は「金魚さんは風邪をひいたみたいだからあんまり騒がないようにしよう」的な発言(実際は寒かったので金魚が冬眠モードにはいっていたよう)。その後、先生が見にいったところ、園児Bが金魚を布団に寝かせて絵本を読んであげていた、という話。

まあどちらにしても金魚にしてみればたまったもんじゃないですが。その後、ツタヤでツールのDVDを探したけれど見つからず。というわけでリクエストカードをいっぱいもらってきた。さらに格納庫で残った弁当を食べ、帰宅。

その後、トレーニングの記録を残そうと思い、彗星@トレーニング版のブログを立ち上げた。携帯から、誰でも投稿できるので、俺じゃなくても誰かにやってもらおう。疲れてたら、こんな内容のトレーニングしたからって言っとけばいいし。URL知りたい方は直接どうぞ。でも直リンしないでくだされ。

A6M2と新しいローディのための覚え書き

そういえば交流会に行ってきて、そこではとても有意義な話が聞けて非常に行ったかいがあったのだけれど、それはまた後で書こう。神のような何人かののパイロットの出力+経験の話はものすごいためになった。そして1年生のパイロット候補も東体に連れて行って全身持久力測定したほうがいいんじゃないかな。

今日は朝9:00に馬場集合と悲観主義者に言われていたのに起きたら8:40だった。焼いてない食パンを光速で食い、家を出た。馬場について機材車に乗った。メンバーはてつーと悲観主義者、ヤン。行きの道はなかなか激しかった。

悲観主義者が持ってきた地図がポンコツで役にたたなかったのでいろいろな細い道とか一通の道とかに入ったりした。まあそれでも何とか到着した。そこで何分か待って、エルゴサイザーと一台のプジョーのクロモリのロードを頂いた。年代物だがちゃんとSTIだったし、タイヤは700*20という激細タイヤだった。なかなかよさげだ。OB報告会の話をしたりしてから帰途へ。

帰りの道は行き以上に良く分からなかったので上野まで行ってそこから春日通り→大久保通りって感じでついた。途中でいろいろわからない事態に遭遇した。同じところに信号が二つあってそれぞれ挙動が違ってたりね。マックでマックを買い、格納庫に顔を出してからたかふの家へ。

たかふは寝ていて、3回鳴らしたら出てきた。そうしてその起きたままのような格好でよくわからないまま俺の家へ。甲州街道を通って。そのまま新鮮な牛乳を飲みに牧場に行こうとか言っていた。家についてエルゴを降ろして再度出発。帰りの道はよくわからないまま進んでいたら久我山にたどり着いた。そこからえっちらおっちら山手通りまで行ってたかふを降ろして、さらに馬場で車を返して、格納庫へ。車の旅はぽかぽか陽気の中、行き当たりばったりで面白かった。てつに感謝。

と思ったら冷蔵庫を拾って、ロード談義をしながら多少使ってみたりしてそこでまだ駆動はカーボンまみれで必死に働いていたが俺とてつは帰る。俺はそこからなるしまに行ってみた。SPDシューズはいっちゃん安い奴で5800円。クリートは850円だった。またしても違うアダプターを発見して、それを使えば安いんじゃないかと思ったけれど、使えなかったときが悲劇だなあとか思った。さて、どうするか。

そこから家までロードに乗って帰り、近くの本屋で自転車雑誌(三大有名誌)立ち読み。いろいろためになる情報が載っていた。LOOK595とかいいなあとか思った。そして理工展の最中に幕張でやっているサイクルモードにめっちゃいきたくなった。行ってもいいんだろうか。

そしてさっきまで我が部屋にやってきたエルゴを回していた。ペダルがSPD-SLにできるので非常に調子がいい。でもワット数の値が適当。俺のただでさえ広くない部屋はさらに居住空間がせまくなってしまった。写真はその様子。くっつけられたペダルの様子も。

メモ:明日の朝やる宿題群:製図・教育法の指導案作成(4000字)・材力のτ分布の計算・(時間余ったら工解析のv=E(1-Exp(-t/RC))のグラフ・メカトロ課題)

ロード新しく持つ人への初期費用の目安。(今日もらったプジョーのロード編)

  • 最低限:
    • ブレーキワイヤー交換:500円(自分でやれば)
    • バーテープ交換:800円くらい
    • 鍵:1000円くらい。盗まれると悲しい。
  • 結構必要:
    • ペダル(2000-5000円)か靴(5800円くらいから):くっついているペダルはSPDなので、普通のペダルを買うかSPDシューズが必要。今のままのっても乗れないことはないけれど。
    • ヘルメット(5000円くらいから):なくても乗れますが事故時の致死率にものすごく影響します
    • サイクロコンピュータ(1800円くらいから。お勧めはもう少しいいやつ):くっついていたけど、死んでたので。
    • 後ろの点滅赤ライト(900円くらいから):これがないと、夜死ねます
    • ポンプ(2000円くらいから):ママチャリ用の奴だと空気が入らない(形が違う)ので
    • アーレンキー(100均でも精度のひどい奴なら売ってる):整備用に。自転車はほとんど90%のネジが六角なので。
    • パンク修理の腕:パンク修理キットがサドルバッグに入ってたので、必要なのは腕。
    • インフレーター(1000円くらいから):パンク修理の時に必要。
  • もっと本格的にやりたいなら?
    • HRM(10000円くらいから):トレーニングには必ず必要。
    • もうひとつのボトルゲージ(600円くらい):二つ目もあると便利かも。
    • ウェア(6000円くらいから):例のピチピチの服で走るならw
    • 手袋(2000円くらいから):素手でも乗れるけど手が痛くなるかも(でもうまい人は腕に力を入れないので別に痛くならないんだけれど)
    • メッセンジャーバッグ(6000円くらいから):やっぱり自転車乗りなら?
    • サングラス(5000円くらいから):直接光は目に悪いという話です。見た目もよくなるかも。
    • その他のパーツを取り替える(いくらでも):一番効くのはホイール交換らしいですね。

今思いつくのこれくらいだなあ。