2006年 6月 の投稿一覧

フォッカーDrⅢ

今日は起きたら9時ごろだった。そこからひさしぶりにまったりとした。別にタスクがないわけじゃないけれど(むしろやらなければならないことは沢山ある)、布団にねっころがったり玄関で縮こまってみたりして。夏を感じた。パラパラっと読んでいた本。

ロスアンゼルス〈2004~2005年版〉 (地球の歩き方)

その後、試験飛行の準備をして、でかけた。うちを出たところで、うちの市の市長選挙の演説を車でやっていた。投票日はこんどの日曜日らしい。試験飛行のあとに投票に行かなければならないってのは気がめいるけど、投票するってことは自分の権利だからちゃんと主張してこないとなあと思う。駅まで自転車に乗りながら、権利について考えた。憲法を変えないように主張している人たちは、国民投票をするための法律をつくるのにも反対しているわけだけれど、まったく何を言っているのかと思うということについて。憲法はそもそも、君主・為政者が暴走しないように、君主・為政者が憲法を守るように、国民が制定するものなのに、その憲法を国民が決める権利に反対するとはどういうことなのかなってことで。

その後、ドイツ語。途中で新宿で服をかったりしていたらぎりぎりになった。ペトラがまたポニーテールだった。

そこから4限は暇なので、いつものように505でパソコンいじってた。そのあいだにレポートでもやってればいいんだけどね。最初につけたパソコンは非常に調子が悪くてすぐにとまってしまうやつだったので、ほかのをすぐにつかった。そんなことをやっていたら時間が来てしまったので本キャンにでかけた。

5限は特別活動論。今日も適当な話をしていたので、ひとりレポートを書いていた。最後のほうに小論文とかいってなんか紙を配り始めた。題は生徒会活動について。ひたすら小さな字でかきまくった。内容は生徒大会が形骸化していることへの社会の影響についてみたいなこと。

百式司偵

今日は朝から忙しい日なわけで。なんていったって物理の宿題も理科教育法のレポートもやらずに寝てしまったわけだから。まあそんなことを起きてから思った。そして、昨日の疲れがとれないまま、自転車で学校へ。もうちょっとでメーターが2000kmに達する。

1,2限は実験。今日はひずみだった。ひずみは機械科の実験みたいなもので、材力と同じような内容だなあとか思った。手際よくやったら、早く終わってよかった。思ったことは、ひずみ測るやつがめちゃくちゃ適当だなあということ。コードに触れただけでも数字が変わる。敏感すぎるわけで。それから最後に試問があって、簡単だった。そして窓口に行ったら熱伝導が再提出で返ってきた。粘度はなんとか通ったようだ。このままいくと、すべてのレポートが再提出というはめになるなあとか思いつつ。ひずみがラストチャンス。

昼は食いながら理科教育法のレポートを書いた。物理はこの時点であきらめた。LATEXで書いて、印刷。昼休みだけで書いたものの、なんとか文章にはなっている気がする。

3,4限は実習。今日は溶接。この糞暑い日に溶接が当たってしまったのは結構ぐったりだった。最初にいろいろ聞いて、それから実際にいろいろ切ったりするのを見ていた。レーザーのところで工場のおじさんが、アメリカ軍の話をしていた。うーむそうなのかと思った。例のB747のノーズのところから発射するやつだ。その後で、自分たちで溶接するところ。こんなこと、大学に入ってやるとは思わなかったが、お面(実は高い)を片手にアーク溶接。やるとこを間違えた。その後、炭酸ガス溶接。思いっきり斜めになった。最後に切り貼りされた変なビデオを見て、終わり。どっと疲れた。

5限は物理。今日は昨日寝たので眠くはなかった。電磁気の借りてきた本を読みつつ。俺のまわりはぐっすりだった。むこうにいるtakaさまははじめは本読んでるなあと思ったけれど、そのうち寝ていた。そしてまた課題がでた。今回のやつは一応点数になるらしい。学籍番号によって答えが変わるという問題みたいだ。みたとこ、高校生チックな問題に見えた。

そして本キャンに移動するわけだけど、ここで重大なことに気づいた。自転車のサイクロコンピュータが盗まれてしまったようなのだ。もうちょっとで2000kmだとか朝思っていたのが懐かしい、今や昔。がっくり肩を落として自転車をこいだ。そこらへんを探してみたけど見つからず・・

6限は理科教育法。最初に教育の方法についての授業が一時間くらいあってから、ひとりひとりの発表の時間になった。よく考えてみたら、なんだか工学部的な学科は俺が初めてじゃないかとか思いつつ、4番目あたりに発表した。最初に自己紹介をして、学科の説明をして、泥臭い物理がいいんだとか自分でもよくわからないことを言って、終わった。最初は鳥のことでも言おうかとか思っていたけど、そんな方向にならなかったので結局いわなかった。

戻ってみると鳥はミーティングで、仕事はあんまりなさそうだった。インテイクが抵抗になりそうなところに開いていた。その後、自転車で帰った。帰りにやすの新しい仕事先を見てきた。微妙な場所だなあとか思った。そしてごみ捨てをしているやすが見えた。それから帰ったわけだけど、自転車にサイクロコンピュータがないので、目安がわからなくてぐったりだった。なんかいきなり友達とか家族とかが交通事故にあったらこんな感じなんだろうなと思う。今まで当たり前だったものが、一瞬でなくなってしまうと、何かを思うというより、何もいえなくなる感じ。そんなぐったりで帰ったらいつもの1.5倍くらいの時間がかかった。家では疲れてすぐ寝てしまった。

トレーニングな日々

今日は火曜日ならいつもならぐったりまったり家で寝たりレポート書いたりしている日なのだけれど、実験の発表が再発表になったので、まったく打ち合わせなしで二回目はやばいんじゃないかということになって、その打ち合わせが朝10時からあった。といっても俺は自転車で出発した時刻から言って間に合わなかったのだけれど。ということで、59の端末に10:25くらいについた。

でも3人班なのに一人しかいなかった。俺が来て二人になってけれど。そこからよくわからないところをwikipediaで調べたりしていた。もう一人は結局最後まで来なかった。二度寝が原因らしい。あまり有意義な打ち合わせはできなかったような気もするけれど、結局その初めからいたやつが考察を全部書くということになったようだ。俺は何もやらんでいいんかなあとか思った。

その後、暑かったけれど、時間もあったので99にいってからトレーニング。ワット数を計算した。格納庫前のエアロバイクで45分間こいだ。レベルは4,5,6,7を適当に。5だけなら一時間くらいいけるかもしれないけれど、6だと無理だろうなと思う。今の状態で本番に臨んだらどんなにいい機体でも飛べないんじゃないだろうか。やっぱりトレーニングが必要。だけど、今は忙しすぎて無理な気がする。試験飛行とレポートさえなくなれば十分できると思う。しかしものすごい量の汗をかいた。この服のままプールに入ってもさほど変わらないと思う。トレーニング中、聴いていたCD。

サンクスをやめたらお金はどこから出てくるのだろうと思う。今、試験飛行に行くためにはその前日にサンクスの夜勤でかせがなければならない。試験飛行にいく(=パイロットをやるためにってのもある)のために夜勤で体がうまくまわらないってのは、しょうがないことだろうなと思う。もしサンクスやめたら来年は試験飛行にいけないのじゃないだろうか。試験飛行にいけないパイロットってのはなあw

5,6限に材力。授業ではたわみについてやっていた。教科書とおんなじような内容。なんだか問題の例みたいのが出てて、何個かみたら同じこと(つりあいから力を出して、微分方程式を立てて、境界条件を見つけてとく)の繰り返しだなあとか思った。問題は内容は簡単だったのだけれど、俺はさっきトレーニングしてから上しか着替えてないということ。ハーパンは汗でくさかったんじゃないかと思う。周りの人、ごめん。

その後は特に作業もなかったけれど、とりあえず格納庫に行ってみた。

ガッパーンプンクシナーとアツタ

そして今日は起きたらものすごくだるかった。ここ3ヶ月の中でもトップ10に入るだるさだった。体を動かすのをやめたいなあとか思った。筋肉痛なのと、たぶん睡眠時間が中途半端なせいでだと思う。そして無性に朝ごはんが食べたくなったので朝ごはんを大量に食べた。あとでおきてくる弟たちが食べる朝ごはんがなくなるくらいの勢いで。高校生の弟は1限はいかなかったようだ。どうやら二人の大学生の兄の影響だろうかとか考えるとすまんねと思う。

そして学校に行く時間になるまでだるかったので工数のレポートは試験飛行中に書いたときから状況は変わらなかった。でも何とかなるだろうとか思っていたので。電車の中でも多少書いた。そういえば水曜日は電磁気のベクトル解析の宿題と理科教育法のレポートがあって、火曜日(あした)には再発表にそなえてそろそろ危機感を感じてきた実験のメンバーで話。なんだか予定がいっぱいですね。しかも思い出したけど、水曜日にはその教職の授業で「自己紹介+自分の教える教科の面白いところ」の発表があるわけで。

その発表は5分くらいみんなの前で話せばいいだけなのだけど、理工の人はレアだ。ほとんど教育の生物の人か地球科学の人。80%くらい教育の人なんじゃないだろうか。おかげで周りの人は一人もしらない。何を話してこようかなと思う。教科はとりあえず物理なのかなあ。でも俺は物理科なわけでもなく。なんか飛行機の話でもしてこようかなあ。そういえば飛行機といえば試験飛行。

試験飛行は激しく遅れていった。寝坊のため。なんだかほんとに申し訳ない。しかも終わった後に借金がたまっているらしいと判明。それも申し訳ない。今日払おう。でも試験飛行は楽しかった。飛行機自体もほんとにちゃんと飛べたし、ラダーの効きも上がったみたいだし、中距離も飛行できるみたいだし。パイロットも慣れてきたみたいだし。海にもいって夏休みを感じたし。楽しかったのが逆に申し訳ない。試験飛行中にはっと気づいたけれど、自分はもう21じゃないかとか思った。ちっとも大人じゃないのに年齢だけ大人な奇妙な存在だなと思う。昔考えていたような21じゃないと思う。弟と喧嘩して曲がったドアノブを見てもそう思う。段々でいいから大人になろう。段々じゃないときっと無理だ。そして大人っていうののひとつは切り替えができるってことなのだろうと思う。騒ぐときは騒いで、タスクを達成しなきゃならんときはやって。

2限は加工学。最初からずっと工数のレポート。コーシーリーマンはできたけど、最初の問題とかよくわからない点も多かった。授業自体はなんだかアルミの話らしかった。途中で長い時間、飛行機の話をしていた。NHKの映像が映っていたけど、去年録画したものがうちにもあるなあとか思った。見るの自体は3回目だ。でも楽しかった。

昼は2倍ラ。なんだか今日は食わないとやってられない気がする。加工学でだいぶだるさは治ったけれど(映像で)。

3限は英語。今日は最初にCNNのサイトを見て、それからいろいろと話したり。だめだ、英語でしゃべるのが苦手だなあとか思った。言葉がぱっと出てこない。その後、多少問題やったりして、リスニングして。その間、隙を見計らってはあとちょっと残っていた工数のレポートを終わらせた。最後までに終わった。

4限は工数。なんとか終わったレポートを出して(紙がみんなと違うと目立つなと思った)後はノートをひたすら書いた。ずっと音楽を聴いていた。昨日タワレコ(前は下北沢のレコファンってとこで買ってたけど、今は新宿タワレコで)で買ってきたにもかかわらずCDプレーヤーの電池切れで使えなかった例の代物だ。無味な工数の授業が音楽でドラマに変わるのが楽しかった。というわけでひさしぶりに寝なかった。先生の話を聞いていないでノートだけ書いていたほうがよっぽど理解できるなあと思った。

その後。

眠い眠いメリーさん

今日は朝起きたのが7時だった。普段の木曜日はドイツ語が3限からなのでもっと遅く(というかぎりぎり)に起きるわけだけど、今日はなぜか早く起きられたのでそのまま起きていた。でも早く起きると夜勤がつらいんだよね・・とか思いながらうだうだ過ごしたあと、思いついてメロディーフラッグ(バンプ)をアルペジオで弾いていた。いろいろやることがいやだとギターを弾いてる気がする。

その後、ずっとのびのびになっていた年金のことで市役所へ。何事もぎりぎりにならないと力を出そうとしない俺の精神をどうにかしたいものだなあとか思いつつ、ダッシュで行けばドイツ語にぎりぎり間に合うくらいの勢いで行った。市役所についてから、年金がどこだか聞いて行ってみたら、簡単に学生納付特例が申請できた。去年もう少し時間がかかった気がする。さらに、4月からの未納期間はチャラらしい。いままでは未納扱いだったのが、学特によってさかのぼってOKになるらしい。

俺の予想では、市役所勤め27年目もうそんなのは慣れてるんだよ学特おくれるんじゃねえよ的テカテカギラギラオヤジ55才みたいなのがでてきて、説教されるんじゃないかと思っていた。ビクビクしていたのが嘘のように、30代後半の丁寧なおじさんが「だいじょうぶですよ」とか言って、説明の紙をわざわざコピーしてくれた。こんなに短時間で済むんだったらもうちょっと早くいっとくべきだったなあとか思いながら学校へ。

3限はドイツ語。前回は不覚にも授業が始まる時間に起きてしまったので出られなかった分、ビデオの内容が進んでいた。どうやらまだ男二人はターニャを追いかけているらしい。なんでだかわからんけど。そして柔道がインチキくさかった(どっちかっていうと空手かなんかの形のようなものの気がする)次回に期待。俺としてはペトラ応援派だ(こんなローカルな話わかる人少ないな良く考えると)

4限は暇だったので寝ようかとおもいきや、図書館に行って電磁気と複素関数論と流体(ジェーコフスキー変換ですね)の本を借りたのち、505の端末へ。そこでうとうとしながら、ださなければならないレポートの基本の型をLATEXで書いた。そのあとで歩いて教育学部の方向へ。すでに眠かった。

5限は特別活動論。ほぼ寝た。内容は不明。起きたときにはジャストタイムで授業の最後に提出する小論文を書く紙を配っていた。黒板には「学校行事について」とか書いてあった。たぶんそれがこの紙に書くことなんだろうと予想して、起きたとたんでしびれている手で頑張って書いた。授業なんて聞いてなかったので全部でっちあげだ。でも主体的に行事を作り上げる側に生徒をもっていくことの重要性みたいのを書いた。テーマはあれで良かったのかしらないが昔から文章をでっち上げるのは得意なので。

6限は教育法法研究。今日は自分自身が授業を第三者的なところからみるってことで、いろいろな授業の記録方法を。たとえばビデオで全部授業の内容をとって、それをちょっとずつ止めながらいろいろ話あうとか、3秒ごとに何をしているかを小さな紙に書いて、それを分類して分析するとか、こどもの動きを分類するとか。それにしても自分の授業をビデオでとってもう一回みるのは勉強になりそうだ。

そのあと、格納庫にいつものようにいってみた。そうしたら人は少なかった。まあ木曜日はこんなもんだなあと思う。そこでフェアリングのフィルムを貼って、ドアができた。とりあえず。また貼り直すようだけれど。その後、テイラー展開を考えたりしていたら時間は過ぎた。レオさんの置いていったfunrideをちょっと読んだらめっちゃ面白かったけれど、このままサンクスに持っていって読むのはさすがにまずいだろうと思い、踏み止まった。格納庫では尾翼のhさんと研究室の話とかしてた。結構ためになった。

そのあとサンクスへ。今日はブラジル戦が見られなかったけれど、途中で来るお客さんが結果を知らせてくれたので結果はわかった。工数のレポートの内容を考えたりしながら。どっちにしろよくわからなかったけれど。来週はレポートないけど、その次はひずみの提出と再発表。そう、そういえば発表は再発表になってしまったわけで。俺らの前の班が再発表でいやな予感だなと思っていたら案の定。

レポートみっつに発表ひとつ

さて、さっき家に帰ってきたわけです。今日は寝たり起きたりを繰り返して、結局完全に起きたのは午後五時。それから学校に行って、材力の演習だけやって(今日のは結構簡単だった)、作業に行ってみるともう終わっているという話だったので、そのまま帰ってきた。途中でビックでノートン先生を買っておいた。そういえば昨日、フェアリングにとっては恐怖の動画をみた。マイスターの試験飛行みたいだ。

http://www.youtube.com/watch?v=6_N9sNcx0ow&search=Human-Powered

いやーこうなりたくないものだなあ、と思う。

今日は

  • 熱伝導レポ
  • 共振再々レポ
  • 粘度再レポ
  • 磁化特性発表

をすべて終わらせてから寝る予定なので頑張ろう。そして実況する予定です。

  • 23:02 スパゲッティを食べ終わってコーヒーをいれた。
  • 23:10 現在の状況を写真で。

コーヒー。

現在の机の上。きれいですね、まだw

横からの誘惑。

  • 23:46 テンプレを探したりして時間が無駄に経ったりした。今は熱伝導の考察5.1の非定常状態における熱伝導について。
  • 23:57 テイラー展開でちょっと満足。まだ考察5.1.
  • 0:27 風呂に入ってきた。弟たちはドイツ対エクアドル戦見てる。
  • 1:01 さっき考察5.1が終わった。今は考察5.2。BGMはeasten youth→もののけ姫っていう風に変わっている今日この頃。
  • 1:54 考察5.3が終わった。次の考察を書くかここでやめておくか考え中。
  • 2:28 さっきの熱伝導のグラフをちゃんと書くのにやや手間取った。ミスをひとつ発見したら求める熱伝導率の値が変わったw
  • 2:48 とりあえず熱伝導を終えて(まだ参考文献と考察ひとつ(書くか書かないかは不明)はやってない)粘度に入り、粘度の式をエクセルでINTERCEPT()とSLOPE()で(つまり最小二乗法)一瞬にして求める。この前は関数電卓でやったから一桁間違ったようだ。それで再レポらしい。ちゃんとパソコン使うべきだね。
  • 3:18 共振の採点者にいらつく。人のレポートを見ないで注意してくるなと思う。「足りないので注意」とか書いてあるけど、その前のほうに書いてあるんだっつうの。
  • 3:47 共振がもうちょっとで終わりそうだけど、よく分からんポイント出現。ふう・・
  • 4:58 なんだか先ほど共振が終わってしまったので、wikiのパイロットとか書いてた。でもまだ発表とか手をつけていない。ここでまた熱伝導に戻ってグリセリンについて書き始めたら、ペンのインクがなくなったので、今からファミマに買いに行こうと思う。
  • 6:02 帰ってきた。早朝の自転車は非常に気持ちいい。最初の店でひとつしかお目当てのペンがなかったので、ファミマ2店舗回った。しかしこんな余裕かまして入られない。まだ熱伝導は最後まで終わっていないし、発表にいたっては全然書いてないし。
  • 6:34 さっき熱伝導が終わった。レポートのほうは3つとも終わった。これから発表を書く。やばい、結構ぎりぎり・・
  • 6:54 良く考えたら今日は発表だから10:00からか。でもレポートは9:10までだからどっちにしろ・・発表の内容を考え中。
  • 7:34 出発。結局OHPは一枚目しか書いてないので、学校に行ってから書こう。

ああ、代償は高い

朝起きたら床の上。一瞬自分の部屋かと思った。朝からtakaさまのおうちでギター弾いたり残った大量のお酒を飲んだり、パソコンいじったり昨日の料理食べたりしてたわけだけれど。昨日の残りの料理は段々危ないにおい(特にしゅうまい)を発してきていたが何とか大丈夫だろうと考えて。メールを待っている人を見ていたりした。

携帯はそのまま死んだままで。なんだかよくわからないけれど、充電してなくても充電中のLEDがつく。それから、水に触れたらピンク色になる紙がピンク色になっていた。これは店の人に嘘をついてもばれるんじゃないかという感じだ。

というわけでその後ドコモショップに行ってみたものの、水が入っちゃったのだと修理対象外・保証対象外らしく。さらに機種変だとまだ変えてから3ヶ月しかたっていないので、びっくりするほど高い(この携帯は0円だったのに30000円オーバーするしねw)。というわけで携帯が今使えない生活に突入中。誰かFOMAで携帯あまってる(昔の携帯とか)人いたら、譲ってもらえるとうれしいです。auにでもしようかなあ・・

そんなこと考えながら家に帰って、ネットで調べてみたら、ドライヤーをかけ続けると直るらしいという話を発見したので、やってみた。15分くらいドライヤーかけてから電源をおそるおそる入れてみると、入った!ので、まだ継続してドライヤーで乾かし中。希望が生まれてきた

(´∀`)

現在、日本対クロアチア戦をやっているちょっと前から2時間くらいドライヤーをつけっぱなしにして乾燥してみた。どうやら今のところ正常に動いている感じ。この間にSDにphonebookとかを移した。これからいきなり電源つかなくなったりしても大して不思議じゃないし。

ということでなんだか大丈夫だったっぽい。今のところはねw

写真は復活した携帯でとった携帯乾燥器。

試験飛行は一日で終ったのに

朝はトラックの中で。トラックには今回始めて乗ってみたけれど機材車よりずっと快適だなあとか思った。トラックの中では色々話をしたりしていた。パイロットの話とか研究の話とかしていた気がする。後ろで寝ている現パイロットはずっと熟睡。

そして試験飛行は始まった。今回は金曜が理工なんとか大会で休みだったために非常に体調的には優れていた。というか今書いていて気づいたけれど、試験飛行の記事とか書いたのとっても久しぶりな気がする。まあ今回はたまたま日曜が休みになったからだけれど。

というわけで試験飛行は風も無く雨も降っていなかったので快適に進んだ。今回は前回までより非常に調子よく飛んだ気がする。飛び方がすっと飛んですっと落ちる感じだった。今まではなんといってもくいっと上がってドスンと落ちる感じだったのでそこらへんは改善されたんじゃないかなとか思う。

というわけだけれど、途中から若干疲れてきた。自分はいつもの死ぬほど眠い状況よりは全然調子良かったのだけれど、プッシャーの人たちとかはやばそうだった。自分も気力を抜いた時はフレーム支持はあとグランドクルーで頑張ってとか思った。でもなんとか最後まで。ちなみに今回はやまはとよここくが来てた。すごい試験飛行が見られた。

ということでそこからおにぎり貰って食べて睡眠。みんなサッカーをやっていたらしいがそんなこと気づいちゃいたけど寝ていたら終っていたという前々回と同じパターンだなあとか思いつつ。そして自分の中では今回の試験飛行はどうせ明日は機材車の中で睡眠時間だろうとか思いつつ(出かける前の天気予報で)風呂へ。

お風呂でいろいろ話したりしてから、風呂から上がってレポートを書いていたらやっぱり雲行きが怪しいらしく、今日中に帰ることになった。日曜が久しぶりに休みになっていいなあとか思いつつ、トラックに乗って。トラックではずっと寝ていた気がする。パイロットはいこういうところがいいなあとか思った。

その後に積み下ろしが終った後、なんだかよくわからないけれど、大量の食料(オードブル)があったのでみんなで食べた。その後、買出しにいってお酒を買ってきた後、どこで飲むんだと言う相談をしたあと、戸山公園に行ってみたけれど空から降ってくる雨に耐えるものがなくて大変だった。

体中ぐちゃぐちゃになってオードブルを運んでいるのはよく分からない集団だったと思うけれど、俺は結構楽しかった。でも携帯が死んだ。やっぱり裏のふたが取れた携帯は水に非常に弱いようだなあか思った。この携帯新しいのになあとか思った。そしてそのまましょうがないのでtakaさまのおうちへいくことに。

そこからはひたすら行軍。なんだかよくわからないまま笑ったりズドーンと何も話さず歩いたりひたすら歩いてなんとか着いた。その後、叫んで飲んですぐに寝た気がする。なんだか床に転がっていたら寝てしまった。

我に追いつくグラマンなし

今日は朝から非常に眠たかった。何でかって言うとサッカー見ていてろくに寝ていないから。今日は一週間の中で最も激しい一日だというのに睡眠時間一時間なのを反省。でも体を起こすために自転車で学校へ。

1.2限は実験。今日は熱伝導。うちの3人班のうち、一人は休んだ。内容自体は非常に早く終わったのだけれど、なんだか試問が始まらないとかでひたすら待っていた。一番最初に試問を受けたあと、終わる。しかしその後嫌な現実が。

レポートが返ってくる訳だけれど、なんとびっくりいっぱい返ってきた。共振の再々レポ、粘度の再レポ。さらに今週実験のあった熱伝導の表紙と、来週発表の磁化特性のためのOHPシート。いやはやこれは死んでしまいますわ。大丈夫か、俺。

昼はいつものようにクラッカーを食べて実習へ。今日はフライスで自分の好きなものが作れる日。適当に図を書いていったら、俺の図は同じ班の人たちの中で最もテキトーなことがわかった。ということで一から書き直して作り始める。

フライスの作業はなれたらとっても楽しい。自分の考えている通りにものが一瞬で削れるし。ということで楽しいままやっていたら今日の睡眠時間のすくなさなんて吹っ飛んでしまって、必死にやっていた。全員の中でもっとも長くやっていて迷惑をかけた。エンドミルとかもう結構慣れた気がする。出来上がったのは携帯置き。ぴったりはまる寸法がすばらしいw

5限は物理。さっきの楽しさの反動が来て、めちゃくちゃ眠たかった。ということで90%くらい寝ていた気がする。実際限界だった。内容はなんだか覚えていない。電磁気ですよ、電磁気。でも激しい量のレポートが出た。こんなにできるわけあるか!とか思った。

6限は理科教育法。内容は指導方法の変遷についてとかそんな話だった気がする。この授業も2週間後までに提出のレポートが二つあったはずだ。ふう・・。授業の最後の30分でひとりひとりが自己紹介と何故自分の教えることになるであろう教科が面白いと思うかっていうことを言うんだけれど、今までいった人はほとんど教育学部の人。生物学専修だとか地球科学専修だとか。だれか機械いないの?とか思う。そして理工じゃない人は話すのがうまいなと思う。理工は駄目だとか思う(俺含)。

それから鳥へ。今日はフィルム貼り。ということでひたすらフィルムを貼っていた。レオさんがいなかったので塩ビ板はつけなかった。

帰りの道では早いクロスバイクが居た。というか信号とかを歩道と使い分けたりする速さなのだけれど。その人は烏山あたりで曲がってしまった。坂ではたいした記録が出ない。早くから重いギヤにしすぎた感がある。

家ではカツオと豚肉とほうれん草と納豆を食べた。体重は食べた後なのに昨日並だった。やはり体重は下がっているのだろうか。

どーんトレス

今日は起きてみたら既に2時ごろだった。なんでこんなに遅く起きてしまったんだろうかとか考えるまでもなく理由は分かっているのだけれど、もう少し早く起きたかったなという気がする。材力が始まるまでもう既にちょっとしかないので、家でできることといったらご飯を食べて自転車をメンテナンスするくらいだ。

ということで、自転車で急いで行こうと思っていたのだけれど、自転車の空気がどうみても規定の6-8入っていない気がしたのでポンプで空気を入れてとか、クリートがゆるいからアーレンキーを探して締めなきゃとかやっていたら行くのが遅くなった。アーレンキーは結局見つからなかったので駅前の100円ショップで買ったんだけれど、ひどい精度だった。断面が盛り上がっていたりへこんでいたり、あれじゃあネジのほうが駄目になりそうだ。

5,6限は材力。今日の内容はねじりとかなんとかをやっていた気がするのだけれど、良く分からなかった。ということでそのまま演習に突入したわけだけれど、もちろん良く分からず。いつも一緒にやっている友達何人かも思いつかずに時間だけ過ぎていって、結局一番最後の問題はできなかった。非常にがっかりした。材力で最後まで終わらなかったのなんで初めて。

そのまま鳥へ。今日はパイロットの視界が確保されるように塩ビ板をうまく取り付けるはずだったのだけれど、初期曲げ?が激しくてうまくいかないので一晩逆側に丸めて放置することになった。ということで作業は終わり。その後もヘルメット忘れて取りに帰ったりして時間が過ぎた。

帰りの自転車は坂でダッシュしたら59.0km/hだった。この坂では過去最高60.0まで出ているので結構いいほうの数値だなと思う。決め手は低い姿勢(顔がブラケットにあたるくらい)と52*12とかのギヤでできるだけ瞬間的に高速回転すること。

家ではカレーをドカ食いした。このごろ学校ではMagicFlakesしか食べていないので家ではいっぱい食べてしまう。でも体重は順調に減ってきていると思う。筋肉が落ちているのかもしれないけれどw

その後、もう床が見えないくらい散らかっていた部屋を強引に床が見えるようにした。つまり、服は全部ベッドの上に投げて。紙と本はすべてジャンル関係なく積み上げるという方法で。床が見えてからほうきではいたら綺麗になったけれど、ベッドの上には服がいっぱいなのでベッドから掛け布団だけとって床で寝ることにした。そもそも洗濯して、爪を切って、耳掃除をして、歯磨きして、フランス対スイスとかブラジル対クロアチアとか見ていたら寝る時間は一時間しかなかったのだけれど。