2008年 4月 の投稿一覧

古代都市

今週は飲みが多かった。勉強しないと。月・木・金・土で飲んでいた気がする。何がなくなるかというと、お金がなくなる。収入がないのに支出だけ増えていくこの生活は続かないだろうなと思う。来月には英語のテストが2つある。受けたことないテストなのに、院試の英語はそのスコアが使われたりするので危ないんじゃないかと思う。

木曜は研究室の飲みで、3年生とともにカラオケまで行ってから帰ってきた。その次の朝は喉が痛くて風邪をひいたような気がしていた。土曜は新歓で、もうOBとなったのに行くんだろうかと思っていたのだけれど、なぜかみんなやる気だったので新宿へ行ってみた。行ってみたらもう一次会は終わりそうだったので本屋に行って立ち読みしていた。

その後広場に行ってみるとみんなが外で話していた。ピストに乗ったりしてたら移動が始まって、店へ。OBなのに行くのもどうなんだろうと迷いつつ入り口にいたら入ってくれと言われたので入った。最初の方はあまり突っ込んでいけずに「このままでは・・」とタカフと話していたけれど、最後の方にはだんだんレベルを上げて行けた気がする。ラストにはそこら辺にいた外人となぜか写真を撮った。

駅まで送ってから、タカフ+ひろきと合流してマックへ。電話してたらなぜか帰る流れになったらしく馬場へ。タカフと1時間くらいその場で話してから帰って寝る。TTについても色々考えた。23代と24代を交換してやりたいなと思っていた。士気が一つになるかどうか。

極超フォーラム

ということで今日は朝起きたら10:13だった。10:30から卒論に関しての打ち合わせがあったので、これは危ないと思いすぐに出発。なんとかたどり着いて打ち合わせ開始。結構色々な話、それから方向性が見えた。どっちに行こうが結構大変だなと思った。とりあえず返事待ちだけど、その返事が悪い方向だったら激しい卒論になるなと思った。

実験の概要を考える→実験装置の設計(アクチュエータ、強度計算、CADなど)→超音速風洞を借りて実験→結果を解析って流れになると多分死ねる。院試とか教育実習とかなければなんとかなるかもしれないなと思ったけれど、今のままだったら結構寝ないで寿命縮めてやらないと無理なんじゃないかとか思う。分からないけれど。面白そうではあるけれど体力が持つだろうか。

その後、第5回極超音速機フォーラム。全体が見渡せて、様々な面で勉強になって良かった。詳細は別にまとめることにしよう。その後、懇親会しようという流れになって、魚民。東大のM1の人の話が面白かった。なぜか先生とかと一緒にカラオケに行くことになり、そこでも飲みつつLinkinとホルモンを歌い、帰ってきた。頭が痛い。

そんなこと考えて

週末は勉強しようと思っていたのにそんなにできなかった。こういうのが続くと落ちるだろうなあ。まず、デスクトップがWindowsが起動中に再起動を繰り返すようになった。つまり永久ループで起動しない。色々やってみると、メモリを半分に減らしてセーフモードにしたときにだけ起動することが分かった。

その後、色々調べてみると、メディアリーダとメモリの相性だということが最終的に判明した。ここまでくるのに非常に時間がかかった。今まで相性なかったのにいきなり相性が出るってわけわからんけど、現にメディアリーダの線を物理的に外したらものの見事に起動するようになった。そしてもう一回つけ直して起動すると、またループ。

ということでもうメディアリーダは使えないのかと嘆いていたら、なぜか電源を抜いて1日放置してからまた起動したみたら起動してしまった。もはや機嫌のような気がする。久しぶりに家に帰って猫と遊んだりしていた。弟の一人は暇人でゲームだけしてて、弟のもう一人はテレビ見ているか勉強しているかどっちか。でも仲は良くて、高3と大3なのに一緒に風呂入ったりしていた。いつまで一緒に風呂入ったりするんだろと思っていたけれど、こいつらは変わらんのかなと思った。

高校の参考書とか単語帳とか見てると結構できない。受験生の時に集めたやつを見ていたら、半分くらいしか分からなかった。受験生の弟の数列の問題を見ていたけれど、パッと解けそうにはなかった。その答えを見たら、固有値を出して固有ベクトルを計算していた。高校のときにこんなのやったかなと思った。

弟にもらったTシャツ2枚。左は大学生、右は高校生から。ヲタ芸ってどこに着てくんだこれ・・と思った。

局所最適化について

今、授業があるのは火・木・金だけ。本当はもっと取ってたのだけれど、院に全部落ちるとニートなので勉強することにしている。水曜・木曜は研究室で英語をやってた。だいたいリスニングで聞き取れないところは決まっていて、

  • 知らない熟語のところ:熟語なので早口で言われるのに、そもそも直感的に分かってないところ。count me outとか直感的にピンとこないんだよなあ。
  • 知らない単語のところ:熟語でもそうだけど、この場合の知ってるというのはタイムラグなく理解できるということ。ちょっと考えて、あの文章のあそこに出てきたな、なんだっけ・・なんて思ってるうちに話は別の方向へ行ってしまう気がする。
  • 基本的な単語のconjugation?:herとかhisとかhadとかthatとかはよく聞き落とす。前と後ろの単語にくっついてるからかなと思う。
  • 理解ができないところ:内容が難解だと、パッと言われても頭に入ってこない。日本語でもこれはそうだけど。

そして、前の問題に取りかかっている間に次のが始まって、ちょっと前の問題をやり続けていると次の問題で何を言っているのかわからなくなるってことが多いなと思う。3800は毎日、新規100個、昨日の復習100個、1週間前の復習100個という感じにやっている。speakingはまだindependent taskの二つを頑張ってやって、模範解答見たりシャドウイングしたり、リテンションしたり。シャドウイングに比べてリテンションしてもう一回言うっていう練習の負荷が非常に高い。

リテンションって文章を一文ずつ切って、今聞いたことを再現すること(少なくとも俺の中では)なのだけれど、文章が長くなってくると覚えていられない。日本語だったらできるから、英語能力が低いんだろうけれど。シャドウイングの方がずっと楽。でもそれはあんまり考えてないから何だろうなと思う。

そして研究室で英語だけやってていいんだろうかと思う。でも来週月曜には打ち合わせで、木曜には研究計画を発表しようと思っているのでやらなければな。院試の勉強って、過去問以外に何をやるんだろう。ってまあ過去問をやってからなんだろうな。数学とか力学とかできないんだろうな。うちの院だと、専門で流体・熱・材料・制御のうちから3つ選ぶわけだけど、流体・熱は決まりとして残りの一つはどうするかな。先生には制御がいいんじゃないかって言われたけど、ボード線図の意味も分からんからなあ。

数学は範囲が微積・線形代数・複素関数論・ベクトル解析・微分方程式らしい。物理の問題はどう見ても誰が作っているか分かるような問題なので難しい気がする。他大のもやらなきゃならないんだろうな、リスク分散のために。しかし6月は殆ど勉強できないっていうのが痛いなあ。

登山者用のカードを書くところ。

Happy Birthday to me

前回の日記から6日。この間に研究室の引っ越しがあり、俺の院推薦蹴りが決まり、授業が始まった。昨日は歯医者に行って、歯がなくなるくらいまで削ったもののまだ前の覆ったやつは取れなかったのでまた明日歯医者。歯医者days。

今日、23歳になった。23って大人だなと小さいときの俺は思ってたと思う。というかもう就職してる年だろって気もする。望んだ、望まれた23歳になれてるのか分からないけれど、去年の俺よりは成長してるかもしれない(体力は退化)。と思ったものの、どうなんだろう。プレゼントはいつでも募集中。

今日の4・5限は地球科学実験。これはまた異業種参戦の授業なので違和感があった。まわり知らない2年生ばっかり。最初にイントロダクションがあって、それからペーパークラフトやって終わり。ペーパークラフトで結晶模型ができた人から帰っていい制度だったので、高速でやったら50人中5番目くらいの微妙なラインで提出できた。小学生以来の図工の授業かと思った。

それから研究室でパソコンを動かせるようにした。M1のMさんが日曜からずっとやっていたネット開通が成功し、ようやくつながることになった。それまでは私物のMac miniとAirMacでネットにつないでいたらしい。手書きの看板を研究室の前に貼り付けた。

あと、TOEFLとGREのBulletinを印刷してきた。印刷無料もあと2週間ちょっとなのでガンガン印刷していきたい。そして院試の過去問も買ってきた。東大のは友達からもらえることになった。他の大学はなんとかゲットしないとなあ。そしてやるべきは英語。

フライングエース。

メール、それは来ないもの

朝起きたもののn度寝を繰り返していたら14時になった。急いでご飯を食べて背広に着替えて出発。取るか取らないかわからないけれどもとりあえず授業に行く。学校は少しだけ駐輪場が増えた気がする。工事中で入れないから不便だけど。

4限に先生の授業。知らないやつが多いなと思っていたらやっぱり院生ばっかりだったみたいだった。なぜか一番前に座って聞く。ロケットのイントロダクション的なことで話は終わった。途中で宇宙機と航空機で何が違うでしょう的な質問に後ろから聞いたことのある声が酸化剤がどうこう言っていた。3年のときの授業とかぶってる内容が多かったと思う。

その後高校へ。部活も合わせると結構行ってる気がする。誓約書とか出勤簿とかそういうものを渡して、話をしてから帰った。教育実習担当の先生はいい人だけど、字をきれいに書けと言われた。まあそれはそうだよなと思いつつ学校に戻り、時間割を印刷した。

そうしたら@higammaと@okuがいるらしいので行ってみたらsolidworksが固まっていた。俺は@higammaの書いた試験飛行の手引きを見て、もう少し内容が合った方がいいんじゃないかなとか思った。それから荷物を持って帰る。明日は2限ゼミで、34が授業、6限が3年生のゼミ。6限も行った方がいいのかなあ。ヘルマンくるし。

それから昨日から今日にかけて「震度0」っていう前に買った小説を読んだ。買っておいて読んでない本が多すぎる。いわゆる積ん読。震度0は先がちょっと読める展開だなあと途中から思ったけど面白いには面白かった。最近読むミステリ(?)系のは「裏の裏」を書いてる感じのが多いと思う。それはそれでいいんだけど、「裏」に「裏の裏」が勝ててない気がするんだよなあ。

震度0

明日から授業

昨日7日はてっちゃんからの連絡で起きて、教職ガイダンスがあるからと言われて「もしや俺も行かなければいけないやつつなのか」と思って何も食べずに出発したものの、14号館にたどり着いてみると去年行ったやつだった。今年はもう行かなくていいのですぐに出てきて、そのまま学校へ。

端末でテクレポを印刷し、マルチエフェクタの説明書を印刷し(ようやく使い方をマスターした。パラメータ多すぎて分からんけど)、スコアを印刷していた。部屋の外側ではあいちゃんとおはるが居て、試験飛行の計算をしてた。そのうちヤンが来て、みんなどこの研究室に行ったのかを聞いたりしていた。

しんぺーにテクレポを渡しに行こうと思い、階段を降りたらフェアリング3人と会って渡した。そこで試験飛行の話を聞いて、飛んでるとこ見たらもうちょっと分かるだろうなと思った。調整とか。新格納庫(仮)にも行った。大利根だったら近いんだけどなあ。その後てっちゃんに鍵を渡しにいった。

鍵を渡した後、ラウンジに行ってから新格納庫(仮)にもう一度行き、それからけんちゃんも加えたメンバーで新歓に行くことにした。しかしロータリーでうろうろして終わり、その3人で海峡に行って唐揚げをひたすら食べつつ鬱トークをした。その後、けんちゃんと学校まで戻り、自転車で帰宅。

それからタカフにテクレポについてのミスと修正を教えてもらって訂正して、ギター弾いて寝て起きた。

寝て起きて気づいたことは歯医者をすっぽかしてしまったこと。電話したら目は笑ってない歯科衛生士のお姉さんが想像できて、予約を取り直した。弟に電話して実家に届いている俺宛の手紙類を開けてもらって中身を伝えてもらってから、高校に電話して班長書類を渡しに行くアポイントを取った。明日忘れずに行かなくては。

花見の季節

25日のあとは何をやっていたかと言えば、爺ちゃんの90のお祝いがあり、お花見に何回か行ってそれぞれいろいろなことが起こり、またJAXAでの飲みが楽しかったり、学科のガイダンスがあったり、部活に行ったり高校の友達と会ったりした。あと飛行ロボットのまとめと衝撃波管のまとめとパイロットテクレポを書いた。

3日のミニ講演の衝撃についても感想を書かなければならないな。4日にはガイダンス後に戸山公園でてっちゃん企画の行き当たりばったりの花見だった。最初は寒くてすぐに解散かと思ったけど、そうはさせまいと2ダース箱のドラフトワンとウイスキーの登場でなんとかなり、さらにヤン・コジの持ち込みによってキャパシティが増えた。ヤンと格闘していたら終わった。

5日はitsuki・nino・tezとの飲み。いつもと違う店にと思っていたのに結局混んでていつもと同じ店へ。別に料金とかは全然不満はないけれどw。前回とかより盛り上がった気がする。みんなちゃんと仕事しとるなと思った。その後、中公へ。半分以上散った桜を横目に見ながら「クマのピーさん」というのを思いついて楽しんだ。その後にマックに行ってコーヒーを飲みつつTEZと俺の進路の話とかをして、さらに理工方面に歩いてきて、大学に行ったりしていたら夜が明け、帰宅。コーヒーを飲んだため寝られず。

布団でゴロゴロしたあとにパイロットテクレポを書いた。しんぺーに下さいって言われてたけど書いてなかったやつ。根性で10時間程度書き続けたらβ版だけど完成した。結構間違ってるところがあるんじゃないかと思うけれど一応の完成を見てよかった。それぞれも要素についてもう少し加えたいことも多いけれどとりあえずのことは書けたと思う。今日のご飯は3食ともカレー。

那須岳の途中から下を見たとき