前回、ChromebookにCroutonでXubuntuを入れた。コードを書いて計算する分には良かったのだが、不具合が多くて使うのが辛くなってきていた。たとえば、不具合のひとつはTerminal Emulatorが使えないこと。いくつか入っているうち1つだけは使えたのだけれど、ほかは使えなくて不便だった。あとはAnkiがInstallできなかったり、他にも挙動がいまいちできちんとインストールできていない感じがしていた。そこで、Croutonの利用を諦め、chrxでGallium OSを入れることにした。

続きを読む