2005年 2月 の投稿一覧

よっしゃ

今日は午前中から自習室。

受験の本番の時期なのでさすがに人が少ない。

みんな受けに行ってるわけね、と思う。

12時から5時まで化学重要問題集。有機(脂肪族・芳香族・天然高分子・合成高分子、要するに全範囲)を強引に終わらせた。というのも、慶應であまりにも簡単なやつを間違えちゃったから。大体のことは覚えているのですいすい進む。高分子で少し詰まるが頑張って覚える。ヘキサメチレンジアミンとアジピン酸→6ナイロン、εーカプロラクタムの開環重合で6、6ナイロンとか、尿素+ホルムアルデヒド→尿素樹脂とか。

早稲田の数学00。慶應を受けに行って一つの反省として計算ミスは思った以上に怖い(何回も計算やり直して時間のロスが非常に大きかった)ということがわかったので計算ミスに細心の注意を払って行う。しかし計算ミスは出てきてしまう。どうにかならんかなと思う。一行一行確認するしかないな。

明日は早稲田。試験時間を見たら朝9:20から数学。早え・・慶應も理科大も10時からだったのに。早い時間にどれだけ頭を働かせるかを試しているのかな?と思う。

よっしゃ!行って参ります。

慶応義塾

今日は慶應の受験なので朝早くから起きる。昨日まで昼起きのリズムを一日で直した。

多摩川にかかってる橋から見た景色が美しいが排気ガス臭い。登戸のmacに自転車を止めて南武線という電車に乗る。(西武とか東武とかは有名だけど、この南武線というやつはちょっとmaniaな電車)結構混んでいる。武蔵小杉で乗り換えて東横線へ。2駅で降りて日吉に着く。ナルトが読みたいなと思ってコンビニ探したけど見つからないので慶應の校舎に行く。並木が綺麗。

教室は非常に大きくて最新型の大学風の(階段教室)部屋。各机にコンセントとLANケーブル用の穴がついている。そのうち試験官が入ってくる。

一時間目の理科(物理・化学)が配られる。透けて見える。斜面上の運動と粒子の運動がすけてみえる。裏からはベンゼン環が見えた。大川の予想2ヒットだなと思った。

始まる。物理。一問目は簡単。次からさっぱり分からない。まずい・・と思いながらもわからない。頭に血が上ってくるので2問目に行く。イオンの放射問題。最初は楽だがそれから難しい。らせん運動になるはずが方向が良く分からない。まずい・・と思いながら3問めへ。熱。最初は簡単。ポワソンの法則とか。一応できるが答が当っているとは思えない数字になっている。しょうがないので化学へ。これは楽。鉄と銅の沈殿とか電気精錬とか。二つ目は平衡。何とか答をひねりだす。3問目はアミノ酸と構造決定。結構難しい。アミノ酸の語句がちょっと分からなかったのが少し悔やまれる。最後は根性で決める。そして終わる。

こりゃ慶應落ちたなと思う。物理わからなすぎ。しかしあのぐらい難しければ合格最低点が下がるから大丈夫と自分をなだめる。弁当食ってサンボマスター聞く。次はいつもはえらい難しい数学。しかしこれで高得点できなきゃだめだと思う。

始まる。最初は関数の微分とか。めっちゃ楽。でも最後の体積が異常な数字になって失敗。二問めは数列。これも簡単。3問目は図形と極限。簡単だが非常に手間どる。最後のθの極限が分からなかった。4問目は行列。4、5問目は記述だが異様に解答欄が狭くて苦労する。簡単だが最後の証明がいまいちうまくいかない。5問目は空間上のベクトルとか。簡単。最後まで行く。

終わってみると結構できていてびっくりした。これは受かる可能性が出てきた!と思った。

次に英語が始まる。最初の2問はいつもどおり長文。犬と人間の関係とかの話と自己を認識するという心理学的な話。普通にできる。3問目は会話文だが、「ヨンフルエンザ」とかでてくる。めっちゃ笑う。慶應はもう笑わしてくれたからこれで十分だよとか思っちゃった。そこから文法。普通に進む。最後の作文が消えて穴埋めになっていた。作文は得意なので少しショック。でもできる。

英語と数学で何とか点数をもぎ取った感じ。受かるかどうか微妙なラインだが、去年までの合格最低点だったらいけるかなと思う。でも数学とか楽だったし・・とか思う。帰りに「ローレライ」の宣伝のCM?みたいなやつを本屋の前のディスプレイでみる。面白そうだった。原作はめちゃくちゃ長い話だし、映画とは違う話だが、凄い面白さと感動を与えてくれたのを覚えている。

帰りにジャンプを見て、暗くなった多摩川を渡る。

sponetous

今日は適度に、英作、化学、物理。

明日は慶應。数学が心配だが、根性で往って参ります。

こけコッコー

今日はまたのんびりと起きる。

月曜慶應だからまた朝型に戻さなくちゃなあ。

英作文実践講義?とかそんな名前の参考書。今日はhappenの使い方とかpassの使い方とか過去完了の使い方とか。(had not- beforeとか)。なかなか安易じゃない問題が並んでいるなあと思う。

化学重要問題集。遷移元素のところと金属イオンの系統分離のところ。だいぶ正答率が上がってきた。Sイオンで沈殿するのも酸性条件と塩基性条件でちゃんとできたし。コバルトの錯イオンの形とか難しい。

早稲田の数学01。問題自体は結構楽だったのにあんまりできなかった。一問目の複素数は解と係数の関係を使うだけだったのに・・。二問目のやつも幾何的に考えた方がずっと楽だった。頑張って微分に持っていってもしょうがないものもあるのね、とまた気付かせてくれた。3問目の極限は最後に1/2しわすれて答がちょっと違った。考え方はok。(って言っても微分するだけ)4問目は確率。エライ簡単。5問目は微分して範囲を求める問題。複雑になってたのも置き換えしないでそのまま熱い微分にGOしたら大失敗。6乗根とか出てきてよく分からなくなった。計算もミスりまくり。全体では5割程度。まずいなあ、このぐらいの問題だったら東大ならば易問なんだが・・。

セブンでつくねおにぎりを買ってくる。今100円セール中らしい。

早稲田の物理01。この年は物理4問あるのに使える時間は66,6分(化学とあわせて100分で、問題比率2:1)という稀に見る非常に過酷なテスト。最初は熱力学。簡単。その次にモンキーハンティングの問題。初めてみた。計算間違ってちょっとはずす。3問目は電磁誘導。グラフ以外楽勝。双曲線が重なったグラフとはまたやられたなと思った。4問目は単スリットの干渉。難しい。よく分からん。最後には光を作文用紙に換算せよとか良く分からない問題が出てくる。全体では7割。もっと取れたなと思う。特に最後の波の問題は悔いが残る。

早稲田の化学01。最初は簡単だなあ・・と進めたが、答え合わせしたら結構間違ってる。がっかり。問題をよく読まなかったミスが大きい。2問目は水と窒素の状態方程式のグラフを書かせる奴。この水の蒸気圧曲線ってやつは昔から化学の中では一二を争うほど間違えまくった問題。慎重にやったら全問正解。最後はサリチル酸エチルのケン化。それなのにサリチル酸メチルと読み間違って全問はずす。がっかり。問題文はちゃんと読まなきゃなあ・・。全体で6割。最後の下らないミスがなければ8割5分。

帰りにDUO。久しぶりにパソコンから書いたなあ。

(’Д`)ウ゛ェノア

鳴門。

東大の国語00。現代文は環境問題の話。やっぱむずかしい。5問中1問完璧当たり、2問半分、2問はずれ。やば。古文は子を思う母の気持ちがつらつらと書いてあった。現代文より楽。漢文は司馬遷の史記。

早稲田の数学01。難しい。複素数できない。二円に接する直線の傾きを変数とする最大最小。できそう。微分積分極限。計算だけ。すこしはさみうち。

英作文の問題集。東大対策。大して難しくない。話すの動詞など。

化学重要問題集。無機を徹底。慶應と東大対策。結構ミスる。風解とかテルミット反応とか、氷晶石とか。

サンボ

今日は昼。

慶應の化学02。結構簡単。一問目の理論なんて穴埋めだけ。二問目は無機と計算。やや詰まるがなんとかなる。三問目は有機。ヘキサクロロシクロヘキサンを忘れていた。構造決定は簡単。70%くらい。八割は逝きたい。

慶應の英語02。長文二つと文法四つ。一問目は全問当たる。ディスコースマーカーを入れる問題をはずす。全体は7割。やっぱ八割逝きたい。

夜は焼き肉。

今日のテーマ:サンボマスター。眞鍋かをりのブログにもなんか載っててびっくり。

理科大

今日は理科大の入試。

飯田橋まで電車で一時間ぐらい。

大学入試試験なのに会場は研究社の地下の会議室。結構がっかり。

試験監督は監督らしからぬ話を上機嫌で始まる前にしていた。試験官とかって言うと書いてあることしか話さないような奴も多いのに、と思う。

10時に数学が始まる。最初は複素数。ちょっと悩むが簡単。次に確率。激しく面倒くさい。もの凄い時間がかかるが何とかやり終える。3つ目は。その次に積分の計算と行列。簡単。でも積分定数書き忘れる。3つ目は楕円と直線の交点の問題。簡単だが最後の問題で詰まったまま終了。まあまあかな。

昼御飯のときに電車男が書いてあるという吊り広告でみたヤングチャンピョンを見に行く。ヤンサンのよりいいできだなあと思った。

1時ごろに英語が始まる。去年までの傾向とはうってかわって長文。内容はたいしたこと無い日本が男社会だって事への批判。それから文法問題。結構難しく感じる。

空き時間に物理教室を読む。初めて知ったことが結構ある。

三時頃に物理始まる。訂正があるとか言って試験官が騒いでいるがたいしたところじゃなかった。最初は円運動。次に斜面上の運動。さらにそれから激しいバネの問題。計算で気が遠くなる。問題自体は楽。マークだから不安。それから磁界から電流が受ける力・電磁誘導とか。大して難しくない。それから波。絵を書いて解く。さらに熱。ptグラフのpvグラフへの変換。難しい。悩んでいたら終わった。

外に出たらめちゃくちゃ人がいて分速10mくらいしか進まない。外堀の景色が夕焼けが映って美しきかなっちゅうかんじになっている。

今日のテーマ:サンボマスター「サンボマスターは君に語りかける」いい。

あっぱれ

今日はセンター利用の理科大工の発表。朝10時にパソコンを見てみる。番号は117。阪神大震災の日と同じじゃあないかなどと不安になる。案の定撃沈。あさって本試験を受けに行くことになる。

理科大の数学02。最初は二次関数。簡単。次は場合の数。これは中学入試でも出そうなくらい簡単。その次最大最小。まあ簡単。少し迷うのでそこは飛ばしてあとにやる。その次は微分、積分、行列。瞬殺。最後に複素数。楽。満点かと思いきや計算ミス続出。7割程度かな。

理科大の英語02。03、04とずいぶん形式が違う。最初に結構長い長文。クローン人間についての話。このころはそんなのがブームだったのかなとか思う。あんまり当らない。次に文法。糞な問題で、こんなのは薀蓄王にでもやらせとけって感じ。整除作文、もう一回文法などがある。全体では65%前後。これでは受からない・・不安。

理科大の物理02。最初は弾丸が木にぶつかる話。簡単。その次はやたらこんがらがってる直流回路の問題。こんがらがってるだけで、問題としては中学生でも解けるなと思う。次に交流。簡単。最後に箔検電器と光電効果。どっちもとってもなじみのうすい問題。なんとかやってみる。光電効果とか本番ででたらどうしよ。全体としてはぴったり80%。

今日の理科大の合計は70+65+80=215で、これなら受かるなと思う。数学・物理がいやに簡単だったから、こんなぎりぎりじゃ危ういなとも思う。

早稲田の英語02。最初はロボットを友達をしてみるかどうかという話。どことなくヒッキーな感じが漂う。ゆっくり読んだので大体分かる。その次に文法。ほとんどわからず。次にCNNのブッシュ夫人へのインタビュー。口語なので難しい。最後に文法が二問あって終わり。63%。数学をやっちゃったときのためにもうちょっと取っておきたいなと思う。

中学の時の友達から大学のサークルのwebができたから見てくれといわれてみたらなかなかいいデザインだった。センスはいいやつだったなと思った。

休み

今日は自習室がお休み。

よって勉強も・・。

サメのかまぼこ

今日は10時ごろに起きる。10時半に滑り止めの明治大学(センター利用)の発表がネットである。おそるおそる10時40分ごろに見てみる。0,1秒くらいで自分の受験番号を発見。合格、パチパチパチ。とりあえずほっとする。しかし本題はこれから、と思う。

東大の数学99。1つ目は加法定理の証明。直角三角形を二つ書いて根性で求める。5分くらいでできる。2つ目は複素数列+はさみうち極限。激しく難しい。複素数だから普通の数列と同じようにやったらだめなんだろうなと思ったが、あとで答見ると普通の数列と同じように解いてある。がっかりする。3つ目は四面体に電流が通るかって言う確率。余事象で求めるんだと分かりながら何が重なっていて何が重なっていないかが良く分からないので失敗。答見ると真面目にやれば解けたような問題だなあと思う。4つ目は円盤と円盤が90°の角度でくっついていて単位球?の中に入っているときの半径の和。GTOで見た事あるなと思った。でもできない。5問目は整数。二項係数関連の問題。よく分からないので飛ばす。最後は積分と近似。最初積分を間違えたがもう一回やってみたらうまくいった。あとは近似でおしまい。結局2完。

早稲田の物理02。1問めはコンデンサなので非常に簡単。2問目は三重に衝突させる問題。簡単だったがエネルギーが質量の逆比に分配と勝手にやって最後のほう失敗。3問目は球形レンズみたいなやつ。むずかしい・・っていうかこれ、数学だろっていう問題。4問目は気体分子運動論。簡単だが最後のドブロイ派の公式が思い出せず。全体としては65%。数学が苦手だからもっと取らないとなあと思う。

早稲田の化学02。最初は小問集合。大体当る。2問めは熱力学の複雑なやつと溶液の問題。電子親和力の符号を間違えて失敗。全体としては75%程度。

東大のリスニング02。最初のやつは都市伝説の話。慶應でも出てたなあと思う。ヒッチハイクの少女を家まで乗せてあげたら姿を消していて、その少女は実は数年前から行方不明でその日は少女の誕生日というちょっとした怪談話。二問めは面接官とアルバイト希望の人の面接の話。結構分かる。3問目は日本語を英訳したときの正誤判断。結構難しい。

いつもの犬がいつものように寝ていた。寿司食う。