2018年 1月 の投稿一覧

音声認識で文章を書いたら効率がグッと上がった

最近音声認識を使い始めた。なぜ音声認識を使い始めたかと言うと、キーボードに向かってタイピングするのに比べて、音声認識の方が文字の生産効率が高いと言う話を聞いたからだ。実際にやってみると、確かにそれは実感できた。昔の音声認識と言うとそもそもそれほど精度がなくて、そもそも音声認識で打った文章に対して推敲の時間がかなり必要だったと言うイメージだ。今もそれは過去の話になっていると思う。もちろん推敲が全く必要ない文章を話すのは難しい。それはキーボードを使って書いたとしてもある程度は同じである。

続きを読む

カナダ3日目(ジャスパー)

カナダ3日目の朝は、余裕があった。前日は非常に長い距離を車で走らなければならず、あまり時間的に余裕がなかったけれど、この日は特に走らなければならないノルマがない。同じホテルに2日滞在するのだ。なのでゆっくりと起きて、近くのファミリーレストランに朝ごはんを食べに行った。

続きを読む

カナダ2日目(バンクーバーからジャスパー)

2日目はバンクーバーからカナダのリゾート地ジャスパー(Jasper, アルバータ州)までの旅だ。この過程は非常に距離が長い。Google先生のナビによると大体9時間位かかるだろうと言う予想であった。距離で言うと大体500mile、kmにすると800km位だ。しかも途中はそれほど道がよくなく苦労が予想される。本当にたどり着くのか不安であった。

続きを読む

カナダ1日目(シアトルからバンクーバー)

1日目はバンクーバー(カナダ、ブリティッシュコロンビア州)までの旅だ。Google マップによると大体2時間半から3時間位で行ける。その間にはアメリカとカナダの国境があり、国境通過してカナダに入国しなければならない。あらかじめネットで調べておいた情報によると、アメリカへの入国よりカナダへの入国の方がかなり審査が緩いとのことだ。カナダの方が基本的に入国の条件が緩いんだと思う。例えばカナダではワーキングホリデーの制度があるけれども、アメリカではそういうシステムはない。基本的にビザがあるかアメリカ国籍か、グリーンカード持っていないとアメリカに入国もしくは働くことができない。また、カナダのほうが永住権や国籍の取得もアメリカに比べると楽だという話を聞く。

続きを読む

クリスマス休暇のカナダの旅6泊7日

クリスマス休暇を利用してカナダに行ってきた。今はアメリカのワシントン州に住んでいるので日本からカナダに行くよりもよっぽど簡単に行くことができる。車で2時間半ぐらい北へ進むと思うそこはカナダである。アメリカのナンバーのままカナダで運転出来、アメリカの免許証のままカナダで運転ができる。日本は島国なので、こういう状況があまり身近ではないけれども、アメリカの場合は特に身近だ。メキシコも同じようにいけるらしい。自動車保険に関しても、カナダについては保証の対象内である。ちなみにカナダに行くのは生まれて初めてだった。

続きを読む

近所のスーパーでインフルエンザの予防接種をうけた

シアトルはすごくインフルエンザが流行ってるという話を聞く。なのでインフルエンザにかからないようにするために近所のスーパーに予防接種を受けに行った。アメリカでは近所のスーパーで予防予防接種を受けるというのが普通のようで、一方で医者でも予防接種は受けられるらしいのだけれど、医者を予約するのは非常に面倒である。なぜならアメリカの医者はぷらっといってそこで診察を受けられるわけではなくて、あらかじめ自分のホームドクターを決めておかなければならないのだ。予約も必須である。

続きを読む

アメリカではじめて病院(Urgent Care)に行った

アメリカに来て初めて病院に行った。病院にいったきっかけは、黄色い鼻水が鼻から出たことだった。おいおい風邪を引いた時なら黄色い鼻水とか緑色の鼻水とかそのいうものは普通でるんじゃないかと思うかもしれないけれども、今回出た黄色い鼻水は少し違って、すごいサラサラだったのだ。何に一番感覚が似ているかと言うと鼻血に一番似ていた。普段の鼻水とは全然違うサラサラしたものが出てくるから、それがポタポタ垂れてきてしまう鼻血だ。それと同じぐらいサラサラした黄色い液体が鼻から突如出てくるのだ。これはもう何か病気だと思った。

続きを読む