2009年 11月 の投稿一覧

Waseda.L#2

今日はいつもよりはやく起きたけれどまた少し布団に入っていてぼんやりしていた.そのうち時間になったので学校へ.最初は鍵が開いているかも非常に疑問だったけれど,開いていたので非常にほっとした.研究室でパワポを直していたら時間になったので教室へ.

@ashulaと@t_maniaがやってきたので,会場を作るのを手伝ってもらって(というか俺は何も持っていないので),それから学食へ.赤門ラーメンを食べた.その中でいろいろ話をしていたら@tkfから電話がかかってきて部屋に戻った.

それからしばらくしていろいろ人がやってきたので,Waseda.L#2をはじめる.今回は本当にできるのだろうかというのが非常に不安だったのだけれど,なんとかはじめられてよかったなあと思う.ustの機材は@ashulaさんがスーパーガジェッターだったのでよかった.

1.tkfさんの発表

NNの話.何かいってた。発表したあとに後悔していたのが印象的だった。ニューラルネットについてもう少し知ることができたら楽しいだろうなあと思った。内容は以下の通り。

  • フィードフォワードのニューラルネット
  • SOM(自己組織化マップ)
  • ホップフィールドネットワーク
  • リカレントニューラルネットワーク

2.t_maniaさんの発表

NACA0009の尾翼の動特性のお話。人力飛行機はエルロンがないということから、ラダー重要で、その特性について。Reとかが難しそうだなあと思った物の、結構研究自体は面白そう。可視化のやつとかが見えて面白かった。

3.ashulaさんの発表

Siフォトニクスワイヤの話。いま現在のCPUは太陽の表面と同じくらいの発熱量があって、電気配線ではそろそろ限界に来ている。そこで、光を使ってなんとかできないか、という序論。光を曲げたときにどうするか、ということをひたすら計算されていたようだ。発表が深くて面白かった。

4.ron_taaの発表

気胸の緊急治療の話。救急車に積むロボットを作って、それを試してみた、というお話し。発表がうまくて感動した。議論がいろいろな方向に白熱して楽しかった。

5.salamannの発表

まったりと壊れた飛行機の話。まとまらない話になったなあと思った。最初にやっぱりWaseda.Lの意義について語った。

その後,有志で懇親会。本郷三丁目のキャベツが無尽蔵に出てくる居酒屋に行き、辛い焼き鳥を食べるなどした。自分が知らない世界のことがいろいろ知ることができたりしたのは面白かった。その後、タカフとひろきの家にいった。

今回の反省としては、前回から期間が空いてしまったなーということがひとつある。もうちょっと早い時期にやればよかったと正直思った。それから、発表が理系に偏ってしまったこと。これからはもっとダイバーシティを大切にしたい!

時間はすぎて

今日は昼過ぎに研究室へ。そのまま授業にいった。授業は面白いんだけど、まわりから変なやつがきたな、と思われていないか少し心配。まあ思われてても仕方ないのだけれど。もうちょっと早く進んでもいいかなと思う。

それから院生室に引きこもり、論文を読んだり、学んだことをまとめたりしていた。すでに読んだことでも、元の文章とあまり変わらない内容でも、自分で書いてみるといろいろまた考える機会があっていいと思う。

ん、ほんとにこれでいいのだろうか、なんてことも思いつくし、なんでこうなってるのかな、とか証明できるし。とりあえず今週中にいまやってるやつをまとめよう。あとでたぶん楽になるに違いない。数式書いてるとなんだか落ち着くし。

みんないなくなったなーと思ってディスプレイを勝手にデュアルにして大声で電話したりしていたら、10時半くらいに人がきてびびった。今日、試しにやってみたらうまくいかなかったよ、とプログラムを動かしてみた結果を伝えた。家でもこれからやってみる予定。

さーて雨がちょうどやんでて良い感じ!と思って帰ることに。水道橋に寄り道してはまじにやる気を届けにいった。ほんとに来るとは思わなかったので、何か持って行けばよかったなあ。とか後で思った。俺なんかずっとやる気がくにゃりだからなあ。でも話してると楽しい。聞いてみたら研究がトンデモっぽくて面白い。

f:id:salamann:20091112001754j:image

ミーツポートのわきのクマ

「英語できないんですよあはは」と言っていた。俺はむしろ理系科目ができる人がうらやましいなあと思う。試験のための英語が多少できても話せないしなあ。とりあえずいろいろ見てみるといいよ、と思うのでそう言った。

そして帰ってきて刺身を食べた。明日も雨が降る。もう11月だ。

WASABANDさいしょにしてさいごのライブ

日曜日は曇りだった。前日は夜に歌詞をミスらないように50回くらいぶつぶつ言って練習した。外を散歩しながら、「It’s one thing to complain, but when you are driving me insane..」とぶつぶつ言っていたので職務質問レベルだったことだろう。

朝は起きたらすでに馬場集合時間を過ぎていたので、朝ご飯を食べて直接1号館へ。なんだか前日にあまり寝なかったので眠たかった。業者から借りたいろいろなものを部屋まで運ぶ。バスドラが重たかった。

いろいろ組み立てたら暇になったので、ギターを取りに家へ帰る。途中でかくれんぼ検定の人に紙をもらった。家に帰ってギターを入れたら眠くなり、そのまま眠ることにした。コンタクトを外し、布団に入る。そしたらひろきから1時半まで寝てたらだめでしょ、的なメールがきてびびりつつも寝る。

結局寝られなかったけれど眠気はだいぶ回復したので、そのまままた1号館へ。行ってみるとみんなすでに用意をしていた。準備してみるとまともに音が出ないことが分かった。いつもは音出てるのでシールドが悪いんだろうなと思った。

2回転くらいリハーサルをやった。教室なので、音のバランスがなむずかしいなーとシゲノブのを聞いていて思った。てっちゃんの音とびびるの音が大きくなりがちなんだけど、ひろきが言ってたようにびびるの音を下げるとソロがあんまり聞こえなくなってしまう、とか。

そんなこんなでいつの間にか本番が来た。後輩たちがぞろぞろ入ってきた。イワマが入ってきたときは笑ってしまった。前の研究室の方々も見に来てくれたようだが、M村さんしか気づかなかった。

ということでスタート。American idiot(Green Day), In too deep(Sum 41), Makes no difference(Sum 41)の順。思いの外お客さんが入ってくれて、みんな好意的だったので嬉しかった。声はやっぱりいつもより地声が50~100Hzくらい低いところまでしか出ない気がした。

でもめっちゃ楽しかった。暇になったら(ギター弾かないかつ歌ってないとき)ひろきを見たり前を見たりいろいろ眺めたりしていた。自分からみて右側ですまちゃんが周囲より激しい動きをしているのが見えた。目の前にはくにちゃんとかがいた気がする。

歌うの楽しいなーとか思って笑顔だった。顔が笑顔をキープしたか謎だけど、自分の中では心はめっちゃ笑顔で嬉しかったし気持ちよかった。

途中でyamaDを呼んだりしていた。そのうち終わってしまって、そそくさと交代してシゲノブを見た。かおりんの歌がうまかった。ので良かった。そしてうらやましい。声量あるようになりたい。毎日発声練習しないとなあ。

そんなこんなで終わってしまい、みんな帰っていった。ぐだぐだと片付け、気づいたら夜になっていた。てっちゃんはくたびれて寝ていて、タカフはいつになく疲れ切っていて本音が出てるバージョンになっていた。ひろきは昔より丸くなったように見えた。

f:id:salamann:20091110033140j:image

WASABAND一期+シゲノヴ by ヤン。(勝手に載せてしまったのでダメな人いたら消します)

ぱーっと打ち上げ行こう!って気分だったけれど(自分は)、みんなあまりにも疲れてぐったりしていて、大ちゃんにはもはや死にそうだった。ので肉を食べに行くことにした。よくわからんままいろいろ頼み、むしゃむしゃ食べた。おいしかった。また行きたい。店名の発音がよくわからなかったけど。

その後、みんなは帰って行った。WASABANDの4人はひろきの家でぐったりまったりしていたが、戸山に行くことにした。てっちゃんは「己の消化器官と闘って(byタカフ)」いた。

戸山にいったら知らない人が多かったので自己紹介を聞いた。しかしもう忘れつつある。なっちゃん、というのは弟と同じあだなだなあと思ったのを思い出したけどたぶん次みたらわかんない。

それからみんな帰ってしまい、タカフと梅酒を買っていったら予想外にてっちゃんが終電を逃していた。それでも這いながら帰っていったのでタカフと二人で路上で飲むことにした。

路上でタカフの進路の話とか聞いた。あとはもういっかいやりたいなあと思った。外でコロッケを食べながら梅酒をタカフと飲むこういうどうでもいい飲みがいいなあと思った。

みんな大人になっていって、これから3年も経てば散ってしまう。大人になることで良いこともあるのだろうけれど、それで大切なことを忘れるのは嫌だな、と高校生のようなことをいつものように思い、帰って寝た。