Seattleでのお花見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春といえばお花見。Bellevueに住んでいるのでここらへんでお花見ができるいい場所ないかなと探してみたところ、UWの桜がとてもいいらしいという噂を聞いた。UWというのはUniversity of Washingtonのことで、Bellevueから520という道路にある橋でLake Washingtonという湖を渡るとすぐそこにある。520の橋は有料なのが曲者で、その橋を使わなければやや遠回りしていくこととなる。

UWの桜がどんな状態かは、いくつか情報を教えてくれるWebsiteがある。

ということで先週行ってみたのだけれど、見事に咲いていなかった。もちろん咲いていることを期待していかなかったので別に構わなくて、以外と桜が咲いていなくても人が歩いているんだなと思った。UWを尋ねたのは2回めだったのだけれど、前回は夜に来たので全く全体像がわかっていなかった。今回は散歩した結果広くて散歩しがいがあるなと思った。


この広場からは遠くの方にMt. Rainierが見える。

今週花見のリベンジをしにいった。UWの上記のサイトによると、ちょっと咲き始めたよとの情報があり、かつLive Youtubeでも咲いているように見えたからだ。車で行ってみたが、途中でI90という高速道路が工事中で1車線しか通れなかったためすこぶる混んでいた。着いてみると咲いていた。ほぼ満開の木もあれば、10%くらいしか咲いていないものもあり、全体的にいくと50%くらいの桜であった。

いってみて少し不思議な感じがしたのは、みんないわゆる日本で言うところの花見をしていないことだった。日本では、というか少なくとも俺が暮らしてきたいくつかの地域では、桜の木の下または桜が見える場所で敷物広げ、そこで買ってきたお弁当を食べたり酒を飲んだりしていたのに対し、ここSeattleではみんな単に立ったまま桜を眺めたり写真を撮ったりしているだけであった。もちろん敷物に座っている人もいたが決して多数派ではなく、そういうひともいるというくらいのポジションであった。


近くのハンバーガー屋でハンバーガーを買って食べた。生まれてはじめて花見でハンバーガーを食べた気がした。ハンバーガー屋は別にきれいなわけでもおしゃれな感じでもなかったが学生街っぽい感じがした。下記の地図のところにあるハンバーガー屋。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください