2007年 12月 の投稿一覧

今年の5

というわけで大晦日なので5で振り返ろう。今年の自分の中でのものを、5個ずつ書いてみよう。でも思い出せてないネタとか絶対いっぱいあるなと思う。思い出したらまた書こう。というか1日になったら去年のヤンみたいに初日の出見に羽田とかに行ってみようかな。

今年よく聴いた音楽5つ

  • RADWIMPS:トレーニング中聴きまくっていた。
  • マキシマム ザ ホルモン:カラオケでなぜか定番になってきた。思い切り歌うと喉がつぶれる。
  • LINKIN PARK:正月のカラオケから聴いた。新しいアルバムも出た。
  • WEEZER:これもよく聴いた。特にGreenとBlueのアルバム。
  • BUMP OF CHICKEN:年末に久しぶりのアルバムが出た。

今年の飲み会5つ

  • 久米島のキャンプ場飲み:飲んでる途中に色々事件が起き、途中で泣いたりした。起きてみてからも面白かった。
  • 追いコン:スワンをもらった。
  • お台場花火飲み:てっちゃんが海に入って怒られていたのが楽しかった。
  • 飲みプロ新歓:てっちゃんが像に上って叫んでいた。
  • 中公で徹夜飲み:いつまにか便所の上で時間が経ち、駅に戻ったら明るくなって人がいない新宿が楽しかった。

次点:ヤン・タカフ・俺で飲んだ家飲み。思い出が楽しかった。

今年のロード

  • 10/30の風張峠:峠の上で暗くなって寒くて限界で楽しかった。メンバーはしんぺー・ザッキー・やのまちゃん・はまじ・俺・やす
  • 8/9の風張峠:しんぺーの友達とその後輩とかと行った風張峠。酒が残っていたが鳥コン終わって行った初峠。
  • 11/4の山中湖:帰りの紅葉と水域が美しくて興奮した。ソロ。
  • 2/11の峠:しんぺー・k山さんと行った峠。ハンガーノックで悔しい思いをした。
  • 8月の山中湖、箱根:山中湖に行き、合宿に出てから箱根に行って、釣りをした。楽しかった。

今年の本5つ(今年出たとかじゃなくて、今年読んだ本)

  • 「秘密」東野圭吾:何が秘密か、それが分かったときに湧いてくる感情がやばい。
  • 「塗仏の宴」京極夏彦:一つ一つの話が濃いし、民俗学的にも面白い。まとめ方はいまいち。ちょっと話が長かった。
  • 「白夜行」東野圭吾:積み重なる話がすごい。
  • 「流体力学の数値計算法」藤井孝蔵:苦しめられた一冊。解説が少なすぎ。せめて使う数式は定義してくれ。
  • 「若き数学者のアメリカ」藤原正彦:裸で街を駆け回る話とか、アメリカ人とか面白かった。

次点:「詩的私的ジャック」森博嗣:知らなかったけど面白い。これから読んで行きたい。

今年のイベント5つ

  • 鳥コン:これは多分忘れられないだろうな。
  • 試験飛行:毎週苦しめられた試験飛行。
  • 真夜中のドライブ:鳥コン後に謎のメンバーで行った車。ヤンのうちに行ったのが謎だった。
  • うるの家:花火の後にうるの家でぶっちゃけ大会をした。
  • 山中湖:合宿とその後、それから紅葉を見にも行った山中湖。

次点:ギターを買う、文化祭、部室部飲み

今年のパソコン周辺5つ

  • twitter:ついったーがはやった。面白。
  • Fortran:Fortranを書いた。
  • ニコ動:ニコ動ははやったな。
  • Gmail:その前から使っていたけど、ついに欠かせないツールになった。
  • RSSリーダ:チェックしすぎて沢山の時間を失った。

初音ミクの曲5つ

  • サウンド:一番好き。ギターの感じが。
  • メルト:中二病な歌詞が好き。あとピアノも。
  • バンドアレンジみくみく:始まり方とか好き。ギターをちょっと練習した。
  • Celluloid:雰囲気がいい。
  • ハジメテノオト:歌詞ですね。

次点:ハト

今年の魚関連5つ

  • 沖縄泳ぎ釣り:久米島でやった泳ぎ釣り。あんなに簡単に面白くつれるとは思わなかった。ヤン大活躍!
  • 沖縄素もぐり:ムラサメモンガラがアタックしてきたのが衝撃だった。
  • 水族館:水族館楽しかった。体調は優れなかったけど。
  • 真鶴で釣り:真鶴で釣りをした。小さい小さいメジナがつれた。
  • 刺身:ひろきのうちで刺身を作った。なんかそういうイベント多かったな。スパゲッティとか。

今年の哀しい事件5つ

  • 鳥コン:あの機体にはポテンシャルがもっとあったはずだ。
  • 自転車盗まれる:これはいまだに見つかってないし見つからない気がする。頭が真っ白になった。
  • 飲みでイライラ:飲み会で飲めないときにイライラしていたのが哀しかった。
  • フェアリング:試験飛行のときにしんぺーの悩みを寝ながら聴いて申し訳ないと感じた。
  • 英語できてない:もっと英語の勉強をしているはずだったのに全然達成できてない。

今年の変化5つ

  • 鳥卒業:これは生活が一変した。
  • WASABAND:メーリス含め、面白かった。
  • 研究室:研究室がない研究室に配属。でもようやく来年は小さい部屋がもらえるという噂。
  • パイロット:パイロットのトレーニングと、パイロットでなくなったこと。生活がすべて替わった。
  • 生活:これは去年からだけど、実質的には今年。自分の部屋にいた時間がものすごく長かった。爺ちゃんと二人暮らし。

来年は何かでっかいことをやりたい。とりあえず英語ができるようになろう。とりあえず元旦は走りに行こうかと考え中だけど寝てしまいそうだな。冬の間にLSDをやって基礎的な体力をつけたいなと思う。あと、お金がないからバイトしたい。時間がとられるからほんとはやりたくないけど。4年ってどうなんだろう。とりあえず決まっているのは教育実習と介護体験くらいか。ほんとに出願できるかな、Ph.D。

実家にて

この前書いてから一週間が経った。まず、23日にはてっちゃんと混声合唱を聞きに自転車で三茶まで行ってきた。俺が遅れた(鍵がかからなくなったのが原因なのだけれど)のもあって時間がなかったので多少速めに走る。原宿とかが混んでいた。あと街宣車とかがいた。渋谷で曲がって246を進むと前に青い自転車に乗ったロードが見えてきた。てっちゃんが坂で遅れてるから前のロードが先行っちゃうかなと思っていたら、同じくらいの距離を保っていた。

途中で前のロードに追いついたなと思ってみたらヤンだった。ヤンっぽいロードだなとは思ったんだがヤンだとは思わなかった。ヤンの方が遅く出たのになんで先を走っているのか不思議だった。違う道を通ったのだろうか。そのまま三茶まで行って、到着。てっちゃんは息が切れていて入り口の警備員にからかわれていた。鍵を根性でかけてヤンとお別れし、会場へ。

てっちゃんについてきただけで内容は全く知らなかったのだけれど、思ってたより良かった。合唱やってたらそれはそれで面白そうだと思うと同時に、凄い練習したんだろうなあと思った。小学生のときに出た合唱なんとかとか、高校とか思い出していたら終わった。途中でオーケストラとかと一緒にやっていて、楽器生だとやっぱりいいなとか思った。終わって出てみると外はすでに夜。暗い中世田谷通りを走る。

あとはまあクリスマスとかがあったな。イブにはついったーで盛り上がったけれど、風邪を引いていたのに踊ったりしていたので悪化した気がする。クリスマス本番は風邪をひいていたけれど、楽しかったな。それからは家でひたすら寝ていたら時間が過ぎ、今日になった。あと飛行ロボットも話し合いがあったんだけど、風邪を引いていて行けなかったな。だいたい完成したらしいんだけどなあ、図面までは。あとは製作と調整。

宿題やらないとなあ。冬休みの宿題っていうと響きが幼い感じだけれど、難しいことじゃなさそうでいい感じだ。難しい言葉でしか言えないことを分かりやすいことばに「落とす」って作業、結構重要だなとかたまに思う。あと、やってみるってことね。それはつまり集中力。あと少しで平成20年。

メンチカツとコロッケ

そして先週末はよくわからない飲みがあって、北欧だとか言って飲んでたらてっちゃんがバイト先に謝ったり像に上ったりしてて楽しかった。その後、マックでタカフとひろきと話していた。ああいう話ができるのはいいな。てっちゃんは寝てたけど。その後何も考えずカラオケへ。楽しかったけど終わって出たらお金がなくなった。

日曜日は何もせずに終わり、月曜へ。

月曜は眠かった。なんかレポートとか書いていたので。5限にマーケティングの人が来て話していたけど、やっぱり理系の人と違って話が面白かったなと思ったら理系のよう。海千山千な感じ。帰って中途半端に寝てしまう。火曜は制御の実験があった。水のタンクの量を制御するとかいいうやつ。実験データのコピー代を払ったら財布に残り80円になった。

水曜はもう終わった加工実習のために何故かビデオを見て一瞬で終わる。なんのために朝早く来たのか謎だなとか思いながら、5限まで待って授業。しかしあまり話を聞いていなかった気がする。そして木曜は恒例になっている飛行ロボットの集まり。第三端末室でやかましく話す。ラフな図面はできたので詳細な設計と図面を書く人を割り振った。その後アキバへ行ってパーツを見たが、送信機が高くて悩む。

金曜は朝からゼミだったけれどギリギリに起きたので着いたのもギリギリだった。そして記念すべき、「流体力学の数値計算法」を読み終わった。まさか今年中に終わるとはなーと思ったけど、後の方は説明が概念ばっかりだったのであれだけ読んでコード書くのは無理じゃないだろうか。特に格子形成とかね。

3限の授業の宿題をやっていなかったので根性で10分くらいで見させてもらい、おにぎりを食べた。授業は回路の話。4限は燃焼器の話が終わってサージとかフラッタとかそういう話だった。5限は宇宙何とかの授業。途中でお腹が空いて抜け出してベビーカステラ食ってたら二人のひろきに会った。一人はツナギで、一人は講評待ちらしい。食い終わって教室へ戻る。

いつの間にか授業は終わり新宿へ。いろいろきれいだった。帰ったら疲れて寝た。

無限軌道

さて今日起きてみると前日ベクトルポテンシャルの求め方が分からずやっていたのであまり眠れなかった影響で眠かった。しかしゼミもあるので学校へ。見回りのおっさんを回避し、ゼミの部屋へ。少しして開いて、発表のテストをやってみた。

先生が来て最初にその微小重力の話をして、それがやや長引いてそこからCFDに入った。今日のところは有限差分法、有限体積法、有限要素法の違いについて。さほど難しい話ではなかった。あと8ページでこの本も読み終わる。終わったら何かするのだろうか。冬の学校は楽しそうだけれどやっぱり教場試験とかあるし行けなさそうな気配がする。あと、飛行ロボットの話。

3限は電磁気で、今日はMaxwellの式が出てきた後に波動方程式について。さっぱりなので自分でやろうと思った。まあさっぱりでもないけれど説明が足りないのかいまひとつ理解ができない。ということで演習は一問目から悩む。むしろ二問目の最初は簡単だったけど。出してからともちゃんに聞いたら「ごまかしました」と言っていた。まあ俺もわからなかったけど。

4限はジェットエンジンの話。今日は前回の続きで燃焼について。断熱火炎温度とかが多少「ん?」と思うところはあったものの,かなり理解が深まってへえーそうだったのか、って思いが強かった。本来の燃焼の授業はあまり有意義なことやっていないのと、燃焼が起こったことでエンタルピは変わっていないという本質がつかめた気がしたのでよかった。でも途中の演習はメタンの分子量を14にして計算したため大きく間違った。本来は16

5限は微小重力の話。今日は発表で、前に行って.pptのをコピーしていたら始まっていた。最初の奴らは水風船の話、次の人はプリンタの話。そして俺らの番が来た。前に出て始める。高橋メソッド風味な、他の奴らのとは一味違うプレゼン。57のでかいスクリーンにでかい文字が出たのは楽しかった。途中から交代して俺が話す。もっと分かりやすい具体例があるといいなと思った。

今見てみたけどもっと詳しく説明すればよかったなあ。

話し終えたら質問が来た。水の回収について。乾燥とか宇宙空間に飛ばすとか方法はあるんだけどね、と思う。先生からのコメントが的外れなのが多かったのが残念。その後はマグナス効果、ケンタッキー、引っ張り試験。マグナス効果は楽しそうだった。ケンタッキーは理論は間違ってる気がした。引っ張り試験はむしろ歪みゲージに熱がたまって地上より精度が悪くなりそうだと思った。

マランゴニ対流の話とかあってから帰る。密告中メーリスにメール出したけど返ってこないなーと思って帰宅したら10時かららしい。でも眠いわと思った。でも起き上がって学校へ。

密告中は先週に続いて2回目。今日は明かりが消えて暗くなってからのアクティブな動きが楽しかった。メンバーはしんぺー・大ちゃん・やのまちゃん・@oku・しょうちゃん・俺。4人になったところで@okuに見られてしまったので負けた。強いなあ@oku。今度は戦略を練っていこう。

前進翼って・・

今日は起きてみると時間が危なかったので、適度に急いで学校へ。みんなもう集まっていた。昨日のうちに既に主翼の設計を終えたので、今日は全体のコンセプトとかを決める日。とりあえず、電装系が謎だってことと、尾翼の位置、それからモータ、サーボ、受信機、プロペラなどの重さや値段を調査すること。それから重心を出すこと。

昼ご飯を食べながら機械科の教育の駄目さについて話し、頑張って統計力学と量子力学、それから複素関数論、偏微分方程式、フーリエ展開、確率・統計などの数学、それから航空力学・制御などをやらないと駄目なことが分かった。さらにVINEの端末に行っていろいろ話してから見学にいくことに。

友達の研究室、M輪研に飛行機を作っている人がいるという噂を聞いて、行ってみる。入ってみると、確かに重さははるかに重いけれど飛行機だーと思った。尾翼はふたつのサーボから糸を引っ張って制御していて、レシーバが機体前方に3chのやつがあった。モータは可変アンプにつながってて、回転数を制御できるようになっているようだ。主翼は二次元翼型がclarkで、三次元はテーパ翼。そしてねじり下げがついていた。リブとスパーはバルサで、外皮は熱収縮フィルム。上反角は初期上反がついていた。だいぶためになった。

それから5限くらいの時間になって教室へ。言ってみると知らない女のひとが前にいるなと思ったら、今日は課題をやる日らしい。自習とは高校生みたいだなと思った。内容はMichael Porterの理論について。Diffrentiation in focused marketについてはMRJとGeared Turbofanについてもりもり書いた。最初のやつは英語ひどいだろうなあと思う。ひろきは製図部屋へ。

6限は生物。相変わらず後ろの方はうるさかったけれど、俺は航空力学の基礎を読んでいた。懐かしいのと面白いなと思っていろいろ読んだ。生物は耳が左右に位相差のある音が入ってくるのをどうやって脳は同じ音だと認識するかという話題をおじいちゃんが喋っていた。うしろのうるさいやつも悪いけど、注意しないのもどうなのかと思う。大学教員も教育を学ぶべき。

帰ってご飯食べて、Blenderで明日のプレゼンの作ろうかと思ったけど面倒なので断念し、友達に任すことにした。あと久しぶりにほんのちょっとだけCやった。-lmを思い出した。明日は発表。CFDやってないなあ。やらないとなあ。

揚力線理論

土日にあったこと:ひどい飲み会。月曜、火曜にあったこと:日常。

今日は朝起きて、若干眠いなと思いつつも時間があるので学校へ。超早起き生活から脱してきた気がする。やっぱり時間が過ぎればリズムも回転していくんだなと思ったけれど、超早起きリズムは悪くなかった。朝二時起きで何でもできるとかいう本があったような気がした。

1・2限は加工実習。とはいっても加工はもう先週で終わっているので、今日やったのは測定と実験。測定はノギスとマイクロメータで長さ、あとはフレを測るだけ。実際にモータとブレーキをつけて組み立ててまわしたのは結構面白かった。おお、俺の設計したへっぽこ軸が回っている!という感じで。壊れることも回らなくなることもなく、無事に成功した。カチャカチャ音は鳴ってたけど。それから全部の班(20班くらい?)の中で一番速くできたってのもいいなと思った。俺は旋盤の横でストレッチしてただけだけどね。

昼休みは先生の部屋へ行っていろいろ相談。いい話ができて、未来に希望が多少見えた。昼休みの時間まるまる使って話をしていたため、ご飯を食べる時間がなかったけれど、ご飯なんていつでも食えることを考えれば全然いいなと思う。1年後までが勝負。

3限は燃焼工学。今日は初めて燃焼っぽいことをやった。けれど、断熱火炎温度もとめたくらいで、それは実験でやったよなあ思った。

4限は空きなので遅い昼飯を食べつつ、飛行ロボットの話をした。先尾翼、前進翼、押しペラにしようかとか言ってたけどそんなんでいいのだろうかとか思った。イメージはX-29.でもReは多分10^3くらいのオーダーで違うw。ほんとに出来るのか不安だけれどまあなんとかなるだろうなと思う。

5限はシェル理論の話。かと思いきや途中からisogrid構造とかいうのの話になった。久しぶりにプリントを持ってきて眺めてみると、微分の記号がまず分からなくて友達に聞いた。あとデルタかラプラシアンか分からなくて聞いた。そんなことをしていたら終わった。

それから学読で久しぶりに航空力学の基礎を借りて、いろんな変な本を見つけて読み、帰る。家では本を読みつつxfoilでなんかいい翼ないかなと探していた。UIUCの翼型データベース(http://www.ae.uiuc.edu/m-selig/ads/coord_database.html)の翼はなんで前縁→後縁(上)、前縁→後縁(下)っていうのが多いんだろう。並べ替えないとだめなんだなあと思った。あとは揚力線理論かな。

あと冬の学校に出るかどうか。授業がどう考えてもかぶるんだよなあ。面白そうなんだけど。

http://www.isas.jaxa.jp/home/winter_school/indexJ.html

密告中他

朝起きてご飯食って学校に行くってのは同じだけれど、今日は何故か睡眠時間が長い。ここ最近はめちゃくちゃ早くおきていたのに、なぜだか今日は起きたら9時だった。睡眠時間10時間くらいでほぼいつもの倍。なぜだろうと素朴に思う。

まずゼミ。今日のところは主に格子形成法で、偏微分方程式の双曲型、放物型、楕円型のそれぞれでどんな風に切るかってこと、あと代数方程式による格子形成も。読んだだけじゃ実際にどうやるのか謎。代数が楽そうだけど。さてこれで来週からは8章なのでラストの章。これが終われば・・と思うけれどどうせ何回も読み直すことになるんだろうなと思う。

あと研究室はタカフの研究室が掃除してくれないといつまで経ってももらえないということが判明した。このまま卒業まで研究室がなかったらどうしようかなとか思う。早く掃除してくれないかなあ。やる気ないんだろうなあ。あとLabVIEWもやると言う話だけど全く謎。あと卒論はやっぱり宇宙研に派遣・CFD・実験のどれかといううわさ。でも4人しかいないからなあ。

3限は電磁気の話。今日はMaxwellの方程式の続きとかそんなの。ファラデーの法則とか、ベクトルポテンシャルとか。ベクトルポテンシャルってこの前流体の本読んでたら出てきたなと思う。なんかクロネッカーのδの進化版みたいなのが出てくるんじゃなかったかなと思う。演習は終わらなかった・・

4限は先生の授業で今日はタービンの残りと燃焼。燃焼は燃焼工学で全くやっていないので結構新鮮かつ、高校のときの化学みたいで面白い。ヘスの法則とか思い出した。重要なのは燃焼の前後でエンタルピは生まれないということ。入熱とかそういう考え方は実はおかしいということ。授業が面白かった。

5限は宇宙の話。先週と同じように微小重力においてどうなるかって話。無浮力/無沈降、無熱対流、無静圧、無容器効果、無重力効果が主な柱。発表って1月かと思っていたらどうやら来週らしくてあせる。でも眠い頭ではあんまりいいのが思いつかないなと思う。

その後格納庫に行って、なぜか総会に出席してさらに密告中をやる。大ちゃん・しんぺー・@oku・やのまちゃん・俺というメンバー。人が結構いてやや恥ずかしかったけれどスリルがあって面白かった。アクティブに動くことが楽しくするこつかなと思う。いきなり遭遇するとビビる。そのうち終わって帰る。来週もやることが決まった。

ガスタービン学会とか

さて長い間書かなかったな。この間何があったかといえば、木曜は朝3時から午後4時までひたすらレポートを書き、金曜はゼミがあって先生が研究室でパソコンを買った話をしていたあと電磁気の授業とガスタービンの授業と宇宙なんとかの授業があった。宇宙なんとかで「微小重力実験」の発表をする人を募集してたので調子に乗って手を上げてしまった。大丈夫かなと思った。

土曜も朝(=朝3時)からレポートを書いていたら追いコンの時間になった。すでにこの午後6時でかなり眠かったのだけれど頑張ってbigboxへ。そして飲みに行って、ヤビツ峠に行った人たちにどうだったかとかそんな話を聞いていたらプレゼントタイムになってスワンもらった。これはひどいと思ったけれど着た。待ってる間に通る店員の目線が辛かった。

スワン。アヒルじゃないよ。

ということでさらに2次会行って、カラオケ行ったら声でなくなって凹み、朝帰って寝て、起きてまたひたすらレポートを書いた。夜眠くなって少し寝てまた3時頃に起きて、そこからレポートかいてたらようやく終わった。今回のレポートは凶悪だったけれど終わってよかった。と思いつつ学校に行って授業を受けていた。といっても休講が多かったのであんまりやることはなかったけど。

模擬授業の自分のDVDを先生からもらって家で見て、あまりの下手さに凹んだ。火曜は休みだったので食べ放題の寿司を食いにいこうと思ってたらてっちゃんが来なかったのでヤンと二人でカレーを食った。その後自転車を組み立てて家に帰り、本を読む。やることは実は色々あるのだけれど逃避して本を読んだ。この二つ。

フューチャリスト宣言 (ちくま新書 656)詩的私的ジャック (講談社ノベルス)

前者は読みたいなと思っていたら学読にあった。面白かった。未来の作り方。後者はたまたま買ってきた。これも予想以上に面白かった。理系ミステリ?

そして昨日。朝から工場で歯車とか作ったあとに燃焼工学のポテンシャル流を誰も知らないのにびっくりしつつ、終わった後新宿へ。国際ガスタービン会議とかいうのがあるということで行ってきた。まずJAXAのところを見たらどこかで見たことある写真があった。そこにいる人と話していたらやっぱりうちの先生と一緒に研究してましたとか言ってた。世界は狭い。

でっかいターボファンエンジンとか置いてあって、実物見ると色々気づく。燃焼室って小さいんだなと思う。ファン径が小さいエンジンでも人の背の高さくらいあるのがでかいなと思う。あと、プリ・ポストのソフト屋とかも来てた。色々見て満足し、また授業へ。自転車は速い。最後の授業は座屈の話。でもまたもや何も持ってこなかったので最後の方はCFDの本を読んでいた。

それが終わってから学科のガイダンスへ。紙配って読んどいてって言えば終わるんじゃないかととても思ったガイダンスであった。あと院推って蹴れるのかが知りたかったが、質問したら怒られそうなので言うのをやめた。その後、CD渡して1時間くらい話した。寒かったのが曲者だったけれど楽しかった。

そして今TVDとFDSで衝撃波管を解こうと思ったけれど若干挫折気味。難しいのか説明が足りないのか分からないがよく分からない。この本もっと値段高くしていいからもっと解説いっぱいつけて欲しいわ。