2005年 11月 の投稿一覧

寒いのでなんだかもういいやみたいな雰囲気

今日は朝は間に合わない時間だと思ったから、自転車で結構先の駅まで行って、そこに止めて直接急行に乗るという方法で行ってみた。このコンボは結構早いんじゃない?とか思って乗っていたら、都営新宿線のどっかの駅でなんか故障だかが起こったらしく、結局遅れた。

しかし、1限は英語なので、遅れることはなかった。おばあちゃんはいつもにも増して遅れた。20分くらい遅れたんじゃないかな。まあかまわないけどね。授業ではまあいつものようにやる気なく進むので、俺はずっと単語帳をやっていた。金曜にテストがあるにもかかわらず、全然やってないからだ。

2限は微分積分。今やっているのはひたすら重積分。頑張って範囲求めたり、xとyを逆にしたりするやつ。まあそんなに難しくなかったが、最初はどうやるのかが分からないので見ていた。面積を分割する場所がいまいち不明。

お昼はすぐに工業数学の部屋にいって席取り。そうしないと俺の悪い視力を駆使しても見えない位置になってしまうからね。ぺヤング超大盛りを食べて、友達と話して待つ。ノートをひたすら写す授業だが、今日は強制振動とか今まで難解もやったことある話だったから、復習がてら聞いてる感じだった。途中少し寝て回復。その後飴をなめて頑張る。

4限は空き。端末でぼーっとしていたら時間がたった。

5限は教育臨床論。眠い。かなりの時間、寝ていた。でもプリントが配られるのを読んでおけば大丈夫だろうと勝手に判断。なんたって先生の話がぼそぼそしているんだもの。ロールシャッハテストとかやってたきがする。

6限は教育原理。この時間は大して眠くなかった。だから単語をやっていた。内容は教員の育成方法について今どんな議論がなされているかということ。教員養成大学院を作るとか教員免許の更新制を作るとかそういう話。

その後、教育学部の図書館(地下にあるやつ)に行った。非常にきれいなのにあんまり人がいない。理工の図書館もこのぐらいになってくれればなと思った。この格差がむかつく。

その後はマガジンで「overdrive」を見たりしてから、帰った。いつも乗っている駅で間違えて降りてしまった。電車で戻って自転車に乗った。

ちゃんとテストは準備をしたら結果が出るのだよワトソン君

朝は化学が休みになったのでまったり起きた。家でドイツ語をやりながら朝ごはんを食べる。しかし結構難しい・・内容が難しいのではなく、2限から始まるテストに間に合わせるように勉強を完成させるのが、だ。

電車の中でもひたすらドイツ語を読む。前置詞とか意味不明、単に覚えてないだけなんだけどね。学校にはぎりぎりの時間に着いた。まあいつものことだが。

2限。ドイツ語のテスト。始まってみたもののわからない・・問題自体は大して難しそうなテストではないのにわからないのは自分の勉強不足がなせる技。まずいなあ・・と思いながらわかるのをやっていく。最後の和訳だけは比較的できた気がする。これは期末のテストでどうにかしないと本当にやばいですね。

お昼は2倍のしょうゆとんこつ。お湯を多めに入れたのであんまり塩辛くないのが救い。

3限は物理。今日は剛体の力学の話。物理の講義ノートを大量に印刷しておいたのでノートを書く手間が減った。部屋では豪快に寝ているやつがいて面白かった。stormbreakerをちょっと読んでいた。物理の内容はどっかで一回聞いたことのあるような話だった。

4限は企業行動と経営。今日はゲーム理論の話が主だった。なんだか前にやったような気がする・・と思った。俺の考えでは初回の授業で同じことをやっていた気がするんだけど、横に座った友達に聞いてみるとそんなことはないと云っていた。そこでサークルに昨日新人が来たという話を聞いた。

その後、寒いので端末でいろいろ見ていた。その後、「理工の中心で浅川と叫ぶ」っていうのをやっていたのでいってみた。思ったより来ている人数は少なかったが結構面白い話が聞けてよかった。次に教職で途中で離れなければならないのが悲しかった。

7限の教職は特別指導の話。特別指導というのは、要は生徒が何か悪さをしたときに退学・停学・謹慎などをやらせることのことだ。先生の言っていることはこの議題に対してベクトルがずれているなと感じたので、あまり聞いていなかった。

その後、コンビニで「スピリッツ」「ヤンマガ」「ジャンプ」「Windows100%」を立ち読みして帰ったら家に着いたのが12時ごろだった。それからいろいろやっていて、結局4時半に寝た。

近頃めっきり寒くなってきたのであはは

今日は朝六時までレポートを書いていた。そんなに長くレポートを書いているわけはないのだが、なんだかそれくらいまで時間がかかってしまう。だいたいレポート自体はもう1時ごろに終わっていたはずなんだけどな・・。英語の勉強法とかを考えたりしていたら寝るの遅れたね。もうひとつ遅れた理由はOpenOfficeのWriterでレポートを書いていたんだけど、それが保存すると数式がバグりまして・・何回直して保存してもちゃんと保存されないので、PDF化して元のデータはあきらめていくことに・・。

そして起きたのが8時ごろだったからまあ2時間睡眠ですね。眠いわけだ。そのままあせりながら学校へ。なんたって提出期限に間に合わなければ後に残るのは期限外提出という悲しい事実だからね。無事ついて、提出。

今日の実験(正確には実験というよりも実習だよなあと思う)は電子回路を作るというもの。午前中は眠いなあとひたすら思いながら、回路について測っていたり説明を聞いたりしたら終わった。なんだかなと思った。

昼は実験のパートナーのやつと「えぞ菊」へ。みそ。味噌味だった。ちょっと味が濃いかなとか思った。塩のほうがよさげ。でも普通は味噌だよなとか思った。学割で100円安くなった。

それから午後はひたすら半田ごてと基盤とを持ちながらやっていくだけ。実験の説明書みたいなやつにすべて工程が非常にわかりやすく載ってるので自分で考えるところがないのが非常に気になった。自分で考えれば少しは能動的なのになとか思った。そんなことを思いながら完成。コンデンサの容量が22[μF]だったのでまったりとLEDの赤と緑が点滅。

そのあと、端末にいって英語の勉強法のサイトをごっそりと印刷。家でやると紙代もインク代もかかっちゃうからね。しかし、惑星の実験をやっている部屋に入ったら一人だけが実験のおじさんにかなり怒られながら残ってやっていた。あんな簡単な実験で何であんなに遅くなったのかはわからないが、とりあえずその部屋のプリンターが使えないので横の部屋のプリンタを検索し、使った。二つの部屋を入ったり来たりしている間も、残って実験をやっている人は怒られ続けていた。

その後、新宿の紀伊国屋(南口)へ。最初は6階で立ち読み。ひたすら立ち読み。それから、5階とか2階とかでも立ち読み。そんなことをしていたら紀伊国屋の閉店時間(8時)になってしまった。足が非常に疲れた。毎年のことだが、裏(JR南口から紀伊国屋にかけての両岸)のイルミネーションがきれい。

そういえば立ち読みしていた中でひとつわかったことは、ロードにダボ穴がなくても後ろにダボ穴用のキャリアがつけられるってこと。それから、この前の話で買うといっていたstormbreakerを買った。

家に帰ってから気づく。そんなことをしている暇はなかったと。なんたって明日はドイツ語のテストだったんだ。しかし家に帰っても疲れていたのですぐに寝てしまった。ドイツ語なんてやらずにね。しかし不安なので部屋の電気はつけたまま。本格的に眠っちゃうのを嫌がるんだったら勉強すればいいのにね。

でも何もやらないままねた。

なんだってそんなことを云っているんだいサファーヴィー

追いコンから帰って寝て起きたら2時ごろだった。家にはすでにだれもいなかった。そういえば俺が飲んでいる間にいとこの家族が来ていたはずなのだが・・。せっかく家に来たのにまったく顔を合わせないまま帰ってしまったらしい。

家でぼーっとしていると母親から電話。自転車の鍵をなくしたから家にある自転車っぽい鍵(要はスペアの鍵)をすべてもってこいという指令が下る。ブックオフの袋にありったけ鍵を入れてイトーヨーカドーへ。そこでバナナなんとかっていうアイスみたいなやつを持ってきたお礼におごってもらったが二日酔い気味なのでいつもは大好きな甘いものが微妙な味に。

その後、家でレポートを書いていた。回路素子のやつ。友達からもらった過去レポ(.txt)が結構参考になったが、いろんなところを間違ってるのでそれに気づくのが大変。数式を打つOpenOfficeMathっていうやつで書いていくのが面白い。

夜はなべだった。豚肉。そのあと、トリックをみた。ラストだけは微妙だったが全体としては面白かった。特に赤ちゃんを男の子がいいか女の子がいいかっていうお札の商売のからくりみたいなのを話の中で出てくる前に自分でちょっと考えてやるのが面白い。

その後、またずっとレポート。

たわむれになられたようです

今日は起きたらすでに2時ごろだった。しょうがないので部屋を片付けたり洗濯したりしてから、新宿へ。

新宿の紀伊国屋でこの本を買った。

Angels And Demons: (Robert Langdon Book 1)

Angels And Demons: (Robert Langdon Book 1)

本当は

Stormbreaker (Alex Rider)

Stormbreaker (Alex Rider)

これも買う予定だったんだけど、図書カードを忘れたため、ひとつだけ買うことにした。

その後、高田馬場へ。今日は追いコンなのでBIGBOX前に集合。行ってみたらある程度は集まっていたけど、たいした量じゃなかった。やっぱり思ったとおり出発は6時。10分遅れくらいで行ったけれど、ちょうどよかったみたい。その場でなけなしのバイト初給料がなくなった。

「だるま」というお店へ。最初にちげ鍋が用意してあったから、それがメインなのかと思いきや、どんどん皿が出てきてびっくりした。最後のほうにはお寿司まで出てきた。ということでいっぱい食べていっぱい飲んだ。今日は追いコンなのでイベントは3年生へのプレゼント。

主に着ぐるみが多かったかなあ。トラだとかそういう全身ぬいぐるみみたいなやつで顔だけ出てる奴(渋谷とかに前いたようなやつ。今はいるのか知らんけど)とかね。まあ一番激しかったのはHGのコスプレですかね。きもかったね。

その後、「半蔵」(確かそんな名前だった気がするが良く覚えていない)に行ってさらに飲み。なんだか部屋が二つに分かれていて、向こうの部屋ではだいぶ飲んでいたような感じだった。途中から参加したやつとワイン飲んだり日本酒のんだりしていた。

その後、駅前までいって警察ににらまれながらビアを飲み、歌広へ。フリータイム。ひたすら歌った。5時までとかだとどうせみなさん途中でへたれるだろうと思いきや、結構元気。5時までうちの部屋は予約が絶えることがなかった。ぽちの歌がうまくてちょっと感動と敗北を味わった。

それが終わり、まだ暗い中を家まで帰る。3年生の女の先輩と4年生の男の先輩となぜか電車が同じだったのでやや気まずい中一緒に帰った。でも話は面白かった。帰ってなかなか寝付けなかったが、7時過ぎに寝た。

そんな気がしていたの

今日は朝は結構早い時間に起きた。というか本当は寝るはずじゃなかったんだ、昨日あんなに早く。工業数学のレポートが終わってなかったから。というかせっかくもらったレポートも印刷してない状態だったから。というわけで、朝急いで印刷した。

1限はおばあちゃんの英語。もちろんレポート書くのに必死。せっかくもらったデータを頑張って書き写す。そのまま貼り付けてはやはり問題があるので。できていないのはグラフ6枚。2枚はある関数に直交する微分方程式の話。3枚は等傾斜線法をかくというもの。定規も持っていなかったのに頑張って書いた。そうしたら終わった。おばあちゃんの英語はいつもにもまして無視だった。

2限は微分積分。いつもならば曲がりなりにも演習の日はやろうとするのだが今日はレポートの話で持ちきり。まあなんとか友達のと比較したりしてちょっとづつ訂正。それが終わったらやっと演習にとりかかった。結構難しかった。避難訓練が始まるらしく、早く終わった。避難訓練がどんなものなのかよくわからなかったので教室でまっていたら、ヘルメットをかぶった人が注意しに来た。その格好に俺は非常にわらってしまった。

外に出たら避難訓練をやっていた。実験の途中だったと思われる白衣姿の人たちが沢山いた。俺らはそれをスルーしていつものように学食へ。カツ丼食べた。スペシャルは流石にいいや。

3限は工業数学。レポートを提出するので非常にあせっているやつにホッチキスを借りて自分のレポートは完成。この授業は後ろのほうとか角度の悪いところに行くとノートを取るのに非常に苦労するので、前の方に座った。前回より楽にノートが取れた。眠かったので途中でガムを買ってきて噛んでいた。

4限は暇。格納庫でジャンプを呼んでから、来年の期待のモックアップを作っている駆動を見学。そうこうしてるうちに時間になったので旅立つ。

5限は教育臨床論。この授業は先週理工展の準備期間なんてものがあるのは理工だけという事実を忘れて休んだ。前回のプリントももらう。今日は因子の話。性格判定とかそんなん。途中で眠くなって寝た。

6限。教育原理。前回はビデオを見たらしい。今日は日本の教育における教師像について。こんな内容は教職概論でもやったなあなんて思いながら。理工学読書室で借りてきた生化学の本が面白かったのでそっちを主に読んでいた。解糖系とかTCA回路とかミトコンドリアの話とかね。

そのあとは芳林堂書店で立ち読み。しかし欲しかった本が売ってなかった。代わりに買おうかなと少し迷ったのがこれ。

The Da Vinci Code: (Robert Langdon Book 2)

The Da Vinci Code: (Robert Langdon Book 2)

Angels & Demons

Angels & Demons

しかし英語が難しそうだ・・。YLが7とか8とかの世界らしい。途中で挫折してしまわないか不安だったので買わなかった。それから新宿にいってサザンテラスを歩く。カップルばかりでいやになった。まあ綺麗な場所だからしょうがないんだろうけど。家で昨日のブログの続きと、その前のブログを書いた。

なんだかとっても刺激を受けている

今日の朝は4時に起きた。正確に言えば4時までうとうとと眠ったり起きたりを12時ごろから繰り返していたのだけれど、洗濯機の中に洗濯物がおいたままになっているので頑張って干そうと決めて動き出した。ベランダのガラスを空けると外は結構寒い・・そのためツナギを着た。

空は真っ暗な中、必死に次から次へと洗濯物を干す。結構たまっていたので量が多いのが欠点。干していたら途中で弟が寒かったらしくガラス戸を閉めた。ベランダに閉じ込められてはたまらないので必死にガラスをたたいて鍵を開けさせた。そうこうして干し終わってから、風呂に入り、ラーメンを食べ、ネットで自転車の情報を見た。

そんなことをしていたら7時くらいになったので、朝ごはんを食べて家を出る。自転車で行こうと思っていたんだけど、キャリアが前から使わないのに重いなと思っていたので、時間はなかったけれどもはずした。そうしたら多少軽くなった気がした。

学校まで1時間飛ばす。なんだか朝だというのに混んでいてなかなか進まなかったりしたときもあった。新宿の明治通りを曲がる時点で残り2分くらいで間にあわねえなとか思っていたけど、普通に間に合った。行ってみるといつも人が少ない化学なのに沢山人が。

1限は化学。人が多かったわけは3限に提出の物理の課題があるから、それを今日の今日までやってなくて、友達のを写そうとやってきたやつが多かったから。化学の板書とは全く関係ない速度で筆を走らせている人たちがいっぱい。化学の内容は、やっと量子化学が終わって熱力学へ。ん?熱って物理じゃないのかとか思いながらやる。

2限はドイツ語。朝もはよからおきていたので予想通りその影響が出た。要は教科書忘れたわけです。隣のやつに見せてもらった。しかしノートに予習はほぼ完璧にしてあるのでなんとかなった。前回暇だったときに予習しておいたかいがあったね。しかし来週はドイツ語がテスト。なんとかせねば。ちなみにこの時間は一番前の席にもかかわらずずっと工業数学のレポートを書いていた。

お昼はスペシャル。

3限は物理。物理は課題の提出が授業の最後らしく、なんだまだ余裕があったんだなあとか思った。内容は剛体の力学。こんな内容は何回かEngineering Analysysでやったので結構慣れ親しんでるかもなとか思った。しかし基本的に授業をよく聞いていないのであんまり分からない。

4限は企業行動と経営。今回の話は結構面白い話だった。前回のゲーム理論の話は非常にむかついたが、今回の話は半分数学みたいな経済学の話(微分を多用)と、それにからめて市場がいかにこの理論とあわないかという話。竹中(あの大臣)の悪口は非常に同感だった。それと、法学部の人たちが以下に勉強が大変で食品添加物を取りすぎかとかいうことと、日本の企業のアメリカをまねて失敗した成果主義の駄目な例(富士通・ソニー)の話の具体論など。

そのあとは暇だったので、端末室でパソコンをいじっていた。その後、教職へ。

7限は生徒指導論・進路指導論。今日はディベートだったので、授業を受けている学生が何人か、前に出て「体罰は禁止か容認か」という問題について議論。俺はここで文系って凄いなと少し思った。前に出ても臆することなく自分の意見を堂々と言える人たちばかり。こりゃ俺にはできんわと思った。

内容的には、「体罰で生徒が心の傷を負うとか暴力は法治国家日本ではあってはならない」とか左翼的な体罰反対派に対し、「生徒との信頼関係ができていて体罰を受ける理由を生徒がわかっているならば適切であり、心の傷は体罰でも言葉の暴力でも負う」と主張した肯定派が勝った感じ。いや、すごいね。

その後はすぐに帰った。そして寝てしまった。自転車で疲れたのでしょう。

レポートというのは本気でやってなんぼ?

今日は朝という概念がよくわからん。確かこの日になったときぐらいはまだちげ鍋を囲っていたような気がする。その後、工業数学と物理のレポートを書きはじめた俺ら。まあ物理のレポートなんて書いているのは俺だけですけど。

昨日の続きで友達の家でその家の主(ビールと日本酒とウイスキーなどによりダウン)を含めて4人でレポートを書いていた。そうしたら、一人、二人…と寝ていった。俺ともう一人は頑張っておきていた。レポートを書きながら。理由はもしかしたら、「めざにゅー」に友達が出るかもしれないから。

そんなことを思ってみていたら、ほんとに出現!戸山公園でサッカーをしていたらタイトルコールをお願いされたとかいうその友達(同じサークル)が出てきた。本人に急いでメール。しかし返ってこないので寝ているものと予想。まあ別にたいしたあれではないといえばそうですね。中野が出てきてニュースを見終わったあたりで寝た。6時過ぎかな。途中で寒くて何度も目を覚ました。

おきてみると昼の12時。他の人たちはもうとっくにおきていた。家主は学校に自転車を取りに行って帰ってきたらしい。俺は引き続きレポートを書いた。しかしみんな等傾斜線が分からず。俺ももちろんよくわからない。しょうがないのでそのほかのところを終わらせることにした。

お昼は(といってもおやつの時間くらいだが)一風堂。久しぶりに食べたけどやっぱりおいしい。高菜ともやしをたっぷり入れて食べる。友達が持っていたビール一杯もらえる券と、餃子の券のおかげで豪勢なお食事だった。食べてからまた4人で部屋でレポート。

どうしても分からないということなので、みんなでこの問題が分かるであろう友達の家まで自転車+歩きで行くことになった。自転車は3台しかないので、ひとりは走るわけだが、走った一人は死にそうになっていた。ある程度いったところで友達の家を発見。

ちょうどパソコンで課題かなんかをやっているところだったよう。部屋は普通の6畳くらいの広さ。そこらへんに積まれている本が英語が多いのがきになる。そして工業数学の教科書も俺らの「工科系の数学 常微分方程式」じゃなくて、「Engineering Mathematics」っていう10cmくらいの厚さの本を使っていた。

さらに、電子ドラム?(俺はよく知らないので)みたいなのがあった。そしてmidiの音源があった。本棚を見て刺激を受けた俺は、「勉強しなくては!」と気合が入った。

その後、みんなで等傾斜線法についてレクチャーを受けてから色々しゃべって帰る。その後、電車にツナギのまま乗って、帰った。

天高く馬肥ゆる秋いかがお過ごしでしょうか

今日は最初10時に起きた。というか昨日いつ寝たのか覚えていない・・よほど眠かったのだろう。しかし10時に起きたときの唯一の記憶が親に「今何時?」って聞いて、答えが10時ってかえってきたというだけ。二回目に起きたときは暑くて目が覚めた。汗びっしょり。直射日光が当たっていたわけです。外の気温でなく、中の気温でね。

起きて、昨日また風呂に入ろうと思いながら寝たことが発覚したので、シャワーを浴びる。服を取り替えて廃棄の残りのコロッケパンを食べ、水を飲んで学校へ。京王線の中は結構すいていた。女子高生が乗っていてかわいかった。

学校についてみたら外で展示をしていた。そして、やっとついにツナギがきたという話。早速きてみる。小さくないかなとか心配していたのだが、そんなことなくよかった。ぴったり。LLでよかったなあと思った。それからちょっと話をしてから、左翼の保持。暇。

暇だけど、途中で東大の皆さんが来た。東大F-tecは非常に熱心にみていた。そんなに学ぶことなんてあるのかなあとか思った。唯一の女の子と多少会話した。主翼の中に入ってるワイヤー(なんていう名前か知らん・・)について聞かれた。それからフェアリングの接着剤について聞かれた。

それからも何人かの人に聞かれたが基本的に暇。しょうがないのでドイツ語の教科書を読んでいた。今度テストだからね。理工展の期間ですっぱり忘れていたが、色々課題も出ているのですね・・

例えば、

・物理(力学)の宿題

・工業数学のレポート(微分方程式。ルンゲクッタとかそういうやつ)

・実験(回路素子)のレポート

・ドイツ語のテスト

・英語の統一テスト

このくらいかな。

そのあと、機体を解体して、教室に運んで再び展示して、解散。そこで友達(専門でデザインを学んでいるネクロ)が来て、いろいろ話していた。しゃべりながら歩いて新宿まで行き、メロンパンをおごってあげたりしていたら・・定期がないことが判明。

財布をひっくり返して探してみるも見つからず・・どこでなくしたのか見当もつかなかったのだが、一応駅の人に聞いてみることにした。そうしたら発見!いやーよかったよかった。ちなみに事務室でとなりで電車に乗っている時間をきいていたおじさんが田中邦衛(北の国からの五郎ですな)にそっくり!でびっくりした。

その後、電車で揺られて帰って、地元のブックオフに行って、帰った。家でチゲ鍋。そしてスウィングガールズを見る。2回目。方言に母親(この地方出身)がけちをつける。

我帰還せりという言葉を眺めてみる

今日はいつから書きはじめればいいのかな。まあ今日が始まった時間から書いてみよう。今日が始まった時間、俺はサンクス中。俺合わせて3人体制。3人もいてもそんなにお客さんが来るわけではないので結構暇。

途中でいろいろなものが入荷する。雑誌とか新聞とか山パンとか米飯とか。そういうものが来るたびにいろいろ入れる。それからロストも結構出た。

途中で理工展の準備をしている友達と先輩が来た。廃棄が結構あまってたから後ろの事務室に入れて、おにぎりとかいろいろあげた。そうしたら、大人数を入れるとばれるといけないからあんまり入れるなと後で言われた。夜ご飯は廃棄の牛丼とプリン。

それから朝まで働いて、給料が出るという話だったが、はんこが必要らしく、俺ははんこを持っていなかったのでもらえなかった。いつでも持っていけばもらえるらしい。でもまあ給料は先月の15日までのなので、最初の研修のときのだけだから多分1万円いくか行かないかぐらいだろうなと思った。

その後、理工展の会場にいって、寝たり掃除したりする。9:30集合なのにその時間には誰も来ない・・。なんだかなとか思いながらだらだら過ごしていると段々人が来た。それでも平日なのでお客さんが沢山来るわけではなく、基本的に暇。まあしょうがないけれども。

途中でうどん屋へ。うどんが余っていたのでだいぶもらってきた。

午後も暇。俺は眠いので寝ていた。午後はある程度客さんが来て、何回かスタンプを押した。スタンプのインクが全然なくて薄くなってしまうのが非常に困る。客に「これで押してあるの?」みたいなことを言われる確率80%を超えるだろう。

そして最大の問題は歯が痛いこと。下の歯が虫歯になったらしい。ものすごい痛いので正常な判断ができかねる。しょうがないので早く帰ろうかなとか思う。そして解散になって一目散に帰ったら、駅で「定期がねえ・・」と気づいて学校に戻ったがもはや誰もいなくて開いていない・・。しょうがないので寝ていたら、さっきのコンビニで一緒だった先輩が来て、事務所の人に頼めばあけてくれるらしいということを教えてくれたので頼んであけてもらった。無事に財布発見。

家に帰って保険証をもって又すぐ出て行って歯医者へ。いきつけの歯医者は予約なしでは無理とかいってたのでしょうがなく駅前の医者へ。行ってみると結構混んでいた。最初に自分の状態とかを書く紙をくれたので(よく病院とか薬局とかで最初に書かされるあれね)書いた。「虫歯がものすごく痛い」に○。

医者が3人いて、1人男、2人女らしいのでどっちかなと思っていたら男だった。非常に簡潔に状態を聞いて、麻酔打って削って直してくれた。麻酔が効いてきた瞬間に非常にリラックス。今日一日死にそうなくらい痛かったからね。

そして、会計のお金3670円が払えず・・。そうしたら次回払ってくださいといわれた。ツケが効くらしい。

家では眠くてすぐ寝た。